2019年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/06/01(土) 21:54:11.16 ID:CAP_USER.net

    【シンガポール=森浩、時吉達也】シンガポール訪問中の岩屋毅防衛相は1日、韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相と非公式の会談を行った。昨年12月の韓国海軍艦艇による自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題をめぐり、岩屋氏は再発防止を要請。鄭氏は「照射はしていない」と否定し、議論は平行線をたどった。日韓防衛相による会談はレーダー照射問題後、初めて。

     会談を終えた岩屋氏は記者団に対し、韓国が照射の事実を認めなかったことについて「私どもの見解に変わりはない」と強調した。一方で「日韓、日米韓の防衛協力を継続していくことに真摯(しんし)に努力していきたい」とも述べた。両者は北朝鮮の核・ミサイル開発問題を踏まえた朝鮮半島情勢についても意見交換した。

     韓国の聯合ニュースは1日、鄭氏が会談後、報道陣に「韓日の国防協力に関連し、良い会話を交わした」と説明したと報じた。

    https://www.sankei.com/politics/news/190601/plt1906010029-n1.html
    産経新聞 2019.6.1 20:48


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559393651
    【【韓国】レーダー照射認めず平行線 日韓防衛相が非公式会談】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ザ・ワールド ★:2019/06/01(土) 18:50:33.75 ID:CAP_USER.net

    【中央日報】「安倍はトランプを親日派にした」「まるで自分が冷遇を受けたように顔がカッと熱くなる」<`田´;l|l>:グギギギ★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1559348734/ 
    下記の文は上記スレの続き

    トランプの態度は、先月11日に文在寅大統領がホワイトハウスを訪問した時とあまりにも対照的だ。
    当時、文大統領は1泊3日という多忙なスケジュールを組んで飛んで行ったが、
    トランプと単独面談した時間はたったの2分で終わった。
    これほど忙しいトランプが安倍に与えた時間は11回の首脳会談25時間45分を差し引いても、
    5回のゴルフ時間だけで16時間10分になると日本メディアは伝える。

    米国の権力は厳格に存在する現実だ。
    国際関係で「永遠の友人も、敵もなく、永遠の利益だけが存在する」ということを看破した安倍の執念は恐ろしい。

    韓米同盟が弛緩し、米国が日本に傾いたといううわさが韓半島(朝鮮半島)周辺に出れば、我々韓国の体面は丸つぶれになる。
    中国は韓国をさらに甘く見るようになるだろうし、北朝鮮は米国と刺々しい仲裁者・韓国をさらに無視するようになるだろう。
    米中朝日の間からはじき出されて孤立する悲しい影がちらつく。

    最近では、習近平中国国家主席は大阪G20サミットに参加したあと韓国に立ち寄ってほしいという韓国側の要請を断ったという。

    2017年12月、文大統領訪中の時に「一人飯」の冷遇に耐えながら機嫌を取ったが無駄だった。
    かえって米中覇権競争が本格化すると、「こちら側につけ」と迫り事大外交を復活させようとするのが中国だ。
    米中貿易戦争の中、米国の「反ファーウェイ(華為)」グループから離れろと圧迫しているが、
    THAAD(高高度ミサイル防衛)事態の恥辱と悪夢が脳裏をよぎる。

    北朝鮮の金正恩にとって、米国が後ろにいない韓国は効用価値がない。
    だから「おせっかいな仲裁者、促進者の振る舞いはするな」と面と向かって非難し、
    北朝鮮にオールインしてきた韓国政府にあてこすって辛辣な言葉を飛ばしながら「もっと奮発しろ」と訓戒する。
    「我が民族同士」も良いが、軽蔑まで甘受しなければならないのは不快だ。

    盧武鉉元大統領は、
    2003年韓米首脳会談後に「若いころ韓信将軍は浮浪者に頭を下げて股の下をくぐったという」と言って、
    中国の「胯下之辱(韓信の股くぐり)」の故事成語を取り上げた。
    ブッシュ大統領を浮浪者、自身を韓信に遠回しにたとえて米国の力に屈服するほかなかった自身の屈辱的な外交を吐露した。
    それが16年前だ。
    ところが今は米国だけでなく中国・北朝鮮・日本から「胯下之辱」に遭うさらに良くない状況が起こるのではないか心配だ。

