在日

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:鴉 ★:2019/12/03(火) 20:07:45 ID:CAP_USER.net

    https://www.io-web.net/wp/wp-content/uploads/2019/11/tokubetu_201912_01.jpg
    https://www.io-web.net/wp/wp-content/uploads/2019/11/tokubetu_201912_07.jpg
    「どうして消費税払うのに無償化から排除するの?」「いじめないで」

    “私たちを見て”―5500人が集会とパレード/「朝鮮幼稚園はずしにNO! すべての幼児に教育・保育の権利を 11.2全国集会」

     朝鮮幼稚園はずしにNO! すべての幼児に教育・保育の権利を11・2全国集会」が東京・日比谷野外音楽堂にて行われ、約5500人が駆けつけた。会場は、日本各地の朝鮮幼稚園から寄せられた横断幕、差別を許さないという当事者や支援者たちの思いが表現された色とりどりの手作りプラカードで溢れた。

    ●“子どもたちの姿を見て”/続く自治体への要請

     幼保無償化の対象外となったことを受け、朝鮮幼稚園が所在する各都府県の保護者たちも連絡会を結成。各種学校も幼保無償化の対象にするよう自治体への要望を続けている。
     保護者たちが自治体への要請を続けているのは、日本政府が朝鮮幼稚園と同じく無償化適用外とした「幼稚園類似施設」については、自治体との協議のもと、何らかの支援策を講じるとしているからだ。各地の連絡会は、外国人学校幼児教育施設に対しても、同等の支援策を講じるなどして、保護者の負担を軽減するよう、要請を重ねている。
     10月30日には、横浜朝鮮初級学校の梁桂鳳校長をはじめとする「神奈川朝鮮学園保護者連絡会」のメンバー、横浜初級、鶴見朝鮮幼稚園の保護者ら12人が横浜市役所を訪れ、▼すべての幼児たちが差別なく無償化の対象になるよう、国に対して訴えること、▼国が各種学校幼稚園を無償化の対象と認めない期間、保護者たちの負担を軽減するための措置を講じることなどを要請した。立憲民主党の荻原隆宏、山浦英太の両市議会議員が同席。横浜市子ども青少年局の職員2人が応対した。…

    月刊イオ12月号
    https://www.io-web.net/2019/12/youhomotto/

    2 名前:鴉 ★:2019/12/03(火) 20:08:24 ID:CAP_USER.net

    ●ブラジル、中華、インター/私たちも声を上げる

    ⓵「子どもは社会の宝であり、未来」(愛新翼・神戸中華同文学校名誉校長)
     兵庫県外国人学校協議会は、阪神淡路大震災を機に、地域の外国人学校同士、今後は協力し合いながら環境の改善や権利向上に努めようとの目的で結成された。兵庫県下にある5校のインターナショナルスクール、6校の朝鮮学校、1校の中華学校が加盟している。今日は加盟校を代表して発言したい。

     幼保無償化制度について聞いたときは期待したが、具体的な内容が明らかになる過程で喜びは落胆に変わった。さまざまな施設の中で各種学校は対象外になっており、その理由が「多種多様な教育をしているから」だという。安倍総理自身、多様性に関しては積極的な発言をしているのに、多種多様な教育をしている各種学校は対象外になり、理解に苦しむ。

     子どもは社会の宝であり、未来だ。先日、協議会の定例会議でも、各学校の校長・代表たちは「すべての子どもを支援することが必要であり、政府の意図で除外するのは受け入れられない」と仰っていた。このような状況が一日も早く改善され、子どもたちが健やかに成長できるよう、ご協力願いたい。

    ⓶「“多種多様”の可能性、奪わないで」(ジェイ・バルク・芦屋インターナショナルスクール校長)
     朝鮮学校の方たちは、この問題をすぐに理解して1年ほど前から動いていたと聞いた。私たちは、保護者の問合せをきっかけに幼保無償化の対象から外れるということを知り、県に問い合わせたが、具体的な返答はなかった。最近になって“対象外”という立場に置かれていることを実感した。

