2016年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 04:06:57.39 ID:CAP_USER.net

    http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201606/20160623-05249463.jpg

    資料写真。

    2016年6月27日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、日米と比較した「韓国を象徴する精神は何?」と題するスレッドが立ち、ネットユーザーも頭を悩ませている。

    スレッド主は、「この国といえばこう!」とイメージできる世界的に認知度のある精神について、「米国はフロンティア精神、日本は職人精神とサムライ精神。じゃあ韓国は何だろう?」と問題提起。
    自身は「『ソンビ(※学識や礼儀がある高潔な人を指す呼称)精神』と言うにははっきり残っているものがないし、そもそも認知度が…(低い)」と言葉を濁している。

    これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

    「自己中精神」
    「他人の幸せが許せない精神」
    「おせっかい精神」

    「パリパリ(急かす)精神」
    「鍋(熱しやすく冷めやすい)精神」
    「否定的な精神はどこの国にもある。外国に紹介できるような自慢できる精神をお願いします(泣)」

    「ポジティブに捉えたら、ハングリー精神がある」
    「韓国は貧しい国から比較的豊かな国になった。実際に見ても、韓国人は無から有を生み出す努力をして来た国」(翻訳・編集/松村)

    http://www.recordchina.co.jp/a142717.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466968017
    【【話題】日本は職人精神、米国はフロンティア精神、では韓国は?―韓国ネット】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 00:40:34.81 ID:CAP_USER.net

    http://img.etnews.com/photonews/1606/815260_20160624112257_190_0001.jpg


    性文化が変わり保守的だったコンドーム市場も変化の兆しが起きている。天然素材を使って異物感を減らし、データ分析で韓国人の体形に合う製品開発が試みられる。宿泊、カフェなど多様な会社と提携してマーケティングも活発だ。

    24日、避妊器具業界によれば一回だけの低価格消耗品だったコンドームが新しい技術とマーケティングが結びついて再誕生する。性意識変化、病気、堕胎など社会的問題と結びつきながら一つの産業に成長する兆しだ。市場を独占した外国製会社を狙った国産ブランドの追撃も鋭い。

    市場調査会社ニールセンによれば今年1月から4月まで国内コンドーム市場は130億ウォンと推定される。年間市場規模は約300億ウォン程度だ。全世界の市場規模(約9600億ウォン)と比較して微々たる数値だが若い層を中心に需要が大幅に拡大するという分析だ。

    コンドームの成功は着用感と安全性、便宜性が左右する。薄いながらも丈夫で、適正水準の潤滑剤をどのように混合するかがカギだ。既存コンドームは主にラテックスとポリウレタンを素材に作られる。(中略:コンドーム製造技術の変化)

    コンドーム技術が早く進化しながら市場も変化の兆しを見せる。外国製と差別化を前面に出した国産ブランドの追撃が鋭い。現在の国内市場は英国系Durex(デュレックス)が35%の占有率を占めて1位を走る。それに続いて日本のオカモトが20%台の占有率を記録する。市場の半分以上が外国製だ。

    頭角を現わす国産ブランドは、アウソン(わめき、東亜(トンア)製薬)、パルン・セサン (正しい世の中、コンビニエンス)が代表的だ。市場1位のデュレックスがオキシー系列会社という点が知られて世論が悪化した。(訳注:オキシーは空気清浄機殺菌剤で死者を出した会社)先頭と格差を狭める機会だ。

    アウソンは東亜製薬がコンドーム製造会社ユニドスのOEMで供給を受け販売中だ。2003年から販売を始めて昨年25億ウォンの売り上げをおさめた。広い営業網を武器に市場3位を占める。最近、発売した'マンスキン'を含み6つの製品を保有する。今年は前年比20%成長した30億ウォンの売り上げを目標にする。

    パルン・セサンは'韓国人に適したコンドーム'を差別化で前面に出した。自社のアンケート調査とヤノルザなど O2O 企業などを通じてコンドームの周り、長さ、厚さなどに関するフィードバックデータを着実に蓄積した。画一化された外国製製品と違い、韓国人に最適化した大きさを求めて製品化する。植物性原料のみ使い男性だけでなく女性にも人体親和的な製品という点も強調する。

    何よりコンドームに対する認識転換に積極的だ。女性保育園寄付を含む性教育コンテンツ開発を試みる。バブル入浴制、香草などと共にロマンチック・パッケージを作ったり、カフェ、酒場などと共同でイベントも実施する。

    コンビニエンス関係者は「コンビニエンスストア、オープンマーケット等を通して販売が急増し、昨年の売り上げは50%以上増加した」として「市場1位のデュレックスがオキシー問題で国内事業に打撃が予想され、マーケティングと営業を強化して格差を狭めることに集中するだろう」と話した。

