在日

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★:2012/02/04(土) 11:01:29.26 ID:???


    http://pimg.daara.co.kr/kidd/photo/2012/02/03/1328148018_1.jpg

    韓国でも知られる女優、中村ゆり(本名:成友理(ソン・ウリ), 28)が初めての写真集『made in…?』
    というセミヌード集を発売した。

    自身が在日同胞であることを堂々と明らかにしたこともある中村ゆりは、今回のヌード集ではにか
    みながら胸を隠した上半身を見せる大胆なセミヌードで大人の魅力を表現しようと努めた。

    しかしネチズンらは扇情的というより可愛いという反応を見せている。

    東京銀座の福家書店で発売記念イベント(訳注:2010年10月30日に実施)を始まりに本格販売
    に突入し、今回のヌード撮影は生まれたそのままの自然な姿を表現しようとした、と感想を明らか
    にした。

    ソース:DAARAニュース(韓国語) 在日同胞女優、果敢な上半身ヌード
    http://www.daara.co.kr/news/145691


    【【書籍】 在日同胞女優・中村ゆり、果敢な上半身ヌード~写真集『made in…?』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:水道水φ ★:2012/02/04(土) 00:30:08.42 ID:???

    ∞こう着状態の地方参政権運動(上)
    ∞新たな戦略の立て直しが必要

     民団が1994年に最優先課題に掲げて取り組んでから18年の歳月が過ぎようとしている地方参政
    権獲得運動。日本の政局が混乱する中で獲得運動は停滞状態にある。昨年からは在外選挙への
    参加と並行する重要運動として推進されているが、運動の力点は在外選挙運動にシフトし、地方参
    政権は影を潜めている状態だ。2月23日には民団中央大会が開かれ、新しい執行部体制がスター
    トするが、地方参政権運動を今後どのように進めていくのか、民団にとって戦略の立て直しが求め
    られている。

    ■転換点を迎える民団の地方参政権獲得運動

     民団の地方参政権獲得運動は、1987年に「在日韓国人の権益に関する全国統一要望」(第6次)
    活動の中で、日本社会の「住民」として地方自治体選挙への参加要求から始まった。1994年4月、
    民団は名称・綱領・規約から「居留」を削除して在日韓国人として日本で定住することを宣言すると
    同時に、「地方参政権」を権益擁護運動の総括として推進する。ここを起点にすれば、地方参政権
    運動は18年間を経過した現時点で、昨年の野田首相の「参政権付与には慎重である」との国会答弁
    で事実上、暗礁に乗り上げてしまっている状態にある。
     現場で活動する団員らは消耗しているかのようだ。東日本大震災という未曽有の災害で民団の活
    動が復興に集中してしまったにせよ、参政権の方では現時点で中間総括がしっかりと行われている
    のかという指摘が出ている。
     呂健二・民団中央本部地方参政権獲得運動本部本部長代行(本部長=鄭進中央本部団長)は「こ
    れまで全国団長会議などで中間の総括はしている。全国から集まってくれた委員の方々の真摯な質
    問や提案を、その都度文書にまとめて執行部にも報告している」と説明する。
     しかし中央の指導層と現場では乖離があるようだ。地方参政権推進委員会に出席した団員は「ゼロ
    からのスタートに戻った感じだ。私の地域でも地方参政権運動よりは、今年から始まる在外選挙に
    力点がシフトしているようだ」と話す。事実、去年の団長団会議では、参政権運動の扱いに比べて、
    明らかに在外選挙登録への取り組みに力点が置かれていた。本年1月1日付の「民団新聞」1面で
    の中央団長新年辞では、一言も地方参政権に関して触れられてはいない。
     この18年間、民団は参政権獲得に向けかつてないほどの労力・エネルギーを傾注してきた。地方
    議会での意見書採択への取り組みや数々のシンポジウムの開催、そして各政党への請願活動と
    多岐にわたり、法案審議の俎上に乗せる段階にまで至った。
     しかし2001年の小泉政権の発足により運動は厳しい局面を迎えてゆく。国粋的な保守派議員
    たちにより、法案審議は事実上、先送りに。加えて北韓による日本人拉致問題や核・ミサイル問題
    の浮上、領土問題や歴史認識で日本世論も右傾化し、一部マスコミやネット上でのネガティブキャ
    ンペーンが始まり、地方参政権運動はこう着状態に陥ることになる。
     それらの動きに対して、民団は大規模集会やシンポジウムなどを開きつつ、特に国会議員への
    ロビー活動に力量をより注いだ。2009年9月の衆議院選挙ではかつてないほどに選挙に携わり、
    結果、民主党が衆院選に勝利し、永住外国人の地方参政権に賛同する鳩山政権が発足した。
     地方参政権獲得実現目前の段階まで来たと思われたが、その後、民主党政権の迷走、そして東
    日本大震災があり、与党民主党内の少なからぬ一部議員や自民党を始めとする反対派の動きも
    あって、先の野田首相の答弁となってゆく。
     法案成立を成し得なかった失望感もさることながら、日本の政局に翻弄され続けた団員たちの消
    耗は大きい。これらの現場の状況や声にどれだけ中央の指導層が応えているかが問われている。


     >>2以降に続く 
     
    ソース:統一日報 2012年02月01日 00:00
    http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=67150&thread=04
    画像:2007年11月7日、東京・日比谷野外音楽堂で開かれた「永住外国人に地方参政権を!11・7全国決起大会」。
       全国から5000人の団員らが集まった。
    http://news.onekoreanews.net/wys2/file_attach/2012/02/01/1328102640-69.jpg

    画像:昨年11月鳥取市内で開催された地方参政権シンポジウム
    http://news.onekoreanews.net/wys2/file_attach/2012/02/01/1328102681-40.jpg
     

    2 名前:水道水φ ★:2012/02/04(土) 00:30:41.10 ID:???