    経済力と国際的地位は比例する。
    文大統領は「30-50クラブ、すなわち人口が5000万人以上で1人当たりの国民所得3万ドルを成し遂げた世界で
    7番目の国になった」と自慢した。
    米国・日本はもちろん、ドイツ・フランス・英国・イタリアなど30-50クラブ国家が
    外交舞台でこのような侮辱を受けたという話を聞いたことがない。

    歴史と現実を分けることができない現政権の中途半端な「運動圏外交」が韓国国民の自尊心にも傷を残している。
    このような有様にした外交責任者がいまだに健在なのは、本当に恥知らずなことだ。

    http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/images/2017/11/10/photo_2.png

    コ・デフン/首席論説委員
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000007-cnippou-kr


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559382633
    【【2分の男】中国への恥辱と悪夢が脳裏に、北は韓国を無視、米国は日本に傾く…国民の自尊心にも傷【ムン大統領】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/01(土) 16:46:37.91 ID:CAP_USER.net

    ※少し割愛

    日本をはじめ参加国間でいま議論されている議題を見てみよう。世界経済リスク管理、グローバル不均衡、インフラ投資、デジタル経済など一つ一つが華麗だ。もちろん重要だ。しかし現実とはかけ離れたのんきな修辞にすぎない。普段ならまだしも今は状況が違う。四方八方に広がっていく火から消さなければいけない。美しい未来の青写真はその次だ。急がれる点に集中しよう。そして期待を低め、現実性のある部分だけを選んで大阪で終えるのが賢明だ。

    その一つは、少なくとも今の状況をさらに悪化させないという合意だ。休戦というほどのものでもない。争いをやめようという休戦合意も今は難しい。なら、現実的な代案は、争い続けるものの、少なくとも新しい手段と攻勢に踏み込まないという点に同意することだ。大きく二つの側面がある。

    まず、米中紛争だ。両国の葛藤が日々、新しい域に入っている。先週だけでもファーウェイ(華為技術)、為替、レアアース(希土類)と続いた。絶えずやり合う雰囲気だ。これではまともな交渉や妥協は期待しにくい。自尊心対決で結局は崖っぷちに向かうしかない。ひとまず落ち着いてテンポを遅らせる必要がある。そうしてこそ、どちらが勝っても接点を見いだすことができる。

    なら、しばらく新しい措置は自制することに両国の合意を誘導してはどうか。1年または6カ月ほどの期間を設けてもよい。今はそれだけでも意味のある成果だ。もちろん両国間の決定だ。しかし雰囲気を形成するのは他の国の役割だ。今回のG20首脳会議で18カ国が同じ声を出せば、この程度は引き出せる可能性もなくはない。お互い和解して問題を解決しろということではない。「過ぎたことは過ぎたものとして」少なくとも今後の数カ月間だけでも新たな攻勢には踏み込まないということだ。一種の「現状維持(standstill)」合意だ。

    これを説得するには18カ国も負担を分担しなければいけない。もう一つの側面だ。これも定めた期間には新たな保護貿易措置や差別措置を取らないよう約束することだ。これも現状維持の合意であり、お互い問題点を問いただすことではないため、この程度は期待できる。

    このようにひとまず雰囲気を落ち着かせよう。そうしてこそ合理的な議論が可能になる。不十分で不安定であっても米中の妥協を期待することができる。不足する内容でも両国の妥協は次へのステップになる。今年下半期の契機に数カ国が同意できる「容易な問題」(low hanging fruits)」の合意も計算できる。これを整理、包装すれば、来年6月のカザフスタン世界貿易機関(WTO)閣僚会議の可視的な成果物になる。微少でもよい。今は内容よりも合意の事実自体が重要だ。ここまでくれば足元の火を消して新たな出発を期待してみることができる。ちょうど1年残っている。

    それで今回のG20会議が重要だ。では、我々はどうすればよいのか。我々も寄与できる。いや、努力しなければいけない。今のこうした状況の最も大きな被害者ではないのか。

    金融危機直後の2008年11月。当時の米ワシントンG20会議で首脳らは保護貿易措置「凍結」に合意した。12カ月間だ。既に存在するものはそのまま維持しても、新しく何かをするのはやめようという趣旨だ。素朴な合意だが、当時の雰囲気を変えるのに寄与した。この提案は韓国のアイデアだった。今回も似た試みをしてみてはどうだろうか。