    チョン・ヨンチョル医療/SW専門記者

    ソース:電子新聞(韓国語) 財布の中古臭いコンドーム、新技術・先端マーケティングで再誕生
    http://www.etnews.com/20160624000156

    関連スレ:【韓国】コンビニで性器を見せ、「これに合うコンドームをくれ」[03/19]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1332123795/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466955634
    【【韓国】 海外製品が半分以上を占めるコンドーム市場に変化~長さ等「韓国人に適したコンドーム」で差別化はかる国内メーカー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 21:47:51.22 ID:CAP_USER.net

    「爆弾は真っ先に日本に落ちた」 韓国、それでも気になる隣国

    英国の国民投票結果が出た24日、ソウルの株価表示ボードの前で記念撮影をする高校生(AP)

     英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱派が多数となったことをめぐり、韓国でも経済の先行きについての懸念が多く出ている。そんななかでも気になるのが、日本のことだ。「アベノミクスの危機」などと報じられている。

     朝鮮日報電子版は「英国が放った『EU離脱』という爆弾は、真っ先に太平洋を越えて日本列島に落ちた」とし、円高が日本経済に与える打撃の大きさを表現。「安倍晋三首相が4年間にわたり200兆円を費やして作った円安が、たった4時間で『元の木阿弥』となった」と報じた。

     同紙はまた、造船や海運業界などの「お先真っ暗」とする嘆きを伝える一方、英国に生産拠点を置く日本メーカーより打撃は少ないとの見方もあるとし、現代自動車関係者の声として「トヨタ・ホンダより有利」などと報じた。

     また中央日報(同)も、「日本は金融緩和、財政拡大などを前面に出したアベノミクスを施行中だ」とし、「ブレグジットで円が急騰し、アベノミクスが危機を迎えている」と解説した。

    http://www.sankei.com/west/news/160626/wst1606260041-n1.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466945271
    【【韓国】韓国紙「英国が放った『EU離脱』爆弾、真っ先に日本列島に落ちた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 19:55:55.63 ID:CAP_USER.net

    http://img.insight.co.kr/static/2016/06/26/700/N1VVYY22L556572GX4V7.jpg

    ▲(左)今月22日、米国防総省が発表した北朝鮮ムスダンミサイル発射関連報道資料/(右)ハン・ミンク国防長官(右側)とマーク・リッパート駐韓米大使(左側)、聯合ニュース

    [インサイト]チョン・ヒジョン記者='韓米同盟'を強調する米国国防部が東海を'日本海'と単独表記して物議を醸している。

    今月22日(現地時間)、米国防総省が戦略司令部(Stratcom)名義で発表した北朝鮮ムスダンミサイル発射関連公式報道資料に'東海(East Sea)'ではなく'日本海(Sea of Japan)'と単独表記した。

    米国防総省は「ムスダンと推定される中距離ミサイルが元山(ウォンサン)から発射されて日本海(Sea of Japan)に落ちたことを探知した」発表した。

    その後、去る24日、米国防総省は北朝鮮ムスダンミサイル発射対応のために韓米日国防関係者画像会議関連報道資料を発表した中で、やはり'東海(East Sea)'を'日本海(Sea of Japan)'と単独表記した。報道資料には「北朝鮮が発射したミサイルは日本海に落ちたと推定される(The missiles are believed to have fallen into the Sea of Japan)」と書かれている。

    韓国政府が韓米同盟を言及する時「私たちの間には光を通す隙間さえない(There is no daylight between us)」と表現するほど歴代最も緊密な共助関係を誇る米国のこのような動きは多少理解するのが難しい。

    これだけではない。今年4月26日、米国防総省が議会に公式提出した'中国軍事安保関連例年報告書'にも'日本海'単独表記されている事実が明らかになった。

    '韓米同盟'を重視している米国が同盟国が敏感になる基本的な部分さえ守らず、相次ぐ欠礼を犯しながら韓米同盟、韓米共助の意味が面目を失うという指摘が出ている。

    チョン・ヒジョン記者

    ソース:インサイト(韓国語) 東海を'日本海'と単独表記した米国防総省
    http://www.insight.co.kr/newsRead.php?ArtNo=66543


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466938555
    【【日本海呼称】 「北朝鮮のムスダンミサイルは日本海に落ちた」~東海を「日本海」単独表記した米国防総省の欠礼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 17:57:29.51 ID:CAP_USER.net

    http://www.sankei.com/images/news/160626/prm1606260009-p3.jpg

    ソウル市内の露天商(ロイター)*記事とは関係ありません。
    http://www.sankei.com/images/news/160626/prm1606260009-p4.jpg

    韓国の朴槿恵大統領(ロイター)