     「多種多様」というもののなかにはいろんな可能性がある。私たちの学校は、日本の内外で子どもたちがやりたいことを手助けしている。その機会を奪うのは間違っているんじゃないか。待機児童問題の解消という面でも貢献している側面はあると思う。「外国人学校を排除している」とは言わないが、こちら側としてはそう思ってしまっても仕方がない。「非常にフェアじゃない」という声は、インターナショナルスクールの校長たちからもたくさん上がった。

     今後、インターナショナルスクールの保護者たちが、さらに疑問を持つようになるはず。私はその疑問を代弁するためにここへ来た。各種学校の校長としての立場や現場の声を知ってもらうことが今日の私の役目だと思う。制度をどう変えていくのかは国会議員が決めることだ。制度を見直してほしい。

    ⓷「保育の受け皿、行政が支援を ~ブラジル学校の現状」(寄稿、河かおる・滋賀県立大学准教授)
     滋賀県愛荘町にあるサンタナ学園というブラジル学校を支援するNPOの理事をしている。サンタナは各種学校未認可で、0歳から18歳まで約80人の子どもたちが通い、学校、保育所、学童保育など様々な役割を果たしているが、どの役割に対しても公的補助がない。
    1998年に保育所としてスタートしたサンタナは、2001年に認可外保育施設として届出て、20年以上にわたりブラジル人の保育の受け皿となってきた。

     2017年末に幼保無償化政策が打ち出された際は認可外保育施設の扱いが決まっていなかったが、18年5月、認可外も対象とする検討結果が出た。これを受けNPO内で議論をし、何としても無償化の対象になり、保育だけでも公的補助の道筋を付けようと動き出した。ところが12月になると、認可外の基準を満たしていない保育所は自治体の裁量で除外できるようにするという方針が示された。

    その基準のうち、保育士資格に関する基準をブラジル人の保育所が短期間で満たすことはほぼ不可能で、対象外となれば園児が集まらず学校の存続にも関わる。12月末に関係閣僚合意で方針が固まったのを受け、自治体へ要請に出向くことにした。…


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1575371265
    【【話題】在日コリアン「どうして消費税払うのに幼稚園無償化から排除するの?」「いじめないで」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/11/21(Thu) 09:59:00 ID:CAP_USER.net

    大統領府は、日本から受ける情報がほとんどないため、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了による軍事的不利益はほぼないと主張している。

    しかし、軍元老や軍事専門家らは、GSOMIAは韓半島の有事や北朝鮮の日本への攻撃など最悪の軍事状況に備えた協定であるため、終了決定は「軍事的オウンゴール」になると深い懸念を示した。

    まず、北朝鮮の韓国侵略など韓半島の有事の際、日本政府がGSOMIA終了を理由に在日米軍の韓半島展開に協力しない可能性があるという懸念が多い。

    合同参謀議長を務めた金辰浩(キム・ジンホ)在郷軍人会会長は、「最悪の韓日関係を友好的につなぐ唯一の糸がGSOMIAだ」とし、「これまで断たれれば、日本が『韓日は軍事的他人』とし、自国の領土、領空、領海を利用した在日米軍の韓半島展開を阻止する可能性がある」と懸念を示した。

    在日米軍の展開の過程で日本が領海を利用するよう協力する場合、北朝鮮がこれに不満を抱いて日本に脅威を与える可能性があり、GSOMIAという軍事的な糸が断たれれば、このような脅威を甘受しようとはしないということだ。

    有事に韓国が軍事情報共有の過程で排除されるという懸念もある。

    柳済昇(リュ・ジェスン)前国防部国防政策室長は、「北朝鮮がノドンミサイルを東京に発射すると仮定した場合、GSOMIAがなければ、日本が北朝鮮に対する軍事対応を韓国と協議しないなど、韓国を排除する可能性が高い」とし、「日本が平壌(ピョンヤン)に対抗する状況を日米が統制する結果になる可能性がある」と述べた。

    米国が、GSOMIA終了後、圧倒的な北朝鮮に関する情報を韓国に提供しない可能性も議論されている。李鍾九(イ・ジョング)元国防部長官は、「米国が偵察衛星などで収集した重要な北朝鮮に関する情報を韓国に与えず、日本とだけ共有することが憂慮される」と指摘した。

