2019年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/06/29(土) 15:08:01.82 ID:CAP_USER.net

    【大阪聯合ニュース】大阪での主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席している韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は29日、G20サミットの第3セッションで、「平和は持続可能な発展の礎」とし、「平和が経済発展につながり、経済が平和を一層強固にする朝鮮半島の平和経済時代は皆の利益になる。朝鮮半島はもちろん、北東アジア、世界経済に新たな成長エンジンを提供できると確信する」と語った。

    また文大統領は朝鮮半島の完全な非核化と平和定着に向け、責任と役割を果たしている米国、日本、中国、ロシアに格別な謝意を表明。特に安倍晋三首相が条件なき日朝首脳会談を提案したことに触れ、さまざまな対話と協力のチャンネルが稼動する時に、平和がお互いの安定と経済に役立ち、自国の利益になるとの認識が広まると強調した。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190629000500882?section=politics/index
    聯合ニュース 2019.06.29 12:19

    https://i.imgur.com/qy4ukLz.jpg

    G20サミットの第3セッションに出席した文大統領(中央)=29日、大阪(聯合ニュース)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561788481
    【【文大統領】「朝鮮半島の平和が世界経済の新成長エンジン」「世界経済に新たな成長エンジンを提供できると確信する」G20サミット】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/29(土) 16:32:08.71 ID:CAP_USER.net

    28日開幕したG20大阪サミットで安倍晋三首相は、米国のトランプ大統領やドイツのメルケル首相ら参加したほとんどの国の首脳と会談や立ち話を行ったが、韓国の文在寅大統領とは8秒間の握手を交わしたのみだった。

    日韓首脳会談が見送られる代わりに大阪市内で、河野太郎外相と康京和外相が短時間、接触し、最低限の意思疎通は行った形となった。日韓関係がここまで冷え込んだのは、国交正常化以来、初めて。レーダー照射問題、仏像返還問題、竹島、東海問題、慰安婦の日韓合意反故問題、徴用工訴訟問題、旭日旗問題など、課題が山積みだ。

    韓国事情に詳しい文筆人の但馬オサム氏はこう語る。

    「『私はいつでも対話の扉を開いている』と、まるで日韓首脳会談が開かれないのは日本のせいとばかりに逆ギレしてみせた文大統領ですが、かえって小物ぶりをアピールする結果に終わりました。韓国のメディアは早々に、首脳会談は行われないものと諦めムードでした。文大統領にとって、『日本のせい』発言は、無能のそしりを避けるための国内向けのメッセージだったのかもしれません」

    文大統領にとってせめてもの救いは、G20後のトランプ大統領の訪韓を取り付けたことだろう。

    但馬氏は「もはや、文大統領の心は日本にあらず、『G20の“ぼっち”に耐えしのべば、米韓首脳会談がある、しかもホームでの会談だ。さすがにトランプもこの前のような2分会談で恥をかかせたりはしまい』…そう期待感に胸をふくらませているかもしれません」と推測する。

    しかし、そんなにうまくいくのだろうか。

    「トランプ大統領との会談では当然、在韓米軍の問題、それにファーウェイ問題が議題にあがることでしょう。トランプ大統領は自分の目の前で、文大統領に踏み絵を踏ませるつもりです。もし、何の成果も得られず会談が物別れに終わったら、先の日米首脳会談で安倍首相がトランプ大統領との友好ムードをアピールしただけに、文大統領は対外ばかりか国内でも大きく存在感を失うばかりか、その後の米国の制裁を震えながら待つしかありません」と但馬氏は指摘している。


    06/29 16:00
    https://www.tokyo-sports.co.jp/social/politics/1452624/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561793528
    【【米韓】 G20日韓首脳会談お流れに続き文大統領を待つトランプの踏み絵 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/06/29(土) 16:28:06.28 ID:CAP_USER.net