    >>1の続き

     呂本部長代行は「参政権獲得は早い方がいいに決まっているが、何年かかってもいいという覚悟
    で始めた。運動は継続していかなければならない。日本の国会が決めることなのでロビー活動も大
    事だ。日本の方や在日の方にも啓蒙活動を続けなければならない」と話す。  
     民団鳥取では、これまでに地方参政権問題のシンポジウムを数回にわたって開催し、地域での情
    報発信や問題提起に努めてきた。薛幸夫団長は「私が団長になってから、5回のシンポジウムを開
    いた。やはり日本社会に対する啓蒙活動を続けていくしかない。民団は全国的に一斉にやらなけれ
    ばならない。単なるロビー活動だけの状態では実現は難しい」と話す。薛団長はさらに「新たなプロ
    ジェクトチームを作り、専門家チームで戦略の建て直しをする必要がある」と指摘する。
     在日同胞が日本の地で地域住民として生きてゆく上で、地方自治に参加する権利としての地方参
    政権がいかに重要であるかは語り尽くされてきた。日本が真の「国際化」を果たす上でもこの問題は
    避けて通ることはできない。
     「暗礁に乗り上げている」今だからこそ、18年間の総括を行うべきである。獲得運動が大衆運動たり
    えたのか? 日本世論の支持は得られたのか? 在野の市民運動との連携はどうであったのか? 
    反対勢力の攻勢に対処できたのか? ロビー活動に偏重していなかったのか? 国際世論の喚起
    は成しえたのか? 総括項目は数多く存在する。これらを総括し、それをすべての団員と共有し、
    その上で鮮明で力強い運動方針を明らかにする。それが中央本部指導層の責務ではないか。2月
    23日の中央大会ではそのことも問われるべきだろう。


    >>3以降に続く

    3 名前:水道水φ ★:2012/02/04(土) 00:31:32.37 ID:???

    >>2の続き

    ■民団地方参政権獲得運動の歩み

    第1期(1987年~1993年)運動の始まり

    1987年   全国統一要望書(第6次)で住民としての要望表明
    1991年1月 韓日外相覚書に在日韓国人の地方参政権要望を明記
    1992年   生活拡充運動を開始
    1993年5月 青商連合会(呂健二会長)が地方参政権シンポジウム開催
    1993年9月 大阪・岸和田市が全国で初めて定住外国人の地方参政権で意見書採択

    第2期(1994年~2001年3月)最優先課題に

    1994年4月  辛容祥執行部が地方参政権獲得運動を最優先課題に。地方議会での賛同意見書採択や国会議員への立法化要望運動展開
    1995年2月  地方参政権付与許容の最高裁判決
    1996年    意見書採択した自治体が1000を超える
    1998年10月 民主党と公明党が初めて国会に法案提出
    1999年8月  国会で初めて法案審議
    1999年10月 自自公連立与党が「成立させる」で合意

    第3期(2001年4月~2007年7月)運動の停滞

    2001年4月  自民党の小泉純一郎氏が総裁に。推進派の野中広務氏らが非主流に
    2001年5月  国会が地方参政権法案の採決の先送りを決める
    2001年6月5日 採決先送りに抗議し、東京で4000人が決起大会開催や街頭デモ
    2002年1月  滋賀県米原町が全国で初めて外国人住民に住民投票権付与
    2004年11月 定住外国人の地方参政権を実現させる日・韓・在日ネットワーク結成

    第4期(2007年8月~2010年6月)早期実現に向けて

    2008年1月  民主党内に地方参政権を実現する議連が発足。会長に岡田克也氏
    2008年12月 民主党の小沢一郎氏が「政権を取れば地方参政権を実現」と発言
    2009年2月  中央委員会で地方参政権付与に賛同する候補を支援することを決める。地方参政権獲得運動本部設置
    2009年9月  民主党が与党に。11月以降に「政府案」で成立させることを公表
    2010年1月  小沢氏の元秘書逮捕。与野の反対相次ぐ

    第5期(2010年7月~現在)こう着状態の運動

    2010年7月  民主党が参議院選挙で大敗し、国会は衆参ねじれ状態に。地方参政権の国会での進展がみえず
    2010年11月 公明党の山口那津男代表が李明博大統領と会談。実現に向け努力表明
    2010年11月 鳩山由紀夫前首相がソウルで特別講演会
    2010年11月 第34次韓日議員連盟合同総会で日本側議員に格別の協力を要請
    2011年9月  野田佳彦政権が発足。地方参政権に慎重姿勢示す

    4 名前:水道水φ ★:2012/02/04(土) 00:33:53.61 ID:???

    >>1 関連記事

    ∞ こう着状態の地方参政権運動(下)
    ∞ 各界各層の声

    ■呂健二氏-民団地方参政権獲得運動本部本部長代行

     地方参政権の審議はストップしているが運動はまだ道なかばだ。指紋押捺問題は『91年問題』で
    解決したが、その間、多くの方が努力して長い闘いをやってきたからだ。
     地方参政権というのは日本の地域社会の仕組みを根幹から変えるものだ。この壁は簡単に越えら
    れるものではない。この運動はパンドラの箱を開けるような仕事だ。最後に何が出てくるかわからない。
    何年もかかるだろうという覚悟で始めた。現時点で国会での審議は終わっている。あとは法案が提出
    されるか、されないかだけだ。ところが、今はこう着状態にある。大きな理由のひとつに、力量不足など
    反省しなければならないこともあるが、水を差したのは拉致問題と『5・17』問題が決定的な要因。韓国
    のパスポートを持ちながら、朝鮮総連の活動をしている人たちもいる。
     また日本経済低迷や年金問題などで若い人たちが将来に展望を見出せないで外国人のことを考え
    る余裕がない。残念だがナショナリズム的な傾向が強まっている。国会議員も若い層に代わり、自民党
    や民主党に関係なく私たちがなぜ日本にいるのか、わからない人たちも多い。
     次の執行部には、まずは運動の進め方として、運動の枠を決めてもらいたい。今は地方参政権本部
    だが、以前は委員会だった。運動をする部署の再構築が必要。そして強力なスタッフとよく情勢分析した
    上で活動方針を打ち出してもらいたい。