     「日本に客を取られるな!」と海外からの観光客呼び込みに躍起となっている韓国で、克服すべき問題が立ちはだかっている。なんと、外国人観光客から法外な料金を取る“ボッタクリ”や“ふっかけ”だ。
    日本に対して、日ごろからいろいろと、うるさく注文を付け続けている韓国メディアでさえ、「日本ではあり得ない」「恥ずかしいことだ」と嘆いている。さらには、朴槿恵大統領までが直々、ボッタクリ根絶を訴える始末。
    今に始まった話でもないが、「先進国」を自称する韓国は現在も、国内で悪しきボッタクリ文化と闘っている。(ソウル 名村隆寛)

    のり巻き1本ふっかけ、遠のく外国人客

     ボッタクリの問題が最近クローズアップされたのは、朴槿恵大統領の発言によるものだ。朴大統領は今月17日、大統領府で開かれた文化観光産業の競争力強化に関する会議で、次のように述べたという。

     「観光客が来ないからといっては嘆き、客がたくさん来れば不親切で、キムパプ(のり巻き)1本に1万ウォン(約900円)もの高い代金を取るのは観光客を追い払う行為だ。そんなことで観光客が大勢来るのを願うのは矛盾している」

     「中国人団体観光客を相手にした低価格の観光やタクシーのボッタクリといった問題は、客の満足度を下げ、韓国観光のイメージを失墜させる深刻な原因だ」

     朴大統領が口にした韓国の「のり巻き」は、1本わずか1500ウォン(約135円)ほど。日本のコンビニで売られているおにぎりのような手軽な食べ物だ。
    それを韓国語が分からない外国人を相手に、900円ほどで売る“不逞(ふてい)の輩”がいたと、大統領自らが注意したわけだ。

     まるで、悪いことをした小学生が先生から叱られているかのような話だが、実際にあったことだ。
    韓国メディアによれば、文化と観光の強化にテーマを絞ったこの大統領主宰の初の会議には、韓国政府の閣僚や次官、観光業界関係者ら約150人が出席していたという。

    韓国には二度と行かない!

     朴大統領が会議で言及した「のり巻き1本1万ウォン」という、どこか切なく、悲しくさえなるような出来事。韓国メディアさえ「嘆かわしい」と批判した事件は今年2月に発覚した。

     韓国での報道によれば、同月上旬の春節(旧正月)の連休を利用し韓国を訪れた中国人観光客が、ソウル中心部の繁華街でのり巻き1本を1万ウォンで買わされたという。
    この中国人が帰国後にツイッターで、「私が中国人だと知ると値段をつり上げた」と暴露したことで、ニュースはまたたく間に広がった。大金をはたいて訪れた韓国での楽しいはずの観光旅行は、ボッタクリのせいで嫌な思い出となった。
    この中国人は「韓国には二度と行きたくない」とまで断言したそうだ。

     「のり巻きボッタクリ事件」について、韓国ではメディアが散発的に批判を込めて報じた。飲食店以外にも、空港からソウル市内までタクシーに乗ったところ、途方もない料金を要求されたとか、かなり遠回りされたとか、商品の購入を強要されたとか。
    外国人観光客からのクレームが、しばしば“韓国の恥”として紹介されている。

     韓国の飲食店でのボッタクリやタクシー料金のふっかけ。朴大統領が呈した“苦言”に、こちらは率直なところ、「まだそんなことやってるの? 変わってないなあ」と思った。
    韓国でのボッタクリの現場を象徴する話を紹介してみたい。もちろん、経験者の「了解」は得ている。

    http://www.sankei.com/premium/news/160626/prm1606260009-n1.html

    >>2以降に続く)

    3 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 17:57:59.44 ID:CAP_USER.net

    >>1の続き)

    15年前と変わらず

     2001年の話だ。国際サッカー連盟(FIFA)主催のコンフェデレーションズカップが日韓で開かれていたときのこと。長年の友人で同業他社のサッカー担当記者(当時)が出張で韓国にやってきた。
    ソウル南方郊外の水原のワールドカップ競技場に取材で行った彼は、他の日本メディアの記者仲間数人と競技場近くの食堂に入った。

     一行は誰も韓国語を話せない。ほかの客が食べていた一番安そうなスントゥブチゲ(事実、一番安い)を指さし、注文した。食事を終え、勘定をしようと財布から札を取り出したところ、店のおばちゃんは1万ウォン紙幣を3枚取ろうとしたという。

     「全員で3万ウォンか。ふっかけてるんじゃないか」と友人は直感したそうだ。ところが、おばちゃんの要求はさらにとてつもなく、とんでもないものだった。なんと、1人分が3万ウォンで、全員から3万ウォンずつ徴収しようとしたというのだ。
    いくら言葉が分からなくとも納得はできない。友人ら日本人記者団は英語で「ふざけてるの?」「お札の色を間違えてるんじゃないの?」と抗議したそうだ。