    【ロンドン時事】日本の「ブランド力」は世界最高-。英フューチャーブランド社が25日発表した国・地域の評判を基準とした「フューチャーブランド・カントリー指数」のランキングで、日本が1位となった。製品・サービスの信頼性のほか、健康的な食事や自然の美しさ、独特な文化などが世界で高い評価を得た。
     同社は「国・地域の力を測定するのに、国内総生産(GDP)や人口規模、核兵器の数に意味はあるだろうか」と指摘。その上で、日本に関して、高い技術やイノベーションを背景とした製品・サービスよりも、西洋とは異なる無駄を省いたシンプルさなどを体現した独特な文化こそが「日本の最も偉大な輸出品」だと述べた。
     日本は5年前の前回調査でも1位だった。2位はノルウェー(前回6位)。3位スイス(同2位)、4位スウェーデン(同4位)、5位フィンランド(同13位)と続いた。上位の国々は総じて、生活の質や環境へのやさしさなどが高く評価された。
     米国は五つ順位を落とし、12位に転落。トランプ大統領の言動が影響したとみられるという。欧州連合(EU)離脱で混迷する英国も七つ順位を落とし、19位となった。近隣諸国では、韓国が20位(同20位)、中国は29位(同28位)だった。
     調査はGDPの上位75カ国・地域が対象。今年1~2月、世界各地で過去1年で少なくとも1度は海外旅行した計2500人にオンラインでインタビューを実施した。さらに、交流サイト(SNS)での各国・地域に関する投稿を多数の言語で分析し、22項目で採点した。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062900146&g=int
    時事ドットコム 2019年06月29日13時03分


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561793286
    【【ブランド力】日本の評判、世界最高の1位=「独特な文化」に高評価-英調査 近隣諸国では、韓国が20位 中国は29位】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/29(土) 15:05:56.07 ID:CAP_USER.net

    G20大阪サミットに合わせて日本を訪問している韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、先に北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と会談した中国やロシアの首脳らと意見を交わした一方、日本との関係が悪化する中で、安倍総理大臣とは非公式の接触すらできないまま、29日午後、帰国する見通しです。

    韓国のムン・ジェイン大統領は、G20大阪サミットに合わせて27日から日本を訪れていて、これまでに8か国の首脳と個別に会談しました。

    このうち、先に北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長と会談した中国の習近平国家主席やロシアのプーチン大統領とは、米朝対話の再開を後押しすることを含め、朝鮮半島の非核化や平和構築に向けた協力の強化などを確認しました。

    一方、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題などで関係が悪化している日本との間では、28日夜、カン・ギョンファ(康京和)外相が河野外務大臣と、短時間、ことばを交わしただけでした。

    ムン大統領は、安倍総理大臣との首脳会談に意欲を示していましたが、非公式の接触すらできないまま、29日午後、帰国する見通しで、韓国メディアは、「ぎこちない表情で8秒間握手したのがすべてだった」とか「G20サミットの舞台で韓国抜きの外交戦が展開された」などと批判的に伝えています。


    2019年6月29日 14時40分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190629/k10011974691000.html?utm_int=news_contents_news-main_002


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561788356
    【【韓国】 ムン大統領  安倍首相と非公式の接触もなく帰国へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/29(土) 10:13:18.61 ID:CAP_USER.net

    韓国警察は、米国のドナルド・トランプ大統領の訪韓スケジュールを考慮し、左派系市民団体が韓国大統領府(青瓦台)前で開催を予定していた集会を制限したが、裁判所が再びこの集会を許可した。

    ソウル行政裁判所行政6部(裁判長:李聖鎔〈イ・ソンヨン〉部長判事)は28日、「平和と統一を開く人々」(平統サ)という団体が行った「警察の集会禁止処分を取り消して欲しい」という仮処分申請を認めた。

    これにより同団体は、大統領府で韓米首脳会談が開かれる30日、大統領の南側100メートルの地点にある「サランチェ」まで行進する集会を開くことができるようになった。

    平統サは今月4日、トランプ大統領の訪韓スケジュールに合わせて米国政府に朝米対話を求め、大統領府前まで「三歩一拝行進」したいと警察へ申請した。

    これに対し鍾路警察署は「2017年にトランプ大統領が訪韓したとき、ミネラルウォーターのボトルを投げつける事件が数件発生した。再発した場合、国際社会の非難や国益の損失などが懸念される」として集会制限を通知した。