    20カ国・地域のうち我々はいくつかの面で中間だ。先進・開発途上国の両方に片足ずつかけている。経験も共有する。何よりも国際貿易秩序の安定に誰よりも利害関係(stake)が深い。誠意を見せる資産であり、より積極的に動ける条件だ。いずれにしても今の国際環境は最悪であり、うまくいかなくても負担は少ない。

    今回の会議は韓日間の懸案で注目されたりもする。両国の関係もこじれるだけこじれている。ここでもまずはこれ以上の状況悪化がないよう合意するところまでは可能だろう。両国がお互い新しい措置は自制し、とにかく今の状況を維持する内容だ。6-12カ月間の期間を定めて妥協点を探そう。もの足りないが最初のボタンだ。

    いくつかの問題がこじれるだけこじれた。答えがない時は状況が悪化しないよう管理することも代案だ。大阪でこれ一つだけを実現させても成功といえる。意味のない写真や外交的修辞よりはるかのよい。

    2019年06月01日14時06分 [中央SUNDAY/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/020/254020.html?servcode=100&sectcode=140


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559375197
    【【大阪G20】 米中紛争 韓日間の懸案、難しければ「現状維持」合意でも=中央日報 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2019/06/01(土) 10:51:25.15 ID:CAP_USER.net

    (写真)
    https://mimgnews.pstatic.net/image/117/2019/05/29/201905291830702387_1_20190529183108824.jpg


    アジア最大規模のマンガ、アニメーションの祭典『第23回・ソウル国際まんがアニメーションフェスティバル(Seoul International Cartoon & Animation Festival=以下、SICAF2019)』が7月17日から21日までの5日間、メガボックスCOEX(映画祭)とCOEX・A4ホール(展示)で開催される。

    SICAF2019はソウル市と(社)ソウル国際まんがアニメーションフェスティバル組織委員会が主催する行事で、1995年に国内のまんが、アニメーション業界の関係者が共同で始めて20数年間伝統を築き、現在では世界5大アニメーション映画祭として定着したグローバルな文化の祭典である。

    SICAF2019映画祭では、『革新的な変化(Innovative Change)』をテーマに93か国、2,565の出品作のうち、厳しい審査を通過した28か国が103の作品を上映する。

    特に今年はアジア以外にも、フランスやロシア、ノルウェーなどのヨーロッパ勢、イランなどの中東国家の作品が大挙出品され、以前よりも多彩で豊富なグローバル文化を体験する事がができる見込みである。

    パン・ジュンヒョクSICAF2019組織委員長は、「SICAF2019の地位が高まった分、世界各国の革新的な文化コンテンツが出品され
    た」とし、「SICAF2019は時代を飛び越える無限な想像力で、老若男女を問わず楽しい文化の祭典となるだろう」と抱負を明らかにした。

    (以下、略)

    ソース:NAVER/マイデイリー(韓国語)
    https://entertain.naver.com/read?oid=117&aid=0003223148


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559353885
    【【韓国】アジア最大のまんが・アニメの祭典=『SICAF2019』・・・7月17日にソウルで開幕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/01(土) 09:18:41.16 ID:CAP_USER.net

    京畿道高陽市(キョンギド・コヤンシ)幸州(ヘンジュ)大橋一帯の漢江(ハンガン)の河口で操業中だった漁民は、奇形魚の出現をメディアに知らせことについて「自分の足の甲を刺した気持ち」と言って後悔する。

    先月「背中が曲がった奇形魚が10匹のうち1~2匹見つかっている」と公開したのが発端だった。漁民はその後に展開した状況に対して失望感を隠せずにいる。迅速で実質的な原因糾明と対策準備が不十分だと考えているためだ。むしろ幸州地域の魚に対するイメージだけ悪くなったと嘆く。

    漁民は有力な汚染源として漁場に接しているソウル市の下水処理場2カ所を指定している。普段から汚物が浮いていたり悪臭漂う真っ黒な水が流れてきたりすることが多かったという。このような状況が5年間持続して漁民は不安感に包まれ、メディアに訴えたのだ。

    最近、高陽市が依頼して実施した調査報告書には、このような問題点が指摘されていた。ソウル市下水処理場放流水と幸州大橋付近で捕獲したフナから合成ムスク化合物である「ムスクケトン(化粧品および化学衛生用品成分)」が検出されたという内容だ。

