韓日

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2018/02/22(木) 08:57:40.43 ID:CAP_USER.net

    先月、日本を訪問した韓国人旅行客が80万人を突破した。昨年12月よりも12万人多く、昨年1月よりも18万人多い。

    反面、韓国を訪れる日本人は減少の一途だ。昨年12月に韓国を訪れた日本人は19万人余りで、前年同月に比べ5000人余り減った。韓日間の旅行客数の差が4倍になっている。

    もちろん海外旅行によく行くことはとがめられるようなことではない。また、学界の一部では「海外旅行によく行く人は国内旅行も頻繁にして国内観光を活性化している」という意見もある。

    問題は観光客を迎える私たちの準備だ。わずか5~6年前でさえ韓国観光市場の大口客だった日本人客数の減少に歯止めがかからない原因について、北核や慰安婦など外交イシューが挙げられている。無視できない要因だが、本当にそれだけだろうか。

    30年ぶりに開催される平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)が盛り上がっているところだが、ソウルではその祭りの雰囲気を感じることは難しい。光化門(クァンファムン)通りは観光客がまばらなうえ寒波まで襲ってうら寂しいほどだ。

    「観光一番地」の明洞(ミョンドン)通りには観光客の代わりに中国の「代購」(代行購入をする人々、ソーシャルバイヤー)だけが集まっている。平昌を訪れた外国人はきっとソウルに一度ぐらいは立ち寄るか、どこかに泊まっているはずだが、私たちは彼らのために何を準備していたか再点検してみなければならない。

    韓国が日本にハマった理由はこれと反対だ。フェイスブックやインスタグラムなどSNSには「行ってみて日本が好きになった」という人々ばかりだ。

    「大阪で絶対ハズせないカフェ」「日本でのマストショッピングリスト」などの面白そうなアドバイスであふれている。日本に2回、3回とリピートする人々が増えている理由だ。プロ野球シーズン券のように、年中訪日計画を立てて2~3回の「年間日本行き航空券」を前もって購入する者も登場するようになった。

    文化・体育・観光の責任を負う文化体育観光部は何をしているのかと尋ねざるをえない。日本にならって昨年末発足した首相主宰の国家観光戦略会議も第一回会議が開かれて以降は音沙汰が全くない。安倍晋三首相は2020年東京五輪を控えて「観光立国推進閣僚会議」を発足させて汎政府次元の「YOKOSO Japan」プロジェクトを2003年から着々と進めている。

    民間もアイデアと実行力でこれをバックアップしているのは言わずもがなだ。昨年からは「日本の魅力を、日本のチカラに。」というプログラムにアップグレードした。現在、日本が観光産業の好況に湧いているのはこのおかげだ。謙虚に日本に学ぶべき時だ。


    2018年02月22日07時42分
    http://japanese.joins.com/article/889/238889.html?servcode=100&sectcode=100&cloc=jp|main|top_news


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1519257460
    【【中央日報】 韓日観光客格差が4倍…日本に学ぶべき時 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2018/01/25(木) 09:03:34.96 ID:CAP_USER.net

    来ないと言っていた安倍晋三首相が平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)の開会式に出席することを決めたのはいくつかの面で幸いだ。

    もちろん、ひたすら歓迎できることではない。安倍首相が平昌五輪出席をきっかけに「慰安婦合意について韓国が一方的にさらなる措置を求めることは受け入れることはできないということを直接伝える」と明らかにしたからだ。

    韓国政府による対北朝鮮制裁緩和の動きについても「(反対の立場を)文在寅(ムン・ジェイン)大統領に直接伝えたい」と述べた。五輪の開幕を祝いながら和気あいあいとした雰囲気で会うべき韓日首脳がぎこちない関係を見せることも考えられる。一方では米国に背中を押された安倍首相がやむを得ず出席するのではという見方もある。