    ところが28日、裁判所は「『どこ』で自分が計画した集会を行うか誰もが自由に決定できてこそ、集会の自由が効果的に保証される」として、平統サ側の肩を持った。

    28日も終日、ソウル都心ではトランプ訪韓への賛否をめぐり集会が相次いだ。平統サは28日も鍾路区の外交部(省に相当)庁舎前で北朝鮮制裁反対集会を開き、「(米国が)北朝鮮に先行非核化を要求して朝米関係は膠着状態に陥った」と主張した。

    一方、「大韓民国自由保守右派団体歓迎委員会」は光化門広場で記者会見を開き、「みんな星条旗を持って出てトランプ大統領を歓迎しよう」と語った。

    29-30日には、ソウル都心一帯だけでもおよそ100団体、1万人あまりが集会・行進を実施する。29日、ソウル市庁前広場では左派系諸団体が2000人を集めて集会を開く。

    同日、右派陣営では「ウリ共和党」がソウル駅に党員およそ5000人を集め、「太極旗(韓国の国旗)集会」を開く。このほかにも二日間、都心各所で左右両派の団体による集会が申請されている。

    こうした状況は、2017年11月のトランプ大統領初訪韓時と似ている。当時は、トランプ大統領の乗った車がデモ隊の投げつけたゴミを避け、中央線を越えて500メートルほど反対車線を走るという事態も繰り広げられた。


    2019/06/29 09:40
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/29/2019062980013.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561770798
    【【韓国】 韓米首脳会談に合わせて韓国大統領府前で反米集会、裁判所が許可 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/29(土) 11:04:54.60 ID:CAP_USER.net

    28日、大阪で主要20カ国・地域(G20)首脳会議が開催されている中、韓日外相が夕食会後に会談した。

    韓国外交部によると、康京和(カン・ギョンファ)外交長官と河野太郎外相はこの日、大阪市内の天王殿という料亭で各国外相の夕食会が終わった後、午後9時から20分間ほど両国の懸案について意見を交わした。

    外交部は「両外相は韓半島(朝鮮半島)問題と韓日関係全般について意見を交換した」とし「康長官は強制徴用判決問題に関して河野外相に我々の立場を改めて説明した」と明らかにした。

    しかし公式会談の形態ではない。この日、日本外務省は報道資料で「立ち話」という表現を使った。これに関し韓国外交部の当局者は「立ちながらしたのではなく座って対話した」と伝えた。

    日本外務省は今回の会談について「両外相は北朝鮮問題に関し、引き続き日韓、日韓米で緊密に連携していくことを確認した」とし「今後とも、外相同士を含め、外交当局間で意思疎通を緊密にしていくことの重要性で一致した」と明らかにした。

    一方、河野外相はツイッターにこの日の夕食会の写真を載せて満足感を表した。

    この日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相は2回会って握手を交わした。夕食会場では両首脳がそれぞれ違うテーブルに座る場面が確認された。


    2019年06月29日09時59分 [中央日報/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/986/254986.html?servcode=A00&sectcode=A10

    関連スレ
    【短時間接触】対立深まる中 28日夜、日韓外相G20大阪サミットの夕食会の後“立ち話”[6/28]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1561750420/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561773894
    【【中央日報】 韓日外相が「立ち話」…韓国外交部 「立ちながらしたのではなく座って20分間対話」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/29(土) 08:53:07.05 ID:CAP_USER.net

    大阪で主要20カ国・地域(G20)首脳会議が開幕した28日、米国のトランプ大統領と日本の安倍首相、インドのモディ首相が3者会議を行い、インド太平洋地域における3カ国の協力関係を進めることで一致した。

    最近になって貿易面や安全保障面で米国と激しく対立している中国が、北朝鮮やロシアなどと連携する動きを急速に強化していることを念頭に置いた動きとみられる。

    一方で米国がこれまで長い間、東北アジアでの戦略構想や議論の場として活用してきた韓米日3カ国による首脳会議は昨年に続き今回も開催されなかった。徐々に先細りする韓米日3カ国の会議が新しい3カ国会議に取って代わられている形だ。