    さらに、現在、情報収集衛星6機、イージス艦6隻を保有する日本の情報収集能力が韓国を圧倒するため、GSOMIAでこれを活用しなければ韓国だけが損という意見もある。軍関係者は、「韓半島の有事の際、北朝鮮ミサイルの迎撃などのために事前に収集する北朝鮮に関する軍事情報は多ければ多いほど良い」と強調した。


    東亜日報 November. 21, 2019 09:18
    http://www.donga.com/jp/home/article/all/20191121/1907407/1/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1574297940
    【【軍事】 GSOMIA終了を理由に 「有事の際、在日米軍が韓半島展開しない可能性も」 韓国軍事専門家ら 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2019/11/17(日) 08:52:37.45 ID:CAP_USER.net

    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/jBw3sDHa9dU
    _________________

    <アンカー>
    在日同胞たちは日本人と同じように税金を払っていても、日本政府から様々な差別を受けています。

    その中で代表的なのが朝鮮学校に対する差別です。

    安倍政権は無償教育で唯一、朝鮮学校だけ除外したのです。

    新たに始めた幼児無償保育もやはり、朝鮮学校だけ排除しました。

    このような差別を伝えるため、ある朝鮮学校が日本人たちに授業を公開しました。

    東京のコ・ヒョンスン特派員が行ってきました。
    ____________________________________________________________

    <レポート>
    東京・大田区の初級朝鮮学校。解放直後の1945年10月、在日同胞らが民族教育のために設立した学校です。

    4年生の国語の授業。

    「「「「かくして韓石峰(ハン・ソクボン)は全国で有名な書家になりました」」」」

    6年生の歴史では、許浚(ホ・ジュン)の東医宝鑑が中国や日本でも広く読まれたと教えています。

    「特に日本では江戸時代の医師たちが必読書に・・・」

    「「「「楽しい歌を歌おう~♪」」」」

    朝鮮学校は幼稚園から大学まで日本全域に合計65か所、僑胞の子ども数千人が在学中です。

    ところが安倍政権は、生徒1人当り一年間で最大250万ウォン程度の補助金を、朝鮮学校にだけ与えません。

    <※シモムラ・ヒデヨシ文科相(2013年)>
    「朝鮮総連と密接な関係にあり、教育内容、人事、財政にその影響が及んでいること・・・」
    (※たぶん、下村博文の間違い)

    在日同胞たちは差別だと言いながら訴訟も起こしましたが、日本の大法院(最高裁)が去る8月に棄却しました。

    「不当判決に反対~!」
    (反対~!)

    ソース:MBC(韓国語)
    http://imnews.imbc.com/replay/2019/nwdesk/article/5598933_24634.html

    >>2につづく

    2 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2019/11/17(日) 08:53:06.29 ID:CAP_USER.net

    >>1のつづき

    先月からは消費税を引き上げ、その財源で幼児保育も無償化にしましたが、やはり朝鮮学校だけ除外しました。

    <リュ・ユキ(保護者)>
    「5歳の子にどう説明すれば。訳なく差別されていると言うだけで・・・(泣)」

    差別が酷くなった上に授業料の負担も大きく、生徒の数はますます減っています。

    <オ・ヨンチョル(校長)>
    「保護者たちが集まってバザー会を開いて、収入を少しずつ少しずつ、1文2文(昔の金銭の単位)集めて運営しています。本当にはギリギリの水準なので・・・」

    公開授業を見守った日本人たちは、不当な差別であるという点に共感しました。

    <シマムラ・マコト(地域住民)>
    「同じ国に住んでて、同じ町に住んでて、税金も払っているのに、こういうのは本当、正義に反しますよ・・・」

    安倍政権になって本格化した朝鮮学校の差別はその後、嫌韓というもう一つの差別に繋がり、日本社会が右傾化されてより一層酷くなっています。

    東京からMBCニュース、コ・ヒョンスンでした。

    (おわり)


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1573948357
    【【韓国MBC】「差別しないでください」~在日朝鮮学校が『公開授業』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:鴉 ★:2019/11/15(金) 20:07:07.64 ID:CAP_USER.net