    ■李根茁氏-民団宮城団長

     私たちの力量の問題になっているが、日本の政治状況の中で決まることだ。地方参政権運動の『旗』
    を降ろさない限り、この運動を粘り強く続けていくべきだ。一昨年まではシンポジウムをやったり、国際的
    なお祭りに出て行ったりしたが、今はストップ状態が続いている。地方参政権の歴史的な成り立ちから
    言っても、現在の多文化共生社会の中でこの運動の役割は大きいと思う。
     地方参政権は日本の方からお願いして与えるべきだという日本人もいる。そういう仲間をもっと増や
    していくべきだ。反対者が先鋭化しているが、それは私たちの力が大きくなったことを立証している。
    私たちの運動は間違いではない。ここでがっかりする必要はない。取れる寸前まで来ている証拠だ。

    ■坂中英徳氏-移民政策研究所所長

     最初は特別永住者だけに限定して求めていたものが、ある段階から一般永住者も含まれるように
    なった。現在、一般永住者は在日中国人や日系ブラジル人が多数。在日外国人の社会状況も変化
    している。彼らが求めているかと言えば、そうでもない。日本人側からみると、地方参政権を付与しよ
    うかという気持ちにはならないのではないか。
     基本的には外国人に地方参政権や政治関与は許さないという日本の政治家の姿勢は変わらない。
    外国人に地方参政権を与えるとなると、政治資金規正法も変えなければならなくなる。地方や国政
    も含めて外国人勢力から日本の政治が動かされてはいけないというようになっているし、お金をもらっ
    てもいけないようになっている。政治資金規正法はそう簡単に改正できない。


    ソース:統一日報 2012年02月01日 00:01
    http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=67151&thread=04

    (終わり)

    【【在日】膠着状態の地方参政権運動「ゼロからのスタートに戻った感じ。在外選挙運動にシフト」民団は新たな戦略の立て直しが必要】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:水道水φ ★:2012/02/03(金) 18:30:00.31 ID:???

    ∞共に生きる・トブロサルダ:大阪コリアンの目/88 /大阪
    ∞ ◆韓国国会議員選と大統領選
    ∞ ◇祖国で生かせ参政権 在日の皆さん、ぜひ登録を

     「選挙やなんて、ないのが普通やったもんな。よう分かってない人のほうが多いんとちゃうか」

     今年韓国では4月に国会議員選挙、12月に大統領選挙が行われる。今回の国政選挙から初めて
    在外韓国人も投票できるようになり、そのための選挙人登録が今、駐日韓国総領事館で進められて
    いる。

     韓国は20世紀初頭から、世界各地に多くの移民を送り出してきた。日本が朝鮮半島を統治して
    いた頃、日本、中国、ロシアの沿海州にたくさんの朝鮮人が渡った。祖国を奪われた流浪の民は自
    らの足で生きる糧を求めて各地に離散していった。

     祖国が解放されると、今度は米ソ対立の代理戦争を強いられ、朝鮮半島は南北に分断された。休
    戦後も対立は深く、南北政府は軍事を優先した。そのため食べていけない韓国人たちは新天地を求
    めてアメリカ大陸などに向かった。西ドイツには国策として看護師が大量に送り出された。

     いまや世界各地にコリアンコミュニティーが存在する。韓国経済は、海外に暮らす韓国人たちか
    らの支援も発展の後ろ盾となった。ソウルオリンピックの開催にあたって在日社会が送った資金は、
    300億円を超えるとも言われている。

     冷戦が終わり、激しかった理念対立も雪解けを迎えた。南北情勢にも変化が見られ、戦争の危機
    は低下し、軍事優先の政治への反発が韓国の民主化を後押しした。軍事政権は文民政権へと移り、
    そして民主化闘争の指導者であった金大中(キムデジュン)さんが1998年に大統領になった。


     一方、在外国民の参政権を求めて立ち上がったのが、兵庫県の在日2世の故李健雨(イゴヌ)さ
    んだった。「国政選挙での投票権が在外国民にないのは『憲法違反』だ」とする主張が07年に韓国
    の憲法裁判所で認められた。それまで、韓国の司法は在外国民の参政権を否定してきたが、それ
    が覆ったのも韓国の民主化が影響している。

     私たちにとって最初の投票が4月に迫る。だが、選挙人登録を済ませた人は極めて少ない。冒頭
    の言葉のように、在日はこれまで参政権から一切排除されてきた上に、祖国への帰属意識の薄まり
    も背景にある。

     駐大阪大韓民国総領事館(大阪市中央区西心斎橋2、06・6213・1401)は今、選挙人登録を
    懸命に呼びかけている。19歳以上の在日韓国人で韓国政府発行の有効パスポートがあれば登録
    でき、手続きは今月11日まで。土日も手続きOK。まだの人はパスポートと外国人登録証を持参し
    て、総領事館に出かけてほしい。手続きは15分程度。韓国語ができなくても大丈夫で、領事館職員
    が親切に教えてくれる。

     日本ではまだ私たちにない参政権だが、せっかくの機会に、社会経験としてもぜひ参加してほしい。
    <文と写真 金光敏>

    ==============

     ■人物略歴

     1971年、大阪市生野区生まれ。在日コリアン3世。大阪市立中学校の民族学級講師などを経
    て、現在、特定非営利活動法人・コリアNGOセンター事務局長。教育コーディネーターとして外
    国人児童生徒の支援などに携わる。


    ソース:毎日jp 毎日新聞 2012年2月3日 地方版
    http://mainichi.jp/area/osaka/news/20120203ddlk27070381000c.html

    関連スレ
    【在日】韓国・在外選挙人登録ラストスパート、各地民団の取り組みを紹介[01/25]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1327843701/

    【【在日】祖国で生かせ参政権 在日の皆さん、ぜひ選挙人登録を~共に生きる・トブロサルダ:大阪コリアンの目-毎日新聞】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:諸君、ていうかお前ら!? φ ★:2012/02/01(水) 07:58:42.51 ID:???