    一時は米国の東北アジア戦略における「リンチピン」などと呼ばれた韓国の外交が、今や完全に失踪しつつあるとの声まで出始めている。

    米国のトランプ大統領は28日、上記の3カ国首脳会議終了後「3カ国の首脳は、全世界の安全保障と安全なインフラ開発に向け協力を進めるという従来の立場を改めて確認した」とした上で「3カ国首脳は地域の平和と安定をより進め、様々な分野で協力関係を確実に成功させるために毎年会うことも決めた」と明らかにした。

    米国、日本、インドの3カ国首脳が会合を持つのは、昨年アルゼンチンで開催されたG20首脳会議に続いて今回が2回目だ。また今回はこの3カ国首脳会議を毎年定期的に開催することで合意したのだ。

    日本とインドもそれぞれ協力関係を進める考えを表明した。日本の安倍首相は「3カ国の協力関係はこの地域における安全保障と繁栄の礎石」と述べ、インドのモディ首相は「3カ国の協力を通じてインド太平洋地域における平和と安定を実現したい」との考えを示した。

    G20開幕と同時に米国、日本、インドが完全に一つとなる動きを誇示したのだ。安倍首相はこの日トランプ大統領、モディ首相とそれぞれ首脳会談を行った。

    日本の西村康稔・官房副長官は米日首脳会談直後に行ったブリーフィングで「(両首脳は)最新の北朝鮮情勢を確認した」と伝えたが「日米韓による協力」という言葉は使わなかった。これまで日本は北朝鮮問題に言及するときは、必ず「日米韓による協力」だとか「日米韓による連携」などの表現を使ってきた。

    米国・日本・インドによる3カ国首脳会議が29日の米中首脳会談に先立って行われたという点も重要だ。中国と貿易や新技術で覇権争いをしている米国が中国との首脳会談に先立ち、中国に対して圧力を加えるというメッセージを明確に伝えたのだ。

    これに対して中国の習近平・国家主席とロシアのプーチン大統領はこの日開催されたBRICs(ブラジル・ロシア・インド・中国)首脳会議で米国を非難した。2人が会うのは今回が今年に入って3回目となる。

    またプーチン大統領は4月に北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と会談し、習主席も6月に金正恩氏と会談した。米国による反ファーウェイの動きやインド太平洋戦略、北朝鮮問題への対応などをめぐって「米国・日本・インド対北朝鮮・中国・ロシア」という構図が一層明確になりつつあるようだ。

    2019/06/29 08:32
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/29/2019062980001.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/29/2019062980001_2.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561765987
    【【朝鮮日報】 G20大阪:「米日印」対「中ロ」、韓国はどちらにも入れず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/06/29(土) 05:09:52.65 ID:CAP_USER.net

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の弾劾を求める請願が25万件を超えたことを受け、韓国大統領府は「もっとうまくやらなければならないと覚悟を決めた」との回答を示しました。

     「休むことなく走ってきたが、政府がもっとうまくやらなければならないと覚悟を決めた」(韓国大統領府デジタル疎通センター チョン・ヘスン センター長)

     韓国大統領府の担当者は28日、「三権分立の原則から回答しづらい請願だ」と前置きしたうえでこのように述べ、請願を重く受け止める考えを示しました。この請願は、「文在寅大統領は国民の情緒と反する行為をしている」などとして弾劾を求めたもので、今年4月に大統領府がインターネット上に設けている「国民請願掲示板」に投稿されて以降、賛同者が25万人以上に達していました。

     韓国の憲法では、大統領に対する弾劾訴追には、国会議員の過半数による発議と3分の2以上の賛成が必要なため実現は難しい見通しですが、文在寅政権にとっては一定の打撃となりそうです。

    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3712316.html
    TBS NEWS 2019年6月28日(金)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561752592
    【【国民請願掲示板】文大統領の弾劾請願25万件超、韓国大統領府「覚悟を決めた」  韓国大統領府 「もっとうまくやる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/06/28(金) 17:56:01.65 ID:CAP_USER.net