    ウリナラを取り巻く情勢が大きく変化する中で、日本に住んでいる私たちも一喜一憂しながら子どもたちの将来について考えざるをえない。

    特に、民族教育を受けて大学進学を控えている生徒や保護者たちの気持ちは揺れ動いていると思われる。


    私たちが現在日本に住んでいること自体、当たり前のことではない。

    国を失い日本の植民地にされた結果のことである。

    亡国の民として故郷を離れた在日1世たちが私たちに残してくれた最も貴重な財産が民族教育である。

    言葉は民族そのものである。

    異国の地で生まれ育っても言葉ができれば歴史・文化・情緒に通じる。民族教育は同胞子女たちに思いきり学べる空間を提供し、「知・徳・体」を兼備した人材を育成している。いじめや差別のない環境の中で自分のルーツをしっかり見つめながら自分の置かれている場所で一生懸命頑張れるたくましさを持った人材を育てている。

    教育が人をつくり、人が社会をつくり、未来を創る。朝鮮半島にルーツを持つわれわれ在日同胞たちが今も朝鮮語を話し、冠婚葬祭をはじめ先祖代々の風習を守り、親を大事にした家族関係を維持しているのも民族教育によるところが大きい。世代が変わり民族意識も希薄になってきた今日ではあるが、ウリハッキョの存在意義は大きい。

    朝鮮新報
    http://chosonsinbo.com/jp/2019/11/sinbo-j_191115/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1573816027
    【【話題】在日コリアン「私達が現在日本に住んでいること自体、当たり前のことではない。国を失い日本の植民地にされた結果だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:シャチ ★:2019/11/05(火) 13:47:23.95 ID:CAP_USER.net

    「『違ってもいい』。子供たちが幼稚園の学芸会で歌った歌詞に感動を受けたことを今でも忘れません。(在日コリアンの)子供たちが差別を受ける理由は一つもありません」

     2日、東京都千代田区の日比谷公園野外音楽堂で赤ちゃんを負ぶって舞台に上がった在日コリアンの母親1人が、涙まじりに訴えた。この日、日比谷公園では朝鮮学校幼児教育無償化排除措置に抗議する大規模集会が開かれた。5500人が参加(主催側集計)した集会の後、参加者たちは1時間かけて2.3キロメートルの街頭行進をした。日本では大規模な街頭行進自体が珍しいが、在日コリアンが大規模街頭デモを行うことは一層異例のことだ。

     街頭行進には子供の手を握った母親や父親、ベビーカーに乗せた子供を連れた家族たちの姿も目についた。銀座を経て東京駅まで、東京都心を横切る行進に、通りすがりの日本の市民も何事かと驚いていた。在日本朝鮮人総連合会(総連)のチョ・ソンオ国際統一局副局長は「在日コリアンによるこの程度の大規模な街頭行進は、以前の朝鮮学校高校無償化除外措置抗議集会以来、7年ぶり」としながら「今後は無償化から除外された他の外国人学校とも連帯し問題提起を拡大していく予定」と話した。

     在日コリアンが街頭に繰り出した理由は、安倍晋三政権が先月1日に消費税率の引き上げと共に幼児教育無償化政策を始めて、日本の法律上「各種学校」に該当する外国人学校は対象から除外したためだ。日本政府は、幼稚園と保育園の教育費を政府が一部支援する幼児教育無償化政策の対象から朝鮮学校を含む外国人学校は「多種多様な教育をしている」という理由で排除した。教育の質を担保できないという論理だ。

     外国人学校の付設幼児教育機関は、日本全国に約90カ所余りがあるが、その半分に近い40カ所余りが朝鮮学校の付属施設だ。朝鮮学校幼児教育無償化除外措置に対して、日本各地の朝鮮学校の父母と日本の市民が「生まれる時から差別することだ」と一貫して批判してきたが、日本政府は耳を傾けようとしない。しかも、日本政府が幼児教育無償化の財源として年間7千億円以上を策定したが、財源は在日コリアンも日本人も区別なく徴収される消費税引き上げ分を充当している。ある参加者は「消費税は(日本人と在日コリアンの)子供たちまですべて賄うお金ではないのか」として声を高めた。抱っこ紐を着けて壇上に上がった母親は「子供たちが自身に対して自信と誇りを持って生活できるよう声を上げる」と誓った。在日コリアンのある保護者は「子供たちの胸を刃物で刺すようなことがどうしてできるのか」と訴えた。