     店内で騒動になっていたとき、運良く、韓国サッカー協会の英語に堪能な広報担当者が昼食のため、店内に入ってきた。英語で事情を説明したところ、この広報担当者は一行に平謝りするとともに、おばちゃんをさとし続けた。
    友人によれば、「おばさん、わが国で来年、サッカーのワールドカップがあり、まさにここ水原で試合があるのですよ。世界から韓国が注目される中で、外国の人に対して恥ずかしくないですか」と注意をしていたようだという。

     キマリが悪くなったおばちゃんは「知らない!」といった表情でふてくされ、店の奥に入ってしまった。
    その後、娘か嫁とおぼしき女性が、申し訳なさそうな表情で皆からそれぞれ正価の3000~4000ウォンずつを受け取って回ったそうだ。当時にはありがちな話だった。

    自ら“韓国嫌い”を増産

     今回の「のり巻き代金事件」に見られるように、韓国のボッタクリ、ふっかけの問題は、あまり改善されず、今も厳然と続いている。昔と変わっていないのは、韓国語を理解できない外国人に付け入ってくることだ。

     最近でも、韓国語があまりできない在韓日本人が空港から乗ったタクシーで遠回りされ、揚げ句の果てに、高額な運賃を請求された-などという話を聞くのは珍しくない。

     のり巻きでぼったくられた中国人が「韓国には二度と行きたくない」と言ったことは数字にも表れている。韓国紙によれば、中国人観光客が日本を再訪問する率が約80%であるのに対し、韓国への再訪問率は20%と極端に低い。
    また、韓国に来る中国人観光客の8割は初めての韓国訪問客だという。

     韓国は、これから韓国好きになっていただく客を、みすみす“韓国嫌い”にさせたうえ、二度と来させないようにしているわけだ。韓国嫌いを増産するために、懸命になって中国人観光客を呼び込んでいる、といってもいい。

     のり巻き事件より前に「後進性を免れない慣行」(昨年11月に中央日報が報道)などと、昨年の早い時期からすでにボッタクリや、「二度と韓国に行きたくない現象」は問題視されていた。
    目先の利益にしか目を向けず、国のイメージを低下させる一部の者の行為に、大統領以下、韓国当局は頭を痛めているようだ。ボッタクリの被害者への補償など、現在さまざまな対処策が進められているという。

    日本に客を奪われた! 取り戻せ!

     韓国の政府やメディアがこれほどまでにボッタクリやふっかけの撲滅に躍起となっている背景には、外国人観光客の減少がある。特に、日本と比べた数字の差が大きい。

     韓国は2009年から6年連続で外国人観光客の誘致実績で日本を上回っていた。ところが昨年は逆転。中東呼吸器症候群(MERS)による感染拡大などが韓国の足を引っ張った。現在のペースが続けば、今年も日本を下回るのは確実だ。

     「MERSで日本に観光客を奪われた」「円安のせいで韓国観光に被害」「円安の恩恵を受ける日本」「日本に逆転を許した」などと、韓国メディアはこの1年余り、観光での対日被害者意識を露骨にねちねちと見せ続けた。実に韓国メディアらしい報道ぶりだ。

    (続く)

    4 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 17:58:19.54 ID:CAP_USER.net

    (続き)

     何でも「日本!」「日本!」で、日本との比較や一方的なライバル視が相変わらず大好きな韓国メディア。だが、日本は別に観光で韓国を打ち負かそうとか考えているわけではない。相手は韓国だけではないし、第一、別に韓国と競争したいとも思わない。
    韓国人を含む海外の方々に日本に来ていただき、楽しい思い出をつくってもらえれば幸いなだけだ。

     それよりも、韓国メディアの熱心な日本を意識した観光報道によって、おかげさまでこちらは日本の観光産業の現状や、観光の日韓比較が実績数字とともによく分かった。皮肉なことに、日本で住んでいるよりも、詳細な情報に接しているような気がする。

    結局は「日本に学べ!」

     「日本に観光客を奪われた」「円安で韓国に観光被害」といった主張の半面で、韓国では「いつまでもMERSや円安のせいにしていてはいけない」といったまともな意見もある。
    のり巻きボッタクリ事件などは、「観光客減少の原因は韓国の悪しき慣行にある」(韓国紙)という指摘が出る中で、あらためて社会問題化されたのだ。

     そんな風潮のなか、観光復興に向けて韓国が注目しているのは、やはり日本だ。
    「日本では宿泊施設が地方に行っても充実している」「旅館では日王(天皇陛下)がやってきたかのようにひざまずき、丁寧、親切にもてなしてくれる」「ぼられることがない」「観光資源が豊富でインフラが完璧だ」と韓国メディアは、くすぐったくなるほどベタホメだ。
    その一方で「日本に比べ、わが国(韓国)の観光はまだまだだ…」とぼやいている。