    ムスクケトン成分は、魚がこの成分に長期的にさらされると、組織や器官の損傷、奇形などに影響が及ぶため、欧州と日本では使用が禁止されている化学物質だ。

    ソウル市は「現在、下水処理場から放流中の下水の水質は、生化学的酸素要求量(BOD)濃度10ppm以下で非常にきれいに浄化された状態」としながら「奇形魚やヒモムシの発生原因として下水処理場を挙げるのは単なる心情的な結論」として反論する。

    これに対し、漢江再生漁民被害非常対策委員会所属の漁民は最近ソウル市側に臨機応変式の対応をやめて漢江の現場総合調査を漁民たちと一緒に実施しようと提案した。

    周辺に1000万人口が密集している漢江の水中生態系の異常現象は見逃すことができない深刻な問題だ。生態環境は国民保健および食品安全と直結する事案だ。政府と関連自治体長が腕まくりをして取り組み、漁民と現場を調査して彼らの声に耳を傾けなければならない。


    2019年05月31日18時25分 [中央日報/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/012/254012.html?servcode=100&sectcode=120


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559348321
    【【韓国】 漢江河口の奇形魚  漁民「背中が曲がった奇形魚が10匹のうち1~2匹見つかっている」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/01(土) 11:23:26.51 ID:CAP_USER.net

    ■「そんなことなら行くべきではかった」
    ■「突破口見いだそうという努力を党派的に解釈」

    与党・共に民主党議員の姜昌一(カン・チャンイル)議員=写真=は、野党議員らが日本で「冷遇」されたことについて、「非常に屈辱的だと感じられるほどの大恥をかかされた」と31日語った。

    韓日議員連盟会長を務める姜昌一議員は同日、ラジオ番組のインタビューで、「議員が1人で行く場合でも事前に綿密に(計画を)組んでから行くべきだ」と語った。

    これは、国会外交統一委員会委員長を務める野党・自由韓国党の尹相現(ユン・サンヒョン)議員ら野党議員5人が冷え込んでいる韓日関係を何とかしようと29日に訪日したものの、日本側から出てきたのが比例代表当選1回目の参議院議員たった1人だったことに対する批判だ。

    姜昌一議員は「(野党議員らが)帰国後に『会ってくれず、冷遇された』と言ったことが、かえって韓日関係をこじらせる結果になるのではないかと思う。そのように冷遇されるのだったら、行くべきではなかった。野党議員たちだけで何をしに行ったのか、それが分からない。韓日両国首脳間の何らかの正確な意思が見えなければ議員連盟は動けない。政府の正確な話がないので、実に仕事がやりにくい」と語った。

    これに対して、尹相現議員は本紙の電話取材に「我々はもう3-4人出てくるとコンファーム(確認)を受けていた。問題は、日本が『出てくる』と言っていたのに、出てこずに『コリア・バッシング(Korea Bashing=韓国たたき)』をしたことだ」と反論した。

    また、「韓日関係の突破口を見いだそうという努力を党派的に追いやろうという姿勢は残念だ」とも述べた。


    2019/06/01 08:08 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/01/2019060180004.html

    関連スレ
    【韓日議員連盟会長】 「野党議員、事前調整しないで訪日して赤っ恥」 [05/31]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1559268977/

    2 名前:荒波φ ★:2019/06/01(土) 11:23:53.18 ID:CAP_USER.net

    >>1

    ※誰かが宇都 隆史氏の反論を貼ってくれるはず


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559355806
    【【韓国】冷遇された野党議員ら「日本が『出てくる』と言っていたのに、出てこずに『コリア・バッシング』をした」と反論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/06/01(土) 09:26:39.57 ID:CAP_USER.net

    2019年5月30日、韓国・中央日報によると、日本での「冷遇問題」が物議を醸している韓国の議員らが「元徴用工判決による日韓関係悪化を防止するための対策が急がれる」と主張した。

    韓国外交統一委員会所属の議員5人は28日から1泊2日の日程で東京を訪れた。5人は、日本の衆参両院の外交委員会所属の議員複数人と面会するものと考えていたというが、実際に対応したのは比例代表初当選の渡邉美樹・参議院外交防衛委員長1人だけで、韓国では「冷遇問題」が波紋を呼んでいた。