     今年から在日韓国人に「選挙権が与えられる」ようになった-と書くと、本紙の読者は、目を剥(む)いて驚かれるかもしれない。
    ホントの話である。正確にいうと、2009年の韓国・公選法の改正によって、外国で永住権を持つ19歳以上の韓国民にも
    国政選挙の選挙権が与えられることになった(在外選挙制度)。その最初の対象選挙が4月に行われる国会議員選挙(総選挙)
    というわけだ。12月に行われる大統領選挙も、もちろんこの対象になる。

     さて、「一生に一度ぐらい『選挙』なるものをやってみたい」と待ち焦がれていた在日韓国人の方々は、さぞかし大いに
    盛り上がっているのか、と思いきや、そうでもないらしい。

     現在、外国人登録を行っている韓国・朝鮮(北朝鮮ではない)籍者は、特別永住者(終戦までに日本に住んでいた人とその
    子孫)の約40万人を含めて約57万人いる。このうち韓国籍は約45万人。さらに条件である「パスポートを持つ19歳以上」と
    なると約21万人。決して小さい数ではない。

     ところがだ。投票にはまず日本にある領事館で選挙人登録を行わなければならないのだが、1月下旬までの登録者数は1万人
    あまりにとどまっている。2月11日の登録締め切りまでにはもっと増えるだろうが、意外な低調ぶりではないか。

     実は、この制度には別の懸念があると聞いていた。在日コリアンには過去約10年間で「朝鮮籍」→「韓国籍」に切り替えた人が
    約5万人いる。「朝鮮籍=北朝鮮」ではないのだが、北にシンパシーを感じている人が多いのも事実だ。一方で朝鮮籍では海外
    旅行や日本での生活が何かと不便なので、「政治的信条はそのままにして」国籍だけを変えるという人も少なくない。こういう人たちが
    “北朝鮮寄りの候補者”にこぞって投票したら…。平たく言えばこういう懸念であったが、前述の状況を見れば杞憂(きゆう)に
    終わりそうだ。

     そんなことより、日本人としては「別の懸念」がある。一部民主党議員らが熱心な定住外国人への地方参政権付与が万が一
    実現すれば、在日韓国人は「国政選挙権は韓国、地方選挙権は日本」ということになってしまう。

     「日本人も同じ条件だよ」という横やりが入りそうだが、基本的な条件・状況はまるで違う。ぜひ日本人がこの問題に関心を持ち、
    本紙オピニオン面などで議論を起こしてもらいたいと思っている。

    ソース(MSN産経ニュース、文化部編集委員・喜多由浩氏)
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120201/elc12020107480000-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120201/elc12020107480000-n2.htm

    【【論説】在日韓国人の「選挙」、日本人も議論しよう…対象者は21万人だが、1月下旬までの登録者数は1万人。意外に低調な盛り上がり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:水道水φ ★:2012/01/29(日) 22:28:21.45 ID:???

    ∞選挙人登録ラストスパート

     韓国の第19代国会議員選挙(4月11日)のための在外選挙人登録の締め切り日が迫っている。投・開票
    日のちょうど2カ月前の来月11日がその日で、残すところ2週間余り。各地民団では団員に対する呼びかけ
    を強めるとともに、地域ごとに声をかけ合い、連れだって登録するよう指導している。バスなどを確保して、
    高齢者を中心に集団で行うケースも増えている。もちろんその費用は、団費からの捻出もしくは個々人の
    負担だ。

    ■□各地民団 呼びかけも多彩に 誘い合い支え合い…高齢者に配慮バス手配も

     「京都から、ソンゴパラム(選挙の風)です。風を吹かせるためにバスでやってきました」。民団京都の
    王清一団長は21日、37人の登録申請者とともに駐大阪総領事館に入った。そのときの言葉だ。29日に
    は第2陣が駆けつけるという。

     同乗者の金宝熙さん(82)が、「私も韓国の選挙に投票できる。候補者たちの政見をよく勉強して、自分
    の気持ちをしっかり持って投票したい」と言えば、徐琴子さん(80)も「投票が楽しみ。今からわくわくして
    いる」と話す。

     民団右京支部職員の金敬南さんは「日本にきて30年と少し。韓国でも選挙に参加していない。在日韓国
    人の立場から国政に参加できるとは。本当にうれしい」と語った。

     この日、大阪総領事館には金剛学園の教師7人の姿もあった。登録を終えた金博之先生(数学)は、
    「初の国政選挙に緊張している。でも、参加する資格ができて光栄だ」と述べ、「学校の授業で生徒たち
    に、今回の選挙について話している」とも。

     鄭徳浩先生(日語)は、「初めて本当の韓国人になった、国に認められた、そういう感じ。在日韓国人は
    今まで、中途半端だった。この権利は国民の権利としてもらえた。大切にしたい」と感慨深げな面持ちだった。

    ■学校で案内も

     「学校では保護者にも、選挙人登録の案内をしてきた」と言う張英子さん(小学校教頭)は、「私自身、
    記念すべき登録となった。これまで生きてきて、初めての選挙。これから、ホームページなどで、各政党
    の考えを調べたい」と意欲的だ。

     全国各地の民団本部・支部でも、マイクロバスや乗用車に分乗しての集団登録が進んでいる。民団
    福岡では、隣接する八幡支部と門司支部が合同でバスを確保した。民団宮崎は、新年会としてバスハ
    イキングを企画し、その際にまとまって登録する。

     民団埼玉では「各支部の新年会を回りながら登録を呼びかけてきた。個々人ではなかなか行かない
    ので、各支部で日にちを決めて5人とか10人の単位で一緒に行くよう勧めている」(景民杓団長)。県北
    支部では熱海旅行があり、帰りがけに参加者がこぞって登録する。