     韓国は「先進国クラブ」との通称で知られる経済協力開発機構(OECD)の加盟国であり、加盟から今年でまる20年となる。その“先進国”の一員でありながらも、いまだふっかけやボッタクリから抜け出せない。自国の現状が歯がゆいかのようだ。

     「観光客が来ないからといっては嘆き、客がたくさん来れば不親切」(朴大統領)な韓国ではあっても、再訪問する外国人はいる。そのトップはなんと日本人だという。
    韓国文化体育観光省が5月に発表した調査結果によれば、昨年訪韓した外国人観光客のうち1万2900人に調査したところ、再訪問率が最も高かったのは日本人で、78・7%にも上った。

     日韓関係が以前ほどまでに改善せず、日本からの訪韓者が伸び悩む中でも、韓国にとって日本人は“上客”であり続けているのだ。日本人観光客の“復活”にも精を出す韓国。それに並行して悪習のボッタクリが撲滅されるかどうかは分からない。

    (おわり)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466931449
    【【韓国】「先進国」を自称する韓国はボッタクリ文化を克服できるのか? 外国人観光客にのり巻き1本900円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 15:46:43.61 ID:CAP_USER.net

    読者の意見:対馬の高麗仏像は直ちに返還すべき

     先月日本の対馬に旅行に行ったところ、現地で生活する韓国人たちが深刻に懸念している問題のあることを知った。

     2012年10月に対馬で韓国人が盗んでいった2体の仏像のうち、1体が3年半以上にわたり返還されず、逆に韓国で「日本が略奪していった」などと主張する声が出た影響で、両国国民の間の感情的なしこりが今なお解消されないのだ。問題の発端は、その仏像の中から「高麗国瑞山浮石寺で製作された」という記録が見つかり、それを受けて韓国の一部研究者が「500年以上前に倭寇(わこう)が略奪していった」と主張したことがきっかけになった。

     浮石寺はこの主張を根拠に、対馬の観音寺に「仏像を入手した経緯の究明」を要求し、韓国政府に対しては仏像を返還させないため「有体動産占有移転仮処分申請」を提出した。これを受けて韓国の裁判所は「対馬の観音寺が仏像を正当に入手したことが確認されるまでは返還しなくてもよい」という趣旨の判決を出した。その結果、日本では嫌韓感情が高まり、対馬現地に住む在日韓国人の生活にも悪影響が出ているのはもちろん、外交でも摩擦が強まることが懸念されている。

     さらに仮処分で定められた期限の今年2月25日が過ぎた後も、浮石寺は仏像を返還させないため再び引き渡し中止を求める訴訟を起こし、仏像の返還がさらに先送りになった。その影響で対馬の日本人の反韓感情は一層深刻になっているようだ。

     これらの経緯を全体的に見ると、裁判所の判断も浮石寺の対応もいずれも問題があると思われる。その仏像が違法な形で日本に来たのか、あるいは正当に来たのか、記録だけでは分からないのが実情だ。500年前に起こった出来事について、明確な証拠もなしに「略奪された」などと決め付けてしまうのは当然非理性的な行動と映るだろう。このような論理を認めるなら、世界に散らばる韓国の文化遺産について、各国がその正当な取得の経緯を証明できなければ盗んできてもよいということになる。両国国民の感情を悪化させるこのような主張や対応は、法治国家である大韓民国の格を自らおとしめる結果を招くはずだ。

     対馬は昔から韓国人も多く住む地であり、そこに高麗の仏像があってはならない理由などない。しかも劣悪な環境に放置されていたわけでもなく、対馬の人たちの信仰を集める仏像本来の役割も果たしてきたのだ。

     そのため裁判所は取りあえずこの仏像を返還させるべきではないだろうか。韓国の文化財はどれも非常に貴重なものだ。しかし確認もできない過去の問題にいちゃもんをつけ、何の意味もない摩擦を自分から起こすべきではないのだ。

    ノ・オクサンさん(釜山市水営区)
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/24/2016062402013.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466923603
    【【朝鮮日報】韓日の国民感情にしこり 仏像は直ちに日本に返還すべき ※読者の意見】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 14:25:34.40 ID:CAP_USER.net

    時代劇が数多く作られる理由は、端的にいえば「視聴率が取れる」からである。

    毎年のように、爆発的に大ヒットする傑作時代劇が生まれていて、このジャンルは視聴者から根強い支持を受けている。

    必然的に、ドラマの中でも時代劇の割合が高くなるのだ。

    ■『テバク』は典型的なファクション時代劇! 