     集会後、参加者たちは「子供たちの教育を受ける権利を奪うな」と叫んで行進した。一部の参加者は、朝鮮学校の幼稚園の子供たちが小さな手で描いた絵の横断幕を掲げた。「友達を仲間はずれにしてはならない」と書かれた横断幕を持った人もいた。街頭行進の過程で極右と見られる人が拡声器を持ち行進参加者を非難する場面もあった。だが、嫌韓反対運動の活動家(カウンター)が出て「ヘイト・スピーチ(嫌悪発言)はやめろ」と書いた横断幕を持ち、その人物を取り囲み行進参加者と切り離した。

    ソース ハンギョレ
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/34840.html
    http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2019/1103/157278560589_20191103.jpg



    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1572929243
    【【東京】「幼児教育無償化、朝鮮学校をなぜ外すのか?」 在日コリアン、都心でデモ行進】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ガラケー記者 ★:2019/10/30(水) 16:16:16.12 ID:CAP_USER.net

    2年に1度の自動車見本市「東京モーターショー」が24日、東京ビッグサイトなどで開幕した。これについて韓国・MBCは28日、「今年は日本車ばかりが展示され観覧客も急減しており『内需向けモーターショー』だとの声も上がっている」と報じた。

    記事は「今年もさまざまな未来自動車が披露された」とし、レクサス、ホンダ、トヨタの未来コンセプトカーや、トヨタが2020年の東京五輪で導入する箱型の自動運転車「e-Palette」などを紹介している。

    しかし「新車を発表したのは日本のメーカーだけで、欧州からの参加はベンツとルノーの2社のみ。韓国と米国のメーカーは参加していない」と指摘し、「かつては世界5大モーターショーに挙げられ、200万人以上の観客を動員した東京モーターショーだが、2015年は81万人、17年は77万人と急減を続けている」と説明。「モーターショーよりもSNSへとプロモーションの方法が変わった影響もある」としながらも、「東京モーターショーは国内用ショーへと転落した」と厳しく評価している。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「どうせ日本人は韓国車を買わないんだから、モーターショーなど参加しても意味がないよ」「日本の自動車市場は内需がほぼ9割だと聞く。ベンツもBMWも、市場に魅力を感じてないんだろう」「日本には本当に韓国車がない。日本は排他的だから在日韓国人も韓国車に乗れない」「韓国は10年以内に日本を追い抜く。日本は井の中の蛙だ。もっとオープンな姿勢にならないと衰退しかない」「韓国を軽視する日本人は韓国製品を絶対に買わない。なのに韓国人がなぜ日本製品を買わなければいけない?」などのコメントが寄せられている。

    また「いくら日本が憎くても正しい報道をしないと。東京モーターショーが縮小したのは、上海、北京モーターショーがあったからだ。中国という巨大市場にみんな集まったのだから、日本に行くわけがない」「去年のソウルモーターショーはもっとひどくなかった?」との指摘も見られた。

    Record china
    2019年10月30日(水) 11時30分
    https://www.recordchina.co.jp/b755793-s0-c30-d0144.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1572419776
    【【東京モーターショー】韓国メディアが厳しい評価「国内用ショーへと転落」=「日本は排他的だから在日韓国人も韓国車に乗れない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:鴉 ★:2019/10/29(火) 18:14:54 ID:CAP_USER.net

    〈幼保無償化〉平壌市民、怒りの声/“朝鮮人に生まれたことが罪なのか”

    日本政府が幼保無償化制度の適用対象から朝鮮幼稚園を排除したことは、祖国の人々の怒りを呼び起こしている。平壌市民らは一様に安倍政権を辛辣に批判しながら、在日同胞に対する差別を直ちに止めるよう求め、総聯と在日同胞らに温かいエールを送っている。