     山梨には貴金属業に携わる新規定住者が多い。「彼らは国外不在者申告なので郵送で登録できるの
    に、関心が盛り上がっているとは言えない。国会議員選挙ではなく、大統領選挙なら投票したいという
    考えだ」(金義紘民団事務局長)。「それでも、40人ほど登録した」

    ■独自のPRで

     民団広島の場合、独自のPR作戦を展開してきた。登録申請のための広報物を入れたポケットティッシュ
    を2万個用意し、団員に直接手渡すのをはじめ韓国料理店などに配布した。また、地元のブロック紙「中国
    新聞」に働きかけ、在外選挙制度に関する記事を掲載してもらった。

    >>2以降に続く

    ソース:(2012.1.25 民団新聞)
    http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=21&category=3&newsid=15430
    http://www.mindan.org/upload/4f20e00dbfcf4.jpg

    http://www.mindan.org/upload/4f20e00dc00da.jpg


    6 名前:水道水φ ★:2012/01/29(日) 22:32:08.62 ID:???

    >>1の続き

     東北6県の選挙人対象者は約9000人。18日現在で約350人(約4%)が登録済みだ。だが、その8割ほど
    が駐仙台総領事館を擁する宮城県内という。他の民団本部は頭が痛い。

    ■悩みは降雪量

     「県域が広いので、盛岡に集まるだけでも大変だ。旅券をもつ選挙人対象者は200人弱。10%以上は行く」
    (岩手)。「今年は降雪量が多く、仙台に行くのはもちろん、秋田市内に集まるだけでもひと苦労だ」(秋田)。
    「団員は少ないが、日本人に嫁いだ韓国女性だけでも1000人を超える。だが、政治にさほど関心がないうえ
    に、山形市内に来るだけでも数時間はかかるので、動きが鈍い」(山形)。

     民団大阪のある実務幹部は、「高齢者は選挙への関心も期待も、かなり高い。だが、韓国や海外に行く
    こともないだろうし、費用もかかるということで、パスポートを所持していないか、更新していない同胞が相当
    いる」ことを問題視し、「基礎の部分から底上げする必要があるのでは」と提言する。

    ■「本国発展を支えた自負心をいまこそ」

     在外選挙人登録申請はいずれの海外地区でも、順調とは言えない。だが、日本地域がその例外でない
    ことに、忸怩たる思いの民団幹部は多い。

     なかには、「在外選挙権は民団が汗水たらして獲得したものではない、という事情もあるにせよ、韓国の
    政治状況にうとい団員が目立つ」と嘆き、「在日は在日だ、という意識が強く、本国志向を否定的に見る
    傾向もある」と指摘する幹部も。

     また、別の幹部は「韓国の政治について、日常的に関心を持っていないと、在外選挙制度に意識がつい
    て行けない」とし、「2大国政選挙が今年は20年に1回の同年実施だが、次は4年後の国会議員選挙、その
    1年後の大統領選挙まで間隔がある。そのつど意識化するのは大変だ」と語る。

    ■負けてなるか

     しかし、組織歴の長い幹部たちの間では、「別に競争しているわけではないが、在米や在中の同胞らに
    負けていられないという気持ちがないと言えばウソになる」という思いもある。そんな1人がこう強調していた。

     「日本は国土面積がさほど広くないうえに、交通網が張り巡らされている。北から南まで10カ所に公館が
    あり、公館の所在地に同胞が集住する度合いが高い。そして何よりも、在日韓国国民を主たる構成員とし、
    歴史的に本国と格別な紐帯を育んできた全国組織の民団があるではないか」

     そんな幹部たちは口をそろえて、「本国の発展は民団を中心とする在日同胞の貢献があってこそだ。その
    自負心からも、せっかくの権利に対する関心を高めていきたい」と語り、今後への強い意欲を示している。

    ■□在外国民選挙‐似かよう韓日 「国民の権利」も煩雑さがネック
    ■12年の運動で

     京都市在住の読者から本紙に届いた転居先を知らせる葉書に、在外国民選挙に対する思いが綴ら
    れていた。

     「61歳の生涯で初めて、投票権を行使することになりましたね。運動を熱心に推進してきた建国高校
    2年後輩の李健雨君は、あの世に旅立ちましたが、彼の思いは光をもたらしました。若い世代を含め、
    (投票権を)実際に行使することが大切です」

     在外国民選挙制度は、天から気まぐれに降ってきたものではない。「参政権は国民主権の原則を実現
    するための最も基本的で必須的な権利」であり、それを与えないのは「平等権の侵害」に当たるとの憲法
    裁判所の判決(2007年6月)に基づくものだ。これを引き出すまでには、故・李健雨氏を中心とする「在日
    韓国人本国参政権連絡会」などの12年にわたる粘り強い運動があった。

     憲法裁判所は1999年1月、在外国民選挙を否定する判断を下している。選挙権は国に対する納税、
    兵役、その他の義務と結びついており、こうした義務を履行しない在外国民に選挙権を認めることは
    できない、というのが主たる論拠の一つだった。


    10 名前:水道水φ ★:2012/01/29(日) 22:33:16.49 ID:???