    チャン・グンソク主演の『テバク』の放送が韓国では終わったばかりである。

    このドラマは史実をベースにしながら、大胆な解釈で朝鮮王朝時代の18世紀前半を描いていた。

    粛宗(スクチョン)、英祖(ヨンジョ)、淑嬪(スクピン)・崔(チェ)氏、李麟佐(イ・インジャ)。登場人物は実在した人ばかりである。

    ただし、主人公のテギルだけは架空の人物だった(一応、1693年に生まれて早世した粛宗の息子が実は生きていたという設定になっていたのだが……)。

    このように、実在した人物の中に架空の人物を少し入れて物語を大きく見せるのをファクション時代劇という。

    事実(ファクト)と創作(フィクション)を掛け合わせた造語である。『王女の男』が大ヒットして、ファクション時代劇が数多く作られるようになった。その流れを『テバク』も受け継いでいたのである。

    実際、『テバク』はテギルがいることによって、粛宗や英祖といった実在の人物がより多面的な姿を見せることができていた。


    ■歴史の教訓が込められている

    韓国の人たちが時代劇を好むという点では、歴史好きが多いことも見逃せない。しかも、韓国では「歴史」は単なる学問や教養ではなく、むしろ教訓や生き方なのである。

    そこには、韓国という国の成り立ちが決定的に影響している。朝鮮半島は20世紀になってから苦難続きだった。

    1910年には日韓併合によって日本の植民地になり、その支配は1945年まで続いた。一旦は朝鮮半島全土で解放の喜びにひたったものの、それも束の間で、国家は南北に分断され悲惨な戦争も起こった。

    こうした民族の悲劇をつきつめると、19世紀に孤立した状態で世界の大勢を見誤ったことが起因していた。その反省に立ち、韓国の人たちは歴史から多くの教訓を得ることが大切だと考えるようになった。

    ここに、韓国で時代劇が好んで見られる下地がある。

    もともと、韓国の人たちはテレビドラマが大好きだ。様々な人間関係に深い興味を持つのが韓国の国民性であり、その人間関係を面白く描いてくれるドラマは最高のエンタテインメントなのである。

    しかも、時代劇の場合は、そこに人生に役立つ教訓が散りばめられている。このジャンルが栄えるのも、韓国では必然なのである。

    WoW!Korea 6月25日(土)22時50分配信 文=康 熙奉(カン ヒボン)(ロコレ提供)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160625-00000011-wow-asent

    http://i0.wp.com/karasuji.com/wp-content/uploads/2016/03/taebaktop-e1458706885754.jpg

    http://syukakusha.com/wp-content/uploads/2016/04/b9aa3631cd49a1dae1e0b3b75956f42f.jpg


    2 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 14:25:48.08 ID:CAP_USER.net

    >>1
    ■安心して見られるサクセス・ストーリー

    韓国の時代劇の特徴を簡単に言うと、「成功物語」と「面白く作る」である。

    まずは、「成功物語」について。

    時代劇の主人公は歴史上の大人物が多いが、どの作品でも主人公が苦難の中で少しずつ成長していく姿が描かれている。

    『朱蒙(チュモン)』、『宮廷女官チャングムの誓い』、『ファン・ジニ』、『太王四神記』、『イ・サン』、『トンイ』など、ほとんどの時代劇は特定の人物のサクセス・ストーリーなのである。

    しかも、主人公の成長を視聴者も一緒に見守ることができる。だからこそ、誰もが韓国の時代劇を安心して見ていられるのである。

    次に、「面白く作る」について。

    時代劇は歴史を扱っているので、どうしても史実に拘束される部分が多い。けれど、韓国の場合、時代劇の制作者たちはわりと自由奔放にドラマを作っている。

    もちろん、曲げてはならない史実というものがあり、その点で勝手な歴史を作るわけにはいかないが、大方の流れが事実と合っていれば、細部はとことん創作して話を面白くするのが韓国ドラマの特徴。

    その典型は『宮廷女官チャングムの誓い』。なにしろ、歴史書『朝鮮王朝実録』に書かれている長今(チャングム)の記述は10か所だけなのに、そこから54話にわたる壮大な宮廷物語を紡いだのである。その創作力たるや本当に凄い。

    それもすべて制作陣が徹底して面白さにこだわっているから。いわば、韓国で時代劇が人気なのは、作る人たちの情熱がすばらしいからなのだ。

    ■カギを握るのは朝鮮王朝時代

    日本でも韓国の時代劇が人気を集めているが、見る際にどうしてもネックになるのが朝鮮半島の歴史の知識だ。歴史の背景そのものがわからなくて、ストーリーを理解するのに苦労している人も多いだろう。