    金日成綜合大学のロ・クムチョル博士(国際法専攻)は、幼保無償化制度からの朝鮮幼稚園除外は日本政府も批准している様々な国際条約に違反する国際的不法行為だと指摘した。ロ博士は、とりわけ子どもの権利条約(1989年)は、子どもの最善の利益を優先させる原則、差別禁止の原則を基本とし、すべての子どもたちはいかなる差別を受けず、教育を受ける権利を有すると謳っており、少なくとも初等教育までは無償教育を受ける権利があると指摘していると説明したうえで、「日本は94年に同条約を批准している。条約を誠実に履行する国際法上の義務があるにも関わらず、なぜ日本で初歩的な国際法にも違反する国内法の措置がとられるのか到底、理解できない」と批判した。

    朝鮮新報
    http://chosonsinbo.com/jp/2019/10/28suk-27/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1572340494
    【【在日】日本の朝鮮幼稚園無償化除外に祖国の平壌市民から怒りの声「朝鮮人に生まれたことが罪なのか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2019/10/24(木) 10:50:53.20 ID:CAP_USER.net

    日本を訪問中の李洛淵(イ・ナクヨン)首相に会った在日韓国人たちが「息を殺して暮らしている」と語り、韓日関係改善を要求した。これらの人々は、李洛淵首相が23日に主宰した同胞代表招待昼食懇談会に出席し、深刻なまでに悪化している韓日関係で大きな困難を抱えていることを強くアピールした。

    昼食懇談会の歓迎のあいさつでは、呂健二(ヨ・ゴニ)在日本大韓民国民団(民団)中央本部団長が「韓日関係が非常に難しいため、我々在日韓国人は息を殺して生活するしかない。我々も韓日親善交流のために最善の努力を尽くすが、政府の動きがなければ、その成果は限定的だ」と述べた。

    李洛淵首相が東亜日報東京特派員として東京にいたころ、東京支局秘書だったソ・スンジャ民団中央本部文教局副局長は別のインタビューで、「在日韓国人社会は本当に死ぬか生きるか、生活ができるか否かの状況に置かれている。在日韓国人の子どもたちのほとんど、99%は日本の学校に通っている。そうした子どもたちが今、どのような立場で学校に通っているのか、(李洛淵首相が文在寅〈ムン・ジェイン〉)大統領に何かお話しなさることができるなら、そういう子どもたちのことも視野に入れて、国が果たすべき役割を考えてほしい」と言った。

    これに対して、李洛淵首相は「さまざまな苦労をたくさんなさっていることはよく知っている。韓日両国政府が何か打開策を見いだせるよう、役割を果たしていく」と述べた。

    李洛淵首相は同日、慶応義塾大学の学生たちに会った時には、「韓日関係が円満でないために最も胸が痛むのは、若者たちの心に傷を与えることだ。父親世代が歴史からの傷をもって両国関係を見つめているとすれば、(若者たちは)どんな傷も受けることなく相手を見て、未来を構築できるようにすることが、大人たちがすべきことだ」と語った。

    李洛淵首相は24日午前11時に10分余りの間、日本の安倍晋三首相と面談する予定だ。李洛淵首相は安倍首相との面談について、「そこで何らかの合意がなされたりするようなことはないだろう」と言った。

    22日夜、皇居で行われた宮中晩さん会「饗宴の儀」に出席した後、記者らと会った李洛淵首相は「最大限(韓日間)対話が促進されるように雰囲気を作ることが目標だ」「(韓日関係の)状況がどうであるかは既にすべて知っている上で来たのだから、ドラマチックに一言二言で(解決)できるようなことではない」「(安倍首相とは)『対話をもう少ししっかりしましょう』というくらいまでは事が進められるのではないかと思う」と語った。

    また、「私の方から先に(安倍首相に)各論を話す考えはない。(日本が主張する)提案の盲点、韓国でなぜ受け入れが難しいのかという説明はできるだろう」とも述べた。

    安倍首相は、1965年の韓日請求権協定で徴用被害問題は解決しており、従って慰謝料の支払いを要求するのは国際法違反だと主張している。しかし、1965年の協定では、徴用被害者の「未収金」と「補償金」問題だけが取り扱われ、日帝強占の違法性を認める「賠償」の性格を持つ慰謝料を被害者一人一人が請求する権利までは消滅していないというのが韓国大法院の判断だ。