    しかし我々は米・中・露の首脳が五輪開会式欠席を通知してきた状況で安倍首相の出席を歓迎する。平昌五輪の成功に向けた貴重な契機になると期待される理由だ。

    すでに安倍首相が訪韓して敏感な2つの懸案を取り上げることが確実なら、この際、文大統領と率直に話し合うのも良い方法だ。冷え込んだ韓日関係をこのまま置いておくことはできない。最近も慰安婦合意に基づいて設立された和解・癒やし財団を清算するという韓国政府の方針が報道されるなど、両国関係はさらに悪化する状況を迎えている。

    両国は今回の安倍首相の訪韓を関係改善のきっかけにしなければいけない。相手に対していくら良くない感情があっても、向き合って話してみると怒りが和らいで妥協点にいたるケースが少なくない。今回の関係改善のきっかけを生かせなければ、今後しばらく機会を探すのは難しい。

    文大統領は過去の問題と未来志向的な懸案を分けて扱う「ツートラック接近」を日本側が受け入れるよう、安倍首相をうまく説得する必要がある。北朝鮮の核脅威を目の前にして、韓米同盟と共に日本との外交・安保的協力もいつよりも重要であることを忘れてはならない。


    2018年01月25日08時36分
    http://japanese.joins.com/article/893/237893.html?servcode=100&sectcode=110


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516838614
    【【中央日報/社説】安倍首相の平昌五輪出席、韓日関係改善のきっかけにしよう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★:2018/01/25(木) 01:02:46.75 ID:CAP_USER.net

     安倍首相が、日本国内で賛否両論のあった自身の平昌五輪への出席をめぐり、ついに「開会式に出席する」との意向を明らかにした。

     とりわけ安倍首相は文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会談に意欲を示しており、摩擦が強まっている韓日間の慰安婦合意問題をめぐって両首脳がどのような話し合いを繰り広げるかが注目される。

     しかし、この問題では両国の立場に大きな開きがあるため、基本的な立場を主張し合うだけのぎくしゃくした会談になる可能性が高い。ただ慰安婦合意問題による摩擦が高まって以降、両首脳が顔を合わせるのは初めてとなるため、平昌五輪は韓日関係の大きなヤマ場になると予想される。

    ■安倍首相、なぜ出席に転じた?

     安倍首相は24日付の産経新聞とのインタビューで、平昌冬季五輪に出席し、文大統領に「慰安婦合意をめぐって韓国が一方的に新たな措置を要求するのは受け入れられない」と直接伝える意向を示した。

     安倍首相の平昌五輪出席をめぐっては、自民党内の重鎮たちから相次いで出席を促す意見が出される一方で、世論調査では過半数が「出席する必要はない」と答えていた。そのため安倍首相は、出席はするものの韓国に言うべきことは言うという形で、党内の意見と世論の双方に配慮した決定になったとみられる。

     また、2020年東京五輪の開催国として、直前に隣国で開催される五輪に出席しないことも問題だという考えも働いたとみられる。南北対話が進展し、韓半島(朝鮮半島)情勢が急変していることも出席を決めた要因の一つと解釈されている。

     安倍首相はこれまで平昌五輪への出席をめぐり、国会日程などを理由に返答を留保していた。慰安婦合意問題で韓日関係が悪化する中、日本政府内でも賛否両論が渦巻いている上、日本国民の反発も強まっていたからだ。

     しかし、16日に自民党の二階俊博幹事長が、安倍首相の平昌五輪開会式への出席について「出席できるよう国会日程を調整する」と述べるなど、自民党の重鎮たちが出席を後押しするムードだったため、安倍首相も出席に傾くのではないかとの見方も広まっていた。

    ■韓日首脳の話し合い、内容は

     安倍首相は22日、45分にわたる国会での施政方針演説で、韓国について「文在寅大統領とは、これまでの両国間の国際約束、相互の信頼の積み重ねの上に、未来志向で、新たな時代の協力関係を深化させていく」とわずか一文しか述べなかった。