    けれど、韓国の時代劇は基本的に人間の普遍性を描いているので、たとえ歴史の流れがつかめなくても、そのことを気にする必要はない。
    むしろ、風土や習慣の違いを目で楽しむくらいの軽い気持ちを持ったほうが、韓国の時代劇にすんなり入っていけるだろう。

    過去2000年の朝鮮半島は、三国時代→新羅時代→高麗王朝時代→朝鮮王朝時代、と続いてきた。

    特に重要なのが朝鮮王朝時代。1392年から1910年まで518年も続いたこの時代は、今の韓国を決定づけた最重要な期間だった。それが証拠に、時代劇の8割以上はこの朝鮮王朝時代を舞台にしている。

    この朝鮮王朝時代の特徴は「王を頂点とする中央集権国家」、「徹底した儒教社会」、「政治は武人でなく文人が仕切っていた」、「厳格な身分制度があった」ということ。この4つを常に頭に入れておくと、韓国の時代劇をよく理解できるようになるだろう。


    WoW!Korea 6月25日(土)22時50分配信 文=康 熙奉(カン ヒボン)(ロコレ提供)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160625-00000011-wow-asent

    http://i0.wp.com/karasuji.com/wp-content/uploads/2016/03/taebaktop-e1458706885754.jpg

    http://syukakusha.com/wp-content/uploads/2016/04/b9aa3631cd49a1dae1e0b3b75956f42f.jpg



    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466918734
    【【韓流】韓国のドラマはなぜ時代劇がとても多いのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 13:09:36.09 ID:CAP_USER.net

    http://image.kmib.co.kr/online_image/2016/0626/201606261015_61110010733362_1.jpg


    金弘傑(キム・ホンゴル)元共に民主党統合委員長は26日、自身のフェイスブックを通じて「こういう報道を見るたびに感じるのは、韓国メディアが私たちは米国にとって日本と同等の友邦なのに、なぜ差別待遇にあうのか空しい、という内容の記事を書くことです」といった。

    キム元委員長は「知ってか知らずか分からないが、米国は韓国を日本と同等に見たことは一度もありません。彼らにとって英国の次に重要な友邦が日本で韓国は順位でかなり落ちることを知らなければなりません」といった。

    彼は「過去の大使として来た人々だけ比較しても日本大使に送った人々の中には元副大統領、下院議長など最高位級がおり、反面、韓国にはそのような高位級が来たことは一度もありません」と述べた。続けて「それでも以前はCIAから専門分野が強いベテランが送られましたが、最近赴任したソン・キム大使やリッパート大使はむしろ重量感がさらに落ちます」といった。

    キム元委員長は「米国の立場では、言うとおりになって、ある時は言う前に分かってうなだれる韓国政府を相手にするのに品位のある大物を送る理由がありません。果たして私たちはいつ頃、自主的で韓国の利益を最優先する外交ができるようになるのでしょうか?」といった。

    キム・ヨンソク記者

    ソース:国民日報(韓国語) キム・ホンゴル「米、韓国を一度も日本と同級友邦考えたことない」
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0010733362&code=61111411&sid1=pol


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466914176
    【【韓国】 「米国が韓国を日本と同等と考えたことは一度もない」~キム・ホンゴル元共に民主党統合委員長】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:エベンキ連呼の@ばかばっか ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 08:35:18.30 ID:CAP_USER.net

    ここ数年間、散発的にわき起こっていた上古史(韓国では檀君時代から三韓時代まで)論争がとうとう本格化の様相を呈してきた。
    在野の史学者(大学教授でない史学者)たちに攻撃されていた講壇史学界の主流学者(大学教授)らはこの春、相次いで市民講座を開き、一般向け歴史雑誌に在野の歴史家たちの批判特集を掲載するなどして反撃に出ている。
    しばらくの間、これを注視していた在野の史学者たちは連合団体を結成して対応することを決めた。

    ハンガラム歴史文化研究所・民族文化研究院・国学研究所・韓民族歴史文化学会・世界桓檀学会などは26日、国会議員会館大講堂で「未来へ向かう正しい歴史協議会」の発足式を行う。
    これら団体は国内外の学術交流・人材育成・歴史文化講座開設といった市民運動を展開していく方針だ。

    こうした展開は早くから予見されていた。両者はこれまで国会の北東アジア歴史歪曲対策特別委員会や北東アジア歴史財団などの国家機関が開いた討論会で何度も衝突してきたため、お互い相手を説得するのは難しいと判断、一般の人々に自分たちの主張を広めようと方向転換したものだ。
    今後さらに激化するであろう上古史論争が韓国社会の確執を深める消耗戦にならず、生産的なものになるよう、双方が守るべき事項をいくつか挙げてみたい。