    >>1>>6の続き

    ■大原則が通り

     これが一転したのは、国民の基本権である参政権は、国民が国民であるがための権利であり、納税
    や兵役など何らかの義務にともなう反対給付的な権利ではない、という大原則に立ったからだ。在外
    国民を名実ともに「正規の国民」として認めたことになる。

     憲法裁の判決を受けた国会では、2007年12月の大統領選挙から在外選挙を導入しようとの主張が
    強かった。だが、「まず短期滞在者から」、「いや、永住者も一律に」との意見が対立、憲法裁が声明で、
    「運営上の問題を引き起こさず、選挙の公正性をいささかも損ねない形」を求めたことで、今年まで先
    送りされた経緯がある。

     「在外選挙人」は、居住国で永住もしくはこれに準じる在留資格を得た者で、韓国国内に住民登録
    または居所申告がなされていない19歳以上の国民が該当し、ほとんどの民団団員がこれに属して
    いる。国内に住民登録もしくは居所申告のある短期滞在者が中心の「国外不在者」を含めて、在外
    国民の(潜在的)有権者は223万人とも推算(中央選挙管理委員会)されている。

     2002年の大統領選挙では、当選者と次点者の票差がわずか57万であった。在外有権者の投票率が
    伸びれば、国政の在り方に無視できないインパクトとなるとの認識から、政界の駆け引きの対象に
    なってきた。

    ■先行した日本

     日本では1984年、増加する在外国民に選挙権行使の機会保証を目的に、内閣が公職選挙法改正案
    を国会に提出しながら、実質審議のないまま廃案になった。1998年に公職選挙法が改正され、比例代表
    制に限って在外選挙が可能になったのが2000年5月以降から。2007年6月からは選挙区在外選挙もでき
    るようになり、同年7月の第21回参議院議員通常選挙から実施されている。

     最高裁判所は2005年9月、国が国民の選挙権の行使を可能にするための措置を執らない不作為は
    違憲であることを確認し、初めての在外選挙だけに問題の比較的少ない比例代表に限ったことはやむ
    を得ないとしながらも、在外選挙が繰り返し実施され、通信手段が地球規模で目覚ましく発展している
    ことなどから、比例代表限定を違憲とした。

     韓国、日本ともに、在外国民選挙の実施までには憲法裁、最高裁まで争われた訴訟があった。日本の
    例からすれば、比例代表に限定されている韓国の現行法も、いずれ改正されていこう。

     日本でも在外選挙に参加するには、在住地の公館まで出向いて選挙人名簿に登録することが前提
    条件だ。ただ、登録申請は申請者本人だけでなく同居家族が代理ででき、遠隔地の場合は領事出張
    サービスによる申請も可能なことが韓国とは異なる。

     ところで最近、日本に帰化した人は「引き続き3カ月以上、住民基本台帳に登録されていなければ、
    選挙人名簿に登録されない」とする公職選挙法の規定によって、3カ月間は衆院選挙に投票できない
    ことをめぐる訴訟の判決があった。2009年の衆院選では、同じ理由で投票できなかった帰化者が
    3449人いたという。

     提訴したのは韓国籍から帰化した弁護士で「帰化者の場合は、外国人登録原票で継続して居住し
    ている証明ができる」と主張した。だが、判決は制度改善の必要性を指摘しながらも「規定は合憲」
    とし、台帳と同じ程度の正確性は期待できず、不正投票を防ぐため居住実態を調べる一定期間が
    必要とした。

     ことほどさように、選挙人確定には隘路が多く困難がつきまとう。それにしても、在外選挙に関する
    韓国の現行法は、先行する日本に比べて、手数がかかる。

     在外国民の複数国籍や国籍放棄の問題、さらには総連のような北韓追従団体の構成員への対処
    など、在外選挙人名簿の登録・管理体制を整備することで、隘路をクリアしていけるだろう。

    (終わり)

    【【在日】韓国・在外選挙人登録ラストスパート、各地民団の取り組みを紹介】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:水道水φ ★:2012/01/24(火) 01:43:27.94 ID:???

    ∞西東京第2初級、新校舎上棟式
    ∞「地域交流深めるシンボルに」

    西東京朝鮮第2初級学校新校舎の上棟式が18日、同校で行われ、生徒、教職員、建設委員会のメン
    バーをはじめとする同胞、建設会社の役員らが参加した。同校では昨年7月から工事が始まり、今年
    春に新校舎と運動場設備が完工する予定だ。

    ■民族教育守り続けた建物

    上棟式では3月に卒業する初級部6年生の児童ら4人と同校の李政愛校長、初6担任の孫智純教員、
    建設委員会の役員らが、建設関係者らの付き添いの下、酒、塩、米を新校舎の四隅にまいた。

    その後、式の参加者らは学校管理棟の2階へ移り会食した。会食では建設委員会の金相圭委員長、
    建設会社の社長らがあいさつした。

    建設会社の社長は朝鮮学校がこれからも地域に密着し地域の交流を深めるシンボルとなってほしい
    と期待を込めながら、「ここで学ぶ子どもたちが21世紀の日朝親善、そして世界平和に貢献するような
    人間に育ってくれるよう、心から願う」と述べた。

    その後、総連西東京本部の李在哲委員長の音頭で参加者たちが祝杯をあげ、上棟まで新校舎建設
    にかかわってきた人々が互いの心境を語り合った。

    1968年に建設された旧校舎は40年以上、地域の民族教育を支えてきた。しかし建物が古くなったせ
    いで雨漏りしたり、配管が詰まったりとさまざまな障害が起きるようになった。また昨年3月に東日本
    大震災が起き、学校の耐震性も不安視された。

    そういったさまざまな事情を考慮し、学校関係者と地域同胞らは新校舎建設を決めた。

    地域生活の中心であった校舎が新しくなることに、同胞らの心の内には名残惜しい気持ちと、うれ
    しい気持ちが入り混じっている。

    総連神奈川・中北支部の朴四甲顧問は、「朝鮮学校はただの学校ではない。朝鮮人が朝鮮人として
    生きるために絶対必要なものだ。同胞がこれからも民族教育を続けられる立派な校舎が建てられる
    ということが何よりもうれしい」と強く語った。


    >>2以降に続く

    ソース:朝鮮新報 2012-01-22 11:27:10
    http://jp.korea-np.co.jp/article.php?action=detail&pid=52819
    画像:後輩が新校舎で楽しく学べるように願う初級部6年生の生徒たち
    http://jp.korea-np.co.jp/media/article/201201/20120122j001.jpg

    画像:立派な校舎が建てられることを心待ちにする生徒と地域同胞たち
    http://jp.korea-np.co.jp/media/article/201201/20120122j002.jpg


    2 名前:水道水φ ★:2012/01/24(火) 01:44:32.03 ID:???