     2013年以降、安倍首相が演説で必ず言及していた「韓国は戦略的利益を共有する重要な隣国」という表現は使われなかった。慰安婦合意に関する韓国政府の新方針に対し、安倍首相の不満が遠まわしに表現されたものとみられる。

     平昌五輪への出席が、首相官邸からの公式発表ではなく、右翼傾向の産経新聞とのインタビューを通じて明らかになったことも注目される。さまざまな状況を考慮した上で平昌五輪への出席を決めたものの、喜んで出席するわけではないという本音をにじませたと解釈できる。

     安倍首相が述べた通り、文大統領との会談で慰安婦合意をめぐる韓国政府の新方針に抗議し、韓日関係が今以上に悪化するのか、または関係改善の糸口となるのか、今後の展開が注目される。

    チョ・ユンヨン特派員

    ソース:NEWSIS/朝鮮日報日本語版<平昌五輪:安倍首相は「渋々出席」、韓日関係の改善は>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/24/2018012403195.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516809766
    【【平昌五輪】 安倍首相は「渋々出席」~慰安婦合意めぐり冷え込んだ韓日関係、改善の突破口になるか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:たんぽぽ ★:2018/01/17(水) 16:27:22.34 ID:CAP_USER.net

    http://japanese.joins.com/article/623/237623.html
    2018年01月17日15時32分

    バンクーバーで開かれた韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と日本の河野太郎外相による韓日外相会談では、両国間で葛藤となっている慰安婦合意関連の内容が話し合われた。

    日本メディアのNHKによると、康長官から韓国政府の立場を聞いた河野外相は「韓国が日本にさらなる措置を求めることは全く受け入れることはできず、協議には応じられない」と述べた。

    引き続き河野外相は、韓国人徴用被害者問題に関しても解決済みだとする日本政府の立場を改めて韓国側に伝え、特に慰安婦少女像設置に対しても「適切な対応を取ってほしい」と康長官に強く要求した。

    康長官が安倍晋三首相の平昌(ピョンチャン)オリンピック(五輪)開幕式出席を要請すると、河野外相は「国会日程などを踏まえて検討することになる」と応じるにとどまった。

    康長官が河野外相に説明した慰安婦合意関連の韓国側の立場に関連して、NHKは「日本側に合意の再交渉や追加の措置は求めないものの、問題解決にあたって日本側からの自発的で誠実な謝罪があればこれを歓迎するという立場を説明したもの」と伝えた。この日、45分間行われた韓日外相会談には通訳が同席せず、英語によって行われた。

    一方、レックス・ティラーソン米国務長官はこの日の会見で、慰安婦問題について「非常に感情的な問題で、日韓だけが解決できる問題だ」とし「米日韓の安保協力には障害になっていない」と述べたと、日本時事通信が報じた。ティラーソン長官は「(韓国と日本は)さらに行うべきことがある」とし「両国がこの問題を乗り越えることを望んでいる」と述べた。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516174042
    【【慰安婦問題】ティラーソン国務長官「慰安婦問題、韓日が解決を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:動物園φ ★:2018/01/11(木) 23:14:56.54 ID:CAP_USER.net

    韓国メディア「韓国の慰安婦合意処理方向、日本の呼応に期待」
    2018年01月10日10時53分
    [? 中央日報日本語版]

    韓国主要メディアが社説を通じて、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が9日に発表した慰安婦合意処理方向に対する日本政府の呼応を注文した。

    韓国日報は10日、「慰安婦合意のあいまいな弥縫、日本の呼応に期待する」と題した社説で、韓国政府の慰安婦合意処理方向に関し「合意を破棄すべきだという激しい国内世論と合意廃棄および再交渉を強調してきた文在寅(ムン・ジェイン)政権の政策方向を勘案すると、苦肉の策に違いない」とし「不満であっても日本政府がもう少し長く遠くを眺めて未来志向的な韓日関係構築に呼応することを期待するだけ」と伝えた。