    韓国政府は、1965年の条約・協定をすべて尊重・順守するが、こうした大法院判決も履行されるべきだという立場を堅持している。李洛淵首相はこのような点を安倍首相に説明すると言ったのだ。

    李洛淵首相は23日、山口那津男公明党代表、枝野幸男立憲民主党代表ら、日本の政界関係者と面談した後、再び記者たちに会い、「(両国が)知恵を絞れば一つずつ解いていくこともできるという小さな希望のようなものを持てた」と語り、「(安倍首相との面談で)一定の結果が出るだろう」とも言った。

    (徴用被害者慰謝料支給、日本の対韓輸出規制、韓日軍事情報包括保護協定〈GSOMIA〉終了という)3つの懸案に対する具体的な解決策や交渉の進展はないが、「この状況を打開しようとする(日本側の)真摯(しんし)な心を読み取れた」ということだ。

    2019/10/24 08:13
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/24/2019102480004.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/24/2019102480004_2.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1571881853
    【【朝鮮日報】 李洛淵首相に会った在日韓国人たち 「息を殺して暮らしている」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前::2019/10/18(Fri) 10:51:18 ID:CAP_USER.net

    最近悪化した韓日関係が在日同胞に大きな苦痛を与えているという意見が出された。

    在外同胞財団のクォン・ヨンデ諮問委員は17日、ソウル鍾路区(チョンノグ)ソウルグローバルセンターで開かれた「2019僑胞政策フォーラム」に出席し、「日本から見た韓日間の葛藤とその余波」という主題発表で「いまの韓日関係の悪化は在日同胞にこれ以上ない苦痛を抱かせている」と話した。

    クォン氏は「2002年韓流ブームで日本はわれわれを真の隣国と見なした」とし「だが、今は『韓国人がなぜ日本の公共施設を使うのか』といったヘイトスピーチに、右翼集団だけでなく一般人も加勢しているのが実情」と話した。

    クォン氏は「今まで親しくしていた隣人も冷淡になり、韓国人と親しくすると売国行為という認識すら生じている」とし「かえって直接的に暴力を振るわれたり被害を受けたりすれば抗議もできるが、(そうではなく)このような無言の圧迫の雰囲気はどこへ行って訴えることもできない」と付け加えた。

    クォン委員は2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)スピードスケート競技で見せた李相花(イ・サンファ)選手と小平奈緒選手の友情を引き合いに出し、「ライバルは敵ではなく、互いの力を引き出しあう尊敬するべき相手」と話した。


    中央日報日本語版 2019.10.18 10:38
    https://japanese.joins.com/JArticle/258685

    2 名前::2019/10/18(Fri) 10:51:36 ID:W24BN2UD.net

    じゃあ帰れよ

    6 名前::2019/10/18(Fri) 10:52:37 ID:aPPzwaTt.net

    だったら国に帰れよ…(´・ω・`)

    8 名前::2019/10/18(Fri) 10:53:25 ID:epT/nct8.net

    帰国すれば済む話

    9 名前::2019/10/18(Fri) 10:53:35 ID:P+0j9m7D.net

    日本に居ながら、被害者ポジションに居座り
    引き金を引いた奴には何一つ言わない。

    そりゃあツバ吐かれて当たり前。

    12 名前::2019/10/18(Fri) 10:54:42 ID:Cnq5sO7T.net

    もう7~8年、「今が最悪」って言い続けてますけど

    14 名前::2019/10/18(Fri) 10:55:45 ID:dJ1OXz+k.net

    かーえーれ

    15 名前::2019/10/18(Fri) 10:55:58 ID:5CCgF0AT.net

    大統領選挙で文を選んだからニダ。次の選挙では自分たちに都合のいい議員を選ぶニダね

    18 名前::2019/10/18(Fri) 10:56:23 ID:HTjMLwFD.net

    >>2で終わらすなよww


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1571363478
    【【在日】 「いまの韓日関係は在日同胞にとってこれ以上ない苦痛」=2019僑胞政策フォーラム 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:鴉 ★:2019/10/08(火) 19:50:37.93 ID:CAP_USER.net