    >>1の続き

    ■嬉しさと名残惜しさ、入り混じり

    上棟式に参加した初級部6年生の児童らは、卒業までに新校舎の完成を迎えることができない。
    しかし彼らは、「いつも母校を見守る」という気持ちを込めて式に臨んだ。

    金俊哉さん(初6)は今後、後輩たちが勉強しやすい環境がつくられるように願いながら上棟式に
    参加した。「西東京第2初級で学んだ6年間は本当に楽しかった。新校舎になったら生徒数もまた
    増えて、中級部が再開されたらいい」。

    また同じく上棟式に参加した権景安さん(初6)は新校舎になることを聞いたとき、うれしい反面、
    自らももう少し母校で学びたかったと名残惜しそうに話しながら、「私たちは新しくなった校舎で
    勉強できないけど、幼稚園の妹、弟たちが楽しく過ごしてくれればそれでいい。新校舎の完成が
    待ち遠しい。完成したら必ず母校にまた来たい」と話した。

    同校では今月29日に控えた学校創立65周年記念行事と連合同窓会のための準備が進められて
    いる。行事は関係者らが長年民族教育を守り続けた旧校舎に別れを告げる趣旨の行事でもある。

    李政愛校長は「学校は地域同胞たちの希望だ。新校舎と共に地域社会に貢献する学校を目指し
    たい。そして29日に行われる行事に、多くの卒業生、関係者らが参加してくれたら」と語った。

    ( 李炯辰 2012-01-22 11:27:10 )

    関連スレ
    【産経・主張】朝鮮学校補助金 予算計上しない東京都に国や地方も続け[01/18]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1327130023/
    【国内】朝鮮学校補助金、来年度予算に計上せず…東京都[01/16]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1326711358/
    【在日】朝鮮学校長が金正恩氏に忠誠 思想教育強化を宣言「1世から引き継がれた忠誠、愛国の代を次代に引き継ぐ任務がある」[01/10]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1326126827/

    【【在日】西東京朝鮮第2初級学校、新校舎上棟式「朝鮮学校はただの学校ではない。朝鮮人として生きるために絶対必要なものだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:依頼@水道水φ ★:2012/01/19(木) 19:16:03.09 ID:???

    ∞李忠成の移籍会見の発言が物議「日本のネットユーザーが非難」=韓国

      サンフレッチェ広島からイングランドのチャンピオシップに所属するサウサンプトンへの移籍が
    決まった、日本代表のFW李忠成選手が16日、広島市内で行った記者会見での発言が物議を
    醸している。複数の韓国メディアが、李選手の発言が日本で問題になっていると報じた。

      サウサンプトンと2年6ヶ月の契約を結んだ李選手は、記者会見で「サッカー人生の集大成を
    懸ける」「第2の朴智星を目指す」「プレミアリーグで活躍したい」などと抱負を語り、具体的には
    チームの期待するゴールを早いうちに決め、チームの1部リーグ昇格に貢献したいと語った。

      その中で李選手は朴智星選手のプレミアリーグでの活躍を例に「日本人FWが海外で活躍
    した歴史がない」「日本人としてというより、アジア人のFWとして活躍しなきゃというのがある」と
    発言した。

      韓国メディアは、李選手の発言を紹介しつつ「在日韓国人4世のFW李忠成がイングランド
    進出の抱負を堂々と表明したが、むしろ日本のネットユーザーの非難を浴びた」「在日出身の
    FW、李忠成が日本蔑視の発言で論争に」「李忠成が韓国より日本の(サッカー)レベルが低い
    と発言」「日本のサッカーファンたちのプライドを刺激した」などと相次いで取り上げた。

      また、2ちゃんねるなど日本のネット上では「日本の(サッカー)レベルが韓国より低いと評価
    した」「兵役逃れで日本人になったくせに…」「日本に帰ってくるな」「やはり韓国人は信頼できな
    い」などの書き込みがあるとし、同発言が日本のネット上で非難を浴びていると伝えた。
    (編集担当:金志秀)


    ソース:サーチナ 2012/01/19(木) 10:39
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0119&f=national_0119_059.shtml

    関連記事
    李「アジア人として…」/一問一答
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/p-sc-tp3-20120117-890730.html

    関連スレ
    【サッカー】 「日本FW、まともに活躍した歴史ない」~李忠成、日本侮辱発言で「列島怒り表出」[01/18]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1326897193/

    【【サッカー】李忠成の移籍会見、「在日出身のFW李忠成が日本蔑視の発言で論争に」「日本ネットユーザーが非難」=韓国メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:依頼@水道水φ ★:2012/01/10(火) 18:16:24.20 ID:???

    ∞補助金、無償化見直し加速、際立つ神奈川の異例さ

     朝鮮学校への補助金支給をめぐっては、東京都の石原慎太郎知事が昨年12月、補助金全額削減も
    含めた教育実態の徹底調査を指示するなど、全国で見直す動きが進んでいる。知事が見直しを検討し
    ながら継続を決めた神奈川県の決定は、異例なケースだった。

     朝鮮学校に全国27都道府県が平成22年度支出した補助金総額は約4億円で前年に比べ、約1億
    5千万円減った。無償化問題をきっかけに思想教育や経営実態が明らかになり、凍結などが相次いだ
    ためだ。その後、支給をやめた自治体もあり、23年度はさらに減額する見通し。

     文部科学省が「年度内には結論を出したい」としている無償化適用問題でも、全国20道県議会が
    適用に反対する意見書などを可決。このほか、神奈川県議会も昨年12月に無償化に反対する意見
    書を可決しており、朝鮮学校への補助金支出に対する批判も少なくない。


    ソース:MSN産経ニュース 2012.1.10 00:33
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120110/crm12011000350002-n1.htm