    京郷新聞は10日、「慰安婦合意を破棄しなかったが日本に対する免責ではない」と題した社説で、「今回の発表に対し、河野太郎外相が『最終的かつ不可逆的に合意したにもかかわらず実行しないのは全く受け入れられない』と述べながら抗議すると明らかにしたのは遺憾だ」とし「日本政府が韓日関係の復元を希望するなら、韓国政府が政治的な負担まで耐えながら『合意維持』方針を明らかにした趣旨を大乗的に受け入れなければいけない」と伝えた。

    ハンギョレ新聞は10日、「慰安婦、国際基準に合う解決を日本に促す」と題した社説で、「交渉を再び始めても、誰もが満足するような合意にいたる可能性が極めて低い。再交渉は両国関係を深刻に傷つけるだけだ」とし「日本が国際普遍基準に合うよう慰安婦問題を解決できる時間ももうそれほど残っていない」とし、日本政府の行動を促した。

    http://japanese.joins.com/article/353/237353.html?servcode=A00&sectcode=A10


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1515680096
    【韓国メディア「日本は不満だとしても少し長く遠くを眺め未来志向的な韓日関係構築に呼応することを期待する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:動物園φ ★:2018/01/02(火) 14:10:05.08 ID:CAP_USER.net

    朝鮮通信使の世界遺産…「誠心」と「平和」で韓日協力深めよう
    <寄稿>魏聖銓

     私は大学で韓国語を教えるかたわら、韓日両国の友好の歴史や人々の交流について研究してきた。両国の友好に尽力してきた人物について調べるうちに韓国の孤児のために生涯を捧げた「田内千鶴子」、韓国の山々を愛し韓国人に愛された「浅川巧」などと共に、朝鮮通信使と多くの交流を実現した日本の儒学者「雨森芳洲」に出会った。

     文禄慶長の役(壬申倭乱)からの両国の困難を乗り越え、江戸時代に260年以上も続いた平和使節団「朝鮮通信使」。ここには日本人と韓国人の交わり、さらに詩文唱和に見られる漢詩、芸術性の高い絵画や舞踊、朝鮮通信使をもてなすための当時の御馳走に関する資料など興味深いものが多く残されている。

     とくに、雨森芳洲が記した書物「交隣提醒」からは、「多文化共生」、「相互理解」、「国際性」など現代の外交にも活かせる思想を学ぶことができる。私は、朝鮮通信使の踏査のために、朝鮮通信使が立ち寄ったという静岡の清見寺をはじめ、両国の外交の場となった対馬、釜山など、韓国と日本のゆかりの地を幾度も回った。ゆかりの地を廻って数々の景勝地に恵まれ、往復4400㎞の旅程に当時への思いを馳せた。

     残された書物や手紙などから、いかに多くの人が両国の友好を保とうとしたかという志の高さを知ることができた。また現地の人々との出会いを通じて両国の歴史、地理、文化、考え方の違いについて多くを学んだ。現代に息づく朝鮮通信使は人から人へと継承する。まさに「温故知新」である。

     朝鮮通信使数100人が江戸まで、ときに日光まで訪れたとき、大した娯楽のない当時の日本の人々にとって、朝鮮通信使の行列はどれほど珍しく楽しみであったかは想像に難くない。行列を真似た「唐人踊り」と呼ばれる踊りが今に伝わり、日本各地で継承されているなど、今も朝鮮通信使の足跡を辿ることができる。

     今回の世界記憶遺産への登録については、韓日両国の民間団体から申請されて登録に至ったことが意義深い。とくに在日韓国人の辛基秀さんをはじめ、上田正昭さん、仲尾宏さんの功績がなければ、2007年朝鮮通信使400年祭もなかったかもしれない。そして400年祭から10年後にこうして世界記憶遺産に登録される快挙に繋がったわけである。今後、朝鮮通信使のキーワードである「誠信」と「平和」を掲げて、日韓が協力しあい、世界の多くの人々に知ってもらえるような世界記憶遺産となるべく継続した努力が必要だと思う。