    記事によると、5人のうちの1人、千正培(チョン・ジョンベ)議員は取材に対し「日本国内の雰囲気は非常に悪い」とし、「日本メディアは『文大統領は日本との問題に全く関心がない』『韓国人よりむしろ日本人の方が元徴用工判決への関心が高い』と言っている」と説明。

    さらに「(元徴用工判決に関し)日本は攻勢的だが、韓国政府は表面的には何の反応もしていないように見える」とし、「大統領を含め、政府が同問題に対する立場をはっきり示し、対話を始めるべきだ」と指摘したという。

    尹相ヒョン(ユン・サンヒョン)議員も「日本が感じている日韓関係悪化の水準は想像以上」とし、「日本の専門家の1人は『文政権が終われば日韓関係が改善する』とまで言った」と話した。

    また、元徴用工判決について「数カ月後に日本企業の資産売却が実際に行われたら、本当に大変なことになる。すでに出てしまった判決はどうすることもできないが、政府は外交的努力で日韓関係が破局に向かうことを防がなければならない」と警告したという。

    これに、韓国のネットユーザーからも

    「日本は昔は敵だったが、実利と国際的関係から考えるとれっきとした経済軍事同盟国。日本が今すぐに韓国を侵略することはないけど、北朝鮮は明日にでもできるのが現実。それなのになぜ日本との交流を絶とうとするのか」
    「なぜ外交を感情でするのか。歴史をみると日本を好きになれるわけない。でも過去だけを見て感情的に対立することが正しいことなのか。歴史に対する反省と謝罪を求めつつ、安保や経済では協力する道が正しいのでは?」
    「国民は日本との歴史問題を解決せよと言っただけで、日本と断交せよとは言っていない!」

    など、「日韓関係を改善すべき」と訴える声が相次いでいる。 ただ一部では

    「文政権が終われば日韓関係が改善。日本の専門家は冷静に見ているね。韓国国民も文大統領の外交力には何の期待もしていない」
    「日本と対話するためには韓国が譲歩しなければならない。反日感情を利用している文政権には無理だろうね」

    など諦めムードも漂っている。


    2019年6月1日(土) 7時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b700294-s0-c10-d0058.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559348799
    【【韓国】「日本が感じる日韓関係悪化は想像以上」 ネット「歴史問題を解決せよと言っただけで日本と断交せよとは言っていない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/05/31(金) 17:48:23.37 ID:CAP_USER.net

    中国メディアが優勝トロフィーを踏みつけたサッカー韓国代表の行為を非難した。 

      中国シナスポーツは30日、「サッカー韓国U-18(18歳以下)代表がパンダ・カップ優勝トロフィーを踏みつける醜悪な行動を見せた。中国サッカーには屈辱であり、選手とファンが怒った」とし「こうした怒りがどれほど長く続き、また中国選手への動機付与になるかは分からない。しかし早期に中国サッカーファンは韓国に復讐することを待っている」と報じた。 

      続いて「韓国側は主将と監督および大韓サッカー協会までが謝罪した。しかしこれはスポーツマンシップを欠いた行動に対する謝罪にすぎなかった。中国サッカーにとって彼ら(韓国)は依然として軽蔑に値する存在」と怒りを隠さなかった。 

      シナスポーツは「成都サッカー協会は韓国を二度と招待しないと予想される」とし「日本代表は全く違う行動を見せた。日本は2018ロシアワールドカップ(W杯)でベルギーに敗れ、ファンは本当に悲しんでいたが、涙を流しながらも応援席のゴミ拾いをするなど感心する行動を見せた」と日本の国民性を称賛した。 

      キム・ジョンス監督が率いるサッカー韓国U-18代表は29日、中国成都で開催された2019パンダ・カップ会で優勝した。しかし優勝パフォーマンスをする過程で一部の選手がトロフィーを踏みつけるなどの醜態を見せた。大韓サッカー協会の関係者は「協会レベルで中国サッカー協会と成都サッカー協会に公文書を送り、公式的に謝罪した」と明らかにした。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=253985
    [ⓒ 中央日報日本語版]2019年05月31日 10時43分

    https://i.imgur.com/HCPdiqt.jpg

    サッカー韓国U-18代表がパンダ・カップ優勝トロフィーを足で踏みつけて非難を受けた。(写真=ウェイボー)