    G20で来日した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日、大阪市内で在日同胞と晩餐(ばんさん)会を開いた。世界各国の首脳らが集まる絶好の外交チャンスでありながら、身内といえる同胞と夕食をとるあたりに「韓国の孤立」がにじむ。自身が壊した日韓関係についても、仰天の発言をしていた。

    「両国は隣人であり古くからの友人」「どんな困難があっても『揺らぐことのない韓日の友好協力関係を築く』ために努力する」

     聯合ニュース(日本語版)は27日、文氏の晩餐会での発言を、こう報じた。あきれるしかない。

     文氏率いる韓国は、国会議長による常軌を逸した「天皇陛下(現上皇さま)への謝罪要求」や、いわゆる「元徴用工」の異常判決、韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射事件など、次々と「反日」暴挙を繰り返している。

     特に、日本企業に実害が出かねない元徴用工判決をめぐり、日本政府は1965年の日韓請求権・経済協力協定に基づき「仲裁委員会」の設置を要求したが、韓国政府は回答せず、「日韓企業が慰謝料支給」という狂気の提案をしてきた。

     G20に合わせた安倍晋三首相と文氏の日韓首脳会談が見送られたのは、至極当然のことだ。

     前出の晩餐会には、在日本大韓民国民団(民団)の幹部や韓国人経済人、有識者ら約400人が招待された。民団幹部が文氏を歓迎するあいさつで、現在の日韓関係悪化が同胞の生活に大きな影響があると指摘したという。その原因の大半は韓国・文政権にある。

    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190628/for1906280004-n1.html
    夕刊フジ 2019.6.28

    関連
    【文大統領】「どんな困難があっても揺るぎない韓日関係築く」大阪で在日韓国人と懇談会「両国は隣人であり古くからの友人」[6/27]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1561643700/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561712161
    【【夕刊フジ】せっかく首脳が集まってるのに…韓国・文大統領は“身内”在日同胞と晩餐会 日韓関係について仰天発言も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★:2019/06/28(金) 21:56:03.96 ID:CAP_USER.net

    https://img0.yna.co.kr/photo/yna/YH/2015/04/01/PYH2015040112240007300_P4.jpg
    ▲「B C級戦犯」出身者の集まりである同進会会長イ・ハクレ翁[聯合ニュース資料写真]

    (東京=聯合ニュース)日帝が起こした太平洋戦争終戦後、B・C級戦犯に分類された韓国人が日本で早急な補償関連法案の準備を促したと毎日新聞が27日伝えた。

    報道によれば日帝の捕虜監視員として動員され戦後いわゆるB・C級戦犯という頸木をおった李鶴来(イ・ハクレ, 94)翁は当事者団体の同進会会長名で去る26日、法制定を促す声明を出した。声明は「日本の立法措置によって長い間の人権問題を解決しようとする法案」であって、「(韓日)両国社会で苦痛の戦後を送った当事者と遺族の名誉を回復させる意味でも制定は必ず当事者生存中に実現されなければならない」と強調した。

    同進会はイ翁を含む少数の状態と毎日は伝えた。彼は他の朝鮮人戦犯の同僚らと共に1955年にこの会議を作って64年間、日本政府を相手に補償を要求している。彼は日本国籍者ではないとの理由で日本政府の補償対象から除外された。去る26日、閉会した日本定期国会ではこれらに特別支援金を支給する内容の法案は提出されなかった。

    太平洋戦争の時、捕虜監視員などで投入された朝鮮人のうち、日帝敗戦後に開かれた連合軍主導裁判で148人が戦犯になり23人が処刑された。A級戦犯は侵略戦争を企画・開始・遂行した人々が該当し、B級戦犯は殺人・捕虜虐待・略奪などを犯した人々を意味し、C級戦犯は上級者の命令によって拷問や殺人を直接行った人々をいう。

    ソース:聯合ニュース<引かれて行った「戦犯」ヨーク... 韓国人、日で補償法案を促す>
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20190627113800073


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561726563
    【【国内】 引きずられて行ったのに「戦犯」にされた韓国人、日本で補償法案要求】の続きを読む

    このページのトップヘ