     私も微力ながら各地に埋もれている史料などの発掘、関連史跡の案内板設置、重要な遺物のレプリカ作成、記録のデータベース化などを訴えながら、朝鮮通信使を通して両国が友好関係を結びながら、国際化をアピールする機会にできるよう努力したいと考えている。

     魏聖銓(ウィ・ソンジュン) 68年ソウル生まれ。法政大学(兼任講師)、専修大学などで韓国語・韓国文化を教えている。日本語日本文学博士。
    (2018.01.01 民団新聞)

    http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=24136


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514869805
    【【話題】朝鮮通信使のキーワード「真心」と「平和」の精神で韓日協力を深めよう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★:2018/01/02(火) 00:58:01.03 ID:CAP_USER.net

    世間知らずという言葉は「分別のない子供あるいは分別がなく見える愚かな人」を意味する。年相応のふるまい、すなわち年齢にふさわしい言葉と行動ができない人をひっくるめて非難し軽べつする表現だ。世代別に考えば「世間知らず」は次のような表現とみなされる。

    中学生が「勉強が人生の全てじゃないでしょ。」といった時(「君はどれほど人生を生きたの!会社員なら知らず、学生は勉強が最重要で最大の親孝行だ!」)
    大学生が「世の中みんな腐ってる。全部変えるべきだ。」といった時(「君が変えられるのはどれくらい?自分を変えることが最も大変なんだ!」)
    若者が「お金や地位は必要ないです。愛が全てです。」といった時(「貧乏が前門から入ってくれば愛が裏口から逃げるという言葉がある!」)
    会社員が「あいつの職場、すぐ壊さなけりゃ。目障りで汚い。」といった時(「外に出たら、そこは地獄だ!」というドラマの言葉)
    年配の方が「政治が問題だ。政治家みんな総入れ替えしろ!」といった時(「君が政治をした瞬間、君はもっと腐った政治家になる!権力の属性はそんなもんだよ!」)

    国民が「中国テノムと日本チョッパリには何もない!」といった時(「中国は軍事力・経済力で世界2位、日本は経済力3位なのに韓国は10位圏に入ることもできず、岩に卵を投げる様なのが現実だ!」)
    政治家が「中国サード問題を大胆に解決し、日本慰安婦を再交渉せよ!」といった時(「それは君の考えであって、より力が強い中国と日本は君の言葉で気分を害し報復するかもね!その被害は君ではなく国民がかぶるが、解決策はあって報復に耐える自信はありますか?」)
    (中略:韓日関係の雷管になった12.28慰安婦裏合意-内容の適切性可否は?)

    ムン・ジェイン政権の裏合意書公開は韓日関係をより一層冷えこむ可能性が高い。大韓民国をめぐる4強すなわち米国、日本、中国、ロシアは軍事力と経済力を勘案する時、普通に世界4強だ。ところが、大韓民国外交は「米国と擦れ違い、日本と遠ざかり、中国に無視され、ロシアに敬遠されている」というのが現実だ。

    最近、ムン・ジェインは中国に行って冷遇されたのが代表的だ。ムン政権の外交がこのように失点しながら今回、「慰安婦裏面合意書」を公開したのは、左派政権特有の「私たち」と「積弊勢力」二分法の原則が適用されたためと見られる。そうでなくともムン大統領の中国訪問が成果を出せなかった状況で、今回「慰安婦裏合意公開」を通じて点数を挽回する戦略というものだ。特に韓国人は日本の問題なら理性を失う傾向を利用とする隠れた意味もあるようだ。
    (中略)

    ムン・ジェイン政権の今回の動きで心配なのは韓国-中国-日本とつながる東アジア地図で韓国が仲間はずれになることだ。すでにそのような兆しが強く見える。中国と日本は来年、中・日平和友好条約締結40周年を契機に習近平中国主席と安倍日本総理の相互訪問を成功させる構想が行きかっている。この様な雰囲気の中で日本が習近平の宿題であるトイレ問題解決を助けると言っている。