    まず強調したいのは、お互い個人攻撃やひぼう中傷は避けなければいけないということだ。
    相手を「植民史学」「えせ歴史学」と規定し、ののしるのは対話と議論の可能性を認めない姿勢だと言える。
    むやみに相手を感情的に刺激せず、冷静かつ合理的に議論内容に集中すべきだ。

    第二に、学問に外的要素を持ち込まないようにすべきだ。
    政治を持ち込み、外交・行政・教育に無理な影響を与えようという試みは、歴史的事実や学術論理に基づいて結論を出すべき議論を集団の勢力争いや怒鳴り合いにおとしめる危険性が高い。
    司法的な判断に依存するのもできるだけ自制する必要がある。
    関係者が知識人としての基本姿勢を保てば、法が学問の領域に介入するという見苦しい姿は避けられるだろう。

    こうした良識を前提とした上で行われる議論は、学術的討論のルールを順守しなければならない。
    学術論争は自己主張ばかりだったり、一方的に展開したりするものではなく、相手の主張に対して質問し、相手の質問に答えながら見解の違いを狭め、意見の歩み寄りを図るものだ。

    しかし、これまで行われた上古史議論は同語反復(同じ言葉を意味なく繰り返すこと)ばかりしている。
    最大の争点である楽浪郡の位置については、「楽浪郡など漢四郡は遼西地域にあった」という在野の歴史家たちの主張に対し、講壇史学界の主流学者たちは「中国の歴史書に見られる遼西の楽浪郡は、平壌地域にあった楽浪郡が313年に高句麗によって滅ぼされた後、一部の楽浪遺民が移ってできた『楽浪僑郡』だ」という説を打ち出している。
    このような説明についてどのように考えるのか、在野の史学者は見解を明らかにしていない。

    韓国の上古史問題は韓国だけでなく中国・日本など隣国がかかわっており、全世界の学者たちが注目している国際的な問題だ。
    そのため、「未来へ向かう正しい歴史協議会」が「国内外の学術交流」「グローバル・リーダーシップ確保」を設立趣旨に掲げているのは励みになる。
    国内だけで主張するのではなく、世界的な基準に照らしても遜色のない上古史論争が繰り広げられるよう期待したい。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/24/2016062402012.html

    ニュース速報+ http://daily.2ch.net/newsplus/
    ニュース国際+ http://potato.2ch.net/news5plus/
    痛いニュース+ http://potato.2ch.net/dqnplus/
    PINKニュース+ http://phoebe.bbspink.com/pinkplus/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466897718
    【【歴史学】韓国の古代史論争 良識とルールを守ろう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 00:12:35.02 ID:CAP_USER.net

    http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2016/06/20160625fujitv.jpg


     韓国ガールズグループ「KARA」の元メンバー・知英(ジヨン)が、7月からスタートする桐谷美玲主演の月9ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)で主題歌を担当することが決定した。

    「今回の月9主題歌は、多くの候補曲の中からプロデューサーがジヨンの曲を抜擢したようです。また彼女は歌手活動以外にも、近年は拠点を韓国から日本に移し、ドラマや映画の世界でも精力的に活動しています。そのため本国のファンからはバッシングされており、簡単には戻れないと言われていますから、なんとしても日本で成功したいことでしょう」(芸能記者)

     そんな月9を制作するフジテレビといえば2011年、俳優の高岡奏輔が韓流押しの編成を批判し、一時は抗議デモが開かれるほどの騒ぎとなった。それ以降、一部のネットユーザーからは、フジテレビが韓国の要素を取り入れることに対し、反発の声が起こる傾向にある。

     そしてこの夏、あるドラマに対しても、そんな視聴者から難色を示す声が上がっているという。

    「7月から放送される、Hey!Say!JUMP・中島裕翔主演の日9ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』は韓国ドラマのリメイクとなっています。そのため一部の視聴者からは、純正の日本ドラマが観たいとの意見も上がっています。しかし近年、フジテレビのドラマで視聴率15%を超えるヒット作品といえば、草なぎ剛が主演した『銭の戦争』ぐらいしかありません。この作品も韓国ドラマが原作でしたから、現在のフジは自社でオリジナル作品を生み出すよりも、韓国の力を借りたほうが高視聴率を狙えると判断したのでしょう」(テレビ誌記者)

     看板作品の月9ですら、低視聴率に歯止めがかからないフジ。たとえ一部の視聴者から批判の声が上がろうとも、数字を取りに行きたいというのが本音なのかもしれない。

    (森嶋時生)

    ソース:アサ芸プラス<主題歌から原作まで…フジテレビの夏ドラマは韓国パワーにすがりまくり!>
    http://www.asagei.com/excerpt/60973


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466867555
    【【フジテレビ】 主題歌から原作まで…フジテレビの夏ドラマは韓国パワーにすがりまくり!】の続きを読む

    このページのトップヘ