    「正しい解釈を示せる余地ある」/九州無償化裁判控訴審第1回口頭弁論

    九州無償化裁判控訴審第1回口頭弁論(2日、福岡高裁)には九州中高生徒をはじめとした学校関係者、保護者、同胞、日本人支援者ら200人以上の関係者らが駆け付けた。

    控訴審第1回口頭弁論にあたり、原告側は書証として控訴状と控訴理由書、甲A183~185を裁判所へ提出。一方、被告側は控訴理由書に対する答弁書と乙168、169を提出した。

    この日、法廷では原告側による意見陳述が行われ、原告本人と弁護士が発言した。

    朝鮮学校卒業生である原告女性は自身のアイデンティティーを育んだ朝鮮学校への思いを口にし「控訴人の一人として、在日朝鮮人の一人として、民族教育を保障してほしいと切実に思う。裁判に関わるみなさんに在日朝鮮人にしっかりと向き合ってほしい」とし、朝鮮学校への高校無償化制度の適用を強く訴えた。

    朴憲浩弁護士は控訴理由書の要旨について陳述し、3月14日に下された一審判決の問題点について、▼国が朝鮮学校を不指定とした2つの理由(朝鮮学校を無償化の対象とするための根拠規定ハの削除、法令に基づく学校の適正運営を定めた本件規程13条に適合すると認めるに至らない)の矛盾と向き合っていないこと、▼ハ号削除の違法性判断を放棄していると指摘。朝鮮学校だけを狙い撃ちにした本件不指定処分をなんとか適法と評価するために多くの点でいびつな法解釈、適用がなされていると強調した。

    弁護団によると、原告側では前述の書証に加え、前川喜平・元文科省事務次官ら3人に対する証人尋問を求める証拠申出書と、裁判官らの九州中高訪問などを要請する検証申出書を提出。また学者による意見書を近く裁判所へ提出する予定だという。

    弁護団と裁判官の進行協議の結果、次回の裁判期日が12月20日に決まった。

    閉廷後、福岡県弁護士会館で行われた報告集会では、九州無償化弁護団の金敏寛事務局長が法廷でのやりとりについて述べたあと、朴憲浩弁護士が代理人弁論の内容について説明した。朴弁護士は「最高裁は三行半で大阪や東京の上告を退けたが、逆に言えば、無償化法に関する統一的な法解釈は示されていない。まだ正しい解釈を示せる余地は十分にある」と述べ、今後の裁判でそれを証明していく決意を語った。

    つづいて2人の弁護士が発言した。控訴審から弁護団に加わった白石覚弁護士は地裁判決について「こんなに理解に苦しむ判決があるのか。この問題で闘わずして何を闘うんだという思いだ」とし、勝訴に向け最後まで闘い抜く決意を述べた。

    その後、集会では支援団体による連帯のあいさつやアピールが行われた。また8月に行われた福岡ふれあい納涼祭実行委から朝鮮学校無償化実現・福岡連絡協議会へ裁判支援金が手渡された。

    金敏寛事務局長は集会の最後に、この日多くの関係者が控訴審に駆け付けたことに「弁護団としてもとても励みになる。みなさんがこの闘いを諦めていないんだということを強く実感した」と話した。そのうえで金事務局長は1日から始まった幼保無償化から朝鮮幼稚園が除外されていることについて触れ「高校無償化、幼保無償化を勝ち取る闘いは、この日本で朝鮮学校が存在していいんだ、子どもたちが堂々と学んでいいんだということを証明するための闘いだ」とし、両権利を獲得するために関係者たちがいっそう力を合わせていくことを呼び掛けた。
    http://chosonsinbo.com/jp/2019/10/yyy-78/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1570531837
    【【無償化除外】在日朝鮮人「在日にしっかりと向き合って」「この日本に朝鮮学校が存在していいということを証明するための闘いだ」】の続きを読む

    このページのトップヘ