    関連スレ
    【在日】朝鮮学校長が金正恩氏に忠誠 思想教育強化を宣言「1世から引き継がれた忠誠、愛国の代を次代に引き継ぐ任務がある」[01/10]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1326126827/
    【在日】金正恩氏誕生日に献金、追悼に朝鮮学校生動員…総連「正恩シフト」鮮明に[01/10]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1326127312/
    【東京】朝鮮学校補助金、教材調査し判断。石原都知事が方針…「執行も中止もありえる」。なお、2010年度から補助金は凍結中[12/23]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1324567735/
    【在日】大阪府議会、朝鮮学校補助金を9校約8300万円→1校分800万円に減額する予算案可決、キム親子肖像画のない1校のみ支給★3[12/21]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1324490925/
    【在日】「速やかに朝鮮学校の高校無償化適用を」「適用されないのは明らかな民族差別」 朝鮮学校校長会が文科省に求める★2[12/27]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1325056129/
    【国内】朝鮮学校への補助金支出、神奈川・黒岩知事「誠意をしっかりと受け止めた、補助金出す」-「拉致」授業報告受け」[11/11] (dat落ち)
    http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1321041698/

    【【在日】朝鮮学校補助金、無償化見直し加速、継続決めた神奈川の異例さ際立つ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:HONEY MILKφ ★:2012/01/07(土) 11:46:30.24 ID:???

    「おかしい 言い続ける」 

    (写真)
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20120107/images/PK2012010702100009_size0.jpg

    ▲ 定年退職を祝う会で笑顔を見せた朴さん=川崎区で

    …………………………………………………………………………………………………………

    一九七〇年代の「日立就職差別裁判」を闘った在日韓国人の朴鐘碩(パクチョンソク)さん(60)
    =横浜市戸塚区=の「日立定年退職を祝う会」が六日、川崎市川崎区内で開かれた。

    朴さんは七〇年、日立製作所の採用試験に日本名で合格したが、戸籍謄本を求められる中で
    在日であることを告げると採用取り消しの通告を受けた。同年に横浜地裁に提訴。在日と日本人
    共同の「朴君を囲む会」や韓国の青年らの支援を得つつ三年半の裁判の末、解雇無効などの
    全面勝訴を勝ち取った。

    朴さんは昨年十一月、同社を退職。「日立闘争は、民族や人権について多くを学んだ、私の
    人生の大学だった」と振り返った。「労使一体の組織体質に、日立闘争を労組が見て見ぬふり
    をした背景が感じられた」という。「今後もおかしいことはおかしいと言い続ける」と誓った。

    日立闘争で弁護人を務めた民主党の仙谷由人政調会長代行も駆けつけ「日立闘争は日本と
    韓国、在日の存在、日本人のありようが問われる歴史的な事件だった」と振り返った。

    祝う会を主催した「新しい川崎をつくる市民の会」事務局の崔勝久(チェスング)さん(66)は、
    日立闘争後も朴さんと地域の民族差別問題に取り組んでいることに触れ、「多文化共生も
    よいが、権利が不十分な現システムに埋没してはならない」と強調。「災害があれば外国人
    も同じように死ぬと、東日本大震災ではっきりした。民族を超えて日本人と一緒になって、防災
    対策にも関与していく」と語った。

    横浜国立大の加藤千香子教授(日本近代史)らを交えたパネル討論もあった。

    ソース:東京新聞
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20120107/CK2012010702000038.html

    【【在日】「就職差別裁判闘った朴さん」~川崎で定年退職祝う会=仙谷由人政調会長代行も駆け付け】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★:2011/12/26(月) 21:42:08.71 ID:???


    http://www.jpnews.kr/imgdata/jpnews_co_kr/201112/2011122612328222.jpg

    ▲靖国神社放火犯は在日コリアン?
    http://www.jpnews.kr/imgdata/jpnews_co_kr/201112/2011122611039325.jpg

    ▲靖国神社神門

    A級戦犯が合祀された場所で、日本の政治家の一部が毎年参拝に行って議論になる靖国神社に
    火事が起きた。フジテレビの報道によれば、26日明け方、千代田区に位置する靖国神社で火事
    が起きたという通報が入ってきたという。警察が現場に到着すると靖国神社の'神門'が焼けていた
    という。ケガ人はなかった。建物の被害も軽く焼けた程度に終わった。誰かが油をふりかけて火を
    つけたという情報もあり、日本の警察は放火の可能性が大きいとみて捜査に入っている。

    一方、日本ネチズンはある在日コリアンの放火予告ツイートを広めて、この在日コリアンが放火の
    犯人だと既定事実化している。

    自分を在日コリアンで紹介する'AmaterasuJP'はツイッターを通じて「俺が、いくら、尊敬する尾崎
    豊さんが、かつて、若者の声を代弁したように、在日コリアンの苦しみを、代弁したって、どうせ、
    日本人の心には、届かない。だったら、靖国神社を、放火してやろう。」と書いた。

    このツイートは日本ネチズンによって継続的にリツイートされている。この文がいつ作成されたの
    かは分からない。'AmaterasuJP'のアカウントもまた削除された状態だ。果たしてこの在日コリアン
    が、実際に放火したのか、このツイートの真偽もわからない。もし日本ネチズンの推測通り、在日
    コリアンが靖国に放火したことが判明した場合、日本国内の嫌韓感情はより一層深まるものと見
    られる。

    ソース:JPNEWS(韓国語) 靖国放火、犯人は在日同胞?"
    http://jpnews.kr/sub_read.html?uid=12455§ion=sc1§ion2=%B4%BA%BD%BA%C6%F7%C5%
    E4

    関連スレ:
    【社会】 「在日コリアンの苦しみ、日本人に届かない。靖国に放火してやる」…靖国神社に放火の男、ツイッターで予告か★7
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324899128/


    【【靖国神社】 「在日コリアンの苦しみ、日本人には届かない」~在日同胞が靖国放火?】の続きを読む

    このページのトップヘ