徳島県吉野川市川島町川島にあり、四国遍路の巡礼者が利用する休憩所に
「『大切な遍路道』を朝鮮人の手から守りましょう」と印字し、
外国人排除を訴える紙が貼られていたことが9日、分かった。

貼り紙は「最近、礼儀しらずな朝鮮人達が、気持ち悪いシールを、
四国中に貼り回っています。『日本の遍路道』を守る為、見つけ次第、はがしましょう」
とも記載。「日本の遍路道を守ろう会」の名があった。

札所の寺院で組織する四国八十八カ所霊場会は
「差別は許されない。ほかにも貼っているようであれば、止めさせていきたい」と批判した。

http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014040901001128.html


侮日論 「韓国人」はなぜ日本を憎むのか
侮日論 「韓国人」はなぜ日本を憎むのか