    習近平は先月13日、南京虐殺80周年行事の場所に出席しただけで、日本が犯した誤りについては一言もふれなかった。日本が虐殺の主役なのに全く何かのせいにしなかったのだ。優しい(?)ムン・ジェイン大統領はあからさまに親中反日外交を広げた。素朴なのか純真なのか愚かなのか...外交では国益が最優先なのにそのような原則は最初から考えていない感じだ。

    それなら大韓民国の外交を本当に考えているのは誰だろうか?今回の「慰安婦裏合意書公開」を見て「近視眼たちが亡ぼす世間知らず外交とはんだ付け外交の後遺症」を心配せざるをえない。そのような渦中でムン・ジェイン政権を支持するメディアは「知恵を発揮する時」と虚しく叫び、「力が正義」の国際社会で露ほども受け入れられない論調の文を書いている。それを読んで熱狂する人々を見れば「国民レベルが政治レベルを決める」という言葉は本当に正確な名言のようだ。

    /キム・ピルジェ政治評論家

    ソース:メディアペン(韓国語) 韓国・日本慰安婦協議破棄?…ムン・ジェイン政府の危険な孤立外交
    http://www.mediapen.com/news/view/323596


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514822281
    【【韓国】 「韓日慰安婦合意」破棄?~訪中の失点を慰安婦問題で埋めようとするムン政権の危険な孤立外交】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2017/12/30(土) 10:16:23.60 ID:CAP_USER.net

    日本の安倍晋三首相は韓国政府の慰安婦合意破棄の動きに対して「合意は1ミリも動かない」と言った。再交渉には一切応じないという意味だ。日本政府や自民党幹部らは「関係破たん」「韓国は相手にしない方がいい」「信じられない国」などと発言している。在韓日本大使の召還話も出ているという。

    日本側が再交渉に応じないのは彼らが決めることで、誰も強制することはできない。それにしても、安倍首相と日本政府の反応は、ほかに意図があるのではないかと疑いたくなるほど行き過ぎている。

    安倍首相は2012年12月に首相に再就任して以降、日本国内の極右感情に便乗して政治的基盤を広げるために慰安婦問題を利用してきた。14年には、慰安婦動員の強制性を認めた河野談話(1993年)について「政治交渉の産物に過ぎない」として談話の内容を否定した。

    2年前の慰安婦合意時の当事者・岸田文雄外相は記者会見直後、「日本が失ったのは10億円だけだ」と言った。10億円という金額が重要なのでないことは彼もよく分かっているだろう。それが日本政府の予算から拠出されるということで、日本政府の謝罪の意が込められているから重要なのだ。

    それにもかかわらず、「10億円だけ」という発言で、日本国内の反韓感情に便乗しようとした。韓国で逆風が吹かないわけがない。

    「韓国政府が慰安婦を象徴する少女像移転に同意した」など事実とは異なる話を流し、大きな混乱を招いた。そのすべてが自民党の日本国内政治向けだったのだ。こうした言動で韓国国内の感情は極度に悪化し、結局は文在寅(ムン・ジェイン)現大統領を含む当時の大統領選挙候補たちが慰安婦合意再交渉を公約に掲げることになった。今回の過剰な反応も国内政治用という印象が強い。

    今回の件で、日本政府からは「安倍首相の来年2月の平昌冬季五輪訪問が難しくなった」という声も上がっているという。中国の習近平国家主席と日本の安倍首相の平昌訪問は、2018年平昌冬季・20年東京夏季・22年北京冬季という3つの五輪を1つにまとめて成功させ、北東アジアの平和ムードを作ろうという観点から出た話だ。

    これが慰安婦問題と何の関係があるというのか。平昌に来る来ないは日本の選択に懸かっているが、外交問題を国内政治に利用すれば災いを招くという法則は、日本も避けて通れないだろう。