    関連
    【韓国】<日本の反応> 韓国サッカーU-18代表チームの議論に「韓国らしい」と嘲弄★2[05/31]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1559278668/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559292503
    【【どのスポーツでも何かやらかす】サッカー 中国メディア「韓国代表は醜悪な行動…日本代表と全く違う」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:影のたけし軍団ρ ★:2019/05/31(金) 09:27:01.42 ID:CAP_USER.net

    寄生虫「クドア」を基準にするのは日本だけ


    日本政府が韓国産ヒラメに対する検査の強化を決めたことから、韓国漁業関係者への被害が懸念されている。
    日本の厚生労働省は「来月1日から韓国産ヒラメのモニタリング検査を現行の20%から40%へと2倍に増やすことにした」と30日、明らかにした。

    日本は検査強化の理由として「韓国産ヒラメなどで寄生虫『クドア(kudoa)』が原因の食中毒が発生しているため」と説明した。
    厚生労働省によると、韓国産ヒラメによる食中毒は2015年から昨年までの4年間で30件発生しているという。食中毒による患者は304人だった。

    韓国海洋水産部(省に相当)は同日午後、文成赫(ムン・ソンヒョク)長官主宰で対策会議を開き、対応策を話し合った。
    昨年のヒラメの日本向け輸出額は2560万6000ドル(約28億円)で、ヒラメの全輸出量の40%程度を占めている。

    日本は2012年以降、韓国産ヒラメから検出されたクドアを食中毒の原因物質として管理している。
    このため、ヒラメを日本に輸出するには、出荷前にクドアの有無を検査して証明書を添付しなければならない。

    韓国政府関係者は「韓国産ヒラメは米国などほかの国にも輸出しているが、クドアを検疫基準としている国は日本だけだ」と語った。

    海洋水産部では、今回の措置により通関段階で不適合判定が増えたり、通関期間が長くなったりして商品価値がさがり、
    日本向け水産物輸出に支障が出る可能性があると見ている。

    厚生労働省はこれと合わせて、韓国を含むすべての国から輸入される生食用冷凍貝類であるアカガイ・タイラギガイ・トリガイや
    ウニの検査も現在の10%から20%に増やすことを決めた。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/31/2019053180003.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559262421
    【【韓国】 政府関係者 「ヒラメは米国などほかの国にも輸出しているが、寄生虫・クドアを検疫基準としている国は日本だけだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★:2019/05/31(金) 23:26:48.74 ID:CAP_USER.net

    https://file.mk.co.kr/meet/yonhap/2019/05/31/image_readtop_2019_371917_0_183613.jpg


    韓国大法院の強制徴用賠償判決にもかかわらず、賠償に応じない日本製鉄(元新日本製鉄)の前会長が韓国を「国家対国家次元で決まったルールを変える国」と批判した。

    31日、共同通信によればムネオカ・ショウジ(宗岡正二)日本製鉄相談役(顧問)はこの日、記者に韓国について「国家対国家次元で定めたルールを変える国家という気がすれば、(日本)企業は韓国進出を躊躇する」と話した。

    宗岡相談役はそれと共に「両国国民の感情にマイナスの面がだいぶ出ている。はやく安定する方が良い」と付け加えた。

    宗岡は今年3月まで日本製鉄の会長を努めた。昨年10月、韓国大法院の判決が下された時も会長職をだった。この日の発言は彼が会長をしている団体の定期総会直後だった。

    韓国大法院は昨年10月、日本製鉄に強制徴用被害者4人に1億ウォンずつ賠償せよとの判決を下したが、日本製鉄はまだ賠償に応じずにいる。

    新日鉄住金は韓国大法院の判決について「非常に残念」とし、日本政府と協議して対応するという方針だけ明らかにしたまま賠償命令を実行していない。

    原告側弁護士らは韓国と日本市民団体活動家らとこれまで日本製鉄を2度も訪問して賠償を促したが、日本製鉄側はこれらを門前払いした。

    [聯合ニュース]

    ソース:毎日経済(韓国語) 徴用賠償「知らない振り「日本製鉄の居直り…「日企業、韓進出躊躇「
    https://www.mk.co.kr/news/world/view/2019/05/371917/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1559312808
    【【韓国】 「国対国のルール守らないと、日本企業は韓国進出を躊躇する」~徴用賠償「知らん振り」の日本製鉄が居直り】の続きを読む

    このページのトップヘ