    2017/12/30 09:34
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/30/2017123000482.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514596583
    【【朝鮮日報/社説】安倍首相は韓日関係を国内政治に利用するな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:シャチ ★:2017/12/29(金) 21:25:01.57 ID:CAP_USER.net

     韓国の康京和外相は29日、ティラーソン米国務長官と電話会談し、文在寅大統領が慰安婦問題について
    2015年の日韓合意では解決できないと表明したことを念頭に「日本とは慰安婦問題を含む歴史問題があるが、
    安全保障や経済などでの協力は安定的に進める」と述べた。韓国外務省が発表した。

     聯合ニュースによると、韓国大統領府関係者は29日、記者団に、歴史問題と安保・経済協力を分離する
    「2トラック」が文氏の基本路線だとあらためて強調。「日本も韓日関係がいかに重要か分かっているはずだ」と述べ、
    日本側の理解に期待を示した。

     ティラーソン氏は電話会談で、北朝鮮の核問題を巡り日米韓3カ国の協力の重要性を説き、康氏も賛意を示した。(共同)

    産経
    http://www.sankei.com/world/news/171229/wor1712290038-n1.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514550301
    【【慰安婦合意】「日本も韓日関係がいかに重要か分かっているはずだ」 韓国大統領府、日本側の理解に期待】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:動物園φ ★:2017/12/28(木) 14:23:50.79 ID:CAP_USER.net

    <慰安婦TF発表>文大統領の立場表明全文…「歴史問題とは別に韓日関係を回復」
    2017年12月28日14時13分
    [? 中央日報/中央日報日本語版]

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領が28日、慰安婦合意タスクフォース(TF)調査結果に対する立場を表明した。文大統領は「手続き的、内容的に重大な欠陥が確認された」とし「この合意では慰安婦問題は解決されない」と強調した。また「被害当事者と国民が排除された政治的合意という事実が極めて遺憾だが、歴史問題とは別に韓日間の正常な外交関係を回復していく」と明らかにした。

    ◆立場表明の全文。

    慰安婦TFの調査結果発表を見ながら、大統領として重い気持ちを禁じ得ません。

    2015年の韓日両国政府間の慰安婦交渉は手続き的にも内容的にも重大な欠陥があったことが確認されました。

    遺憾ではありますが、避けることはできません。

    これは歴史問題の解決において確立された国際社会の普遍的原則に背くだけでなく、何よりも被害の当事者と国民が排除された政治的合意だったという点で極めて遺憾です。

    また、現実に確認された非公開合意の存在は国民に大きな失望を与えました。

    合意が両国首脳の追認を経た政府間の公式的約束という負担にもかかわらず、私は大統領として国民と共に、この合意では慰安婦問題が解決されないという点を改めてはっきりと明らかにします。

    そしてまたも傷を受けた慰安婦被害者の皆さんに心から深い慰労を伝えます。

    歴史で最も重要なことは真実です。

    真実に背を向けたところで道を付けることはできません。我々には苦痛の過去であるほど向き合う勇気が必要です。苦痛で、避けたい歴史であるほど、正面から直視しなければいけません。

    そうしてこそ初めて治癒も、和解も、そして未来も始まるでしょう。

    私は韓日両国が不幸だった過去の歴史を踏んで、本当の心の友になることを望みます。

    そのような姿勢で日本との外交に臨みます。

    歴史は歴史として真実と原則を毀損せずに扱っていきます。同時に私は歴史問題の解決とは別に、韓日間の未来志向的な協力のために正常な外交関係を回復していきます。

    政府は被害者中心の解決、国民と共にする外交という原則の下、早期に後続措置を用意することを望みます。

    http://japanese.joins.com/article/989/236989.html?servcode=A00&sectcode=A10


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514438630
    【【韓国】文大統領「この合意では慰安婦問題は解決されない」「歴史問題とは別に、韓日が本当の心の友になることを望む」】の続きを読む

    このページのトップヘ