慰安婦

    1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/27(火) 14:04:16.14 ID:CAP_USER.net

    韓国の大統領は「権不十年」どころか「権不五年」であるため、あれこれしているとすぐに5年が過ぎる。
    韓日関係戦略が非常に不足した韓国で日本専門家の力はまともに発揮されず、感情論理と民主論理に埋もれてしまわないか心配だ。

    この2つの論理が通じない日本であるため、その2つの基準を突きつけるのは国益にならない。
    消耗的な空転で歳月が流れるだけだ。経済を活性化し、青年をより豊かな経験の海に導こうとするのなら、
    感情論理、民主論理とは違う基準での日本との接し方が要求される。

    文在寅(ムン・ジェイン)政権の対日戦略として「個別案件は専門家に任せ、経済文化は協力しよう」という趣旨の実利路線を提言する。

    感情を前に出して少女像を日本大使館や領事館の前に設置して抗議したところで、
    日本政府が頭を下げて「慰安婦問題を再交渉する」と言ってくることはあり得ない。

    日本政府としては朴槿恵(パク・クネ)政権当時に「最終的、不可逆的」に慰安婦問題が解決されたと見るからだ。
    「不可逆的」とは「二度と後戻りしない」という意味であるため、、日本としては「すでに解決したことをなぜまた持ち出すのか」と背を向けるしかない。

    もし日本国民が人権や人間の尊厳性を前に出して自国政府に抗議するようなことを望んでいるのなら、それは安易な考えだ。
    ほとんどの日本人は人権や尊厳性など抽象概念を深刻に悩むこともないうえ、政治外交は政府に任せて沈黙する方向で慣れている。

    すぐに解決することでもない事案に韓日関係が足を取られ、目の前の問題も解決できないのが昨今の韓国だ。
    「慰安婦問題は専門家グループが議論することにしよう」という方向に誘導し、深刻な青年失業の解消などのために日本を利用するのが賢明な戦略だ。

    韓国は青年の就職が難しく厳しい現実である半面、日本は企業が人を確保できず苦労している。
    韓国の青年の日本中堅企業就職は、仕事に慣れていきながら日本を知っていく機会にもなる。
    日本企業としても悪くはない。対外志向が不足する日本の会社員に新たな刺激になるためだ。

    韓日関係で画期的な転機は、1998年の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相の
    「21世紀に向けた新たな韓日パートナーシップのための共同宣言」だ。

    この宣言は韓流文化ブームの導火線となり、2002年のサッカー韓日ワールドカップ(W杯)共同開催を経て韓流は熟していった。
    その韓日関係は2012年の李明博(イ・ミョンバク)前大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問と「天皇謝罪発言」で冷え込んだ。

    日本で文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「反日」イメージとして映っている。

    盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の秘書室長だったという文大統領の経歴を挙げ、盧武鉉政権当時と似ているという推測もしている。
    ところが盧武鉉政権は金大中政権を受け継いだ。これを外交的な武器として逆に利用し「金大中-小渕宣言の精神で進んでいこう」という戦略が有効だろう。

    文大統領は1953年生まれ、安倍首相は1954年生まれと年齢は近いが、形成されてきた思考は対照的だ。
    文大統領は草の根民主主義を経験し、人権を重視してきた庶民出身である半面、安倍首相は自民党結成(1955年)以降続いてきた政治権力の家門出身だ。

    2人は全く違う。したがって文大統領が安倍首相に韓国的な民主論理を強調しても空回りするしかない。
    2人の間の考え方のコードと情緒の違いを認め、外交および政治の象徴としてお互い握手して写真を撮ることができる関係なら合格点といえる。それ自体が大きな進展だ。

    鞠重鎬(クク・ジュンホ)/横浜市立大教授

    中央日報 6/27(火) 13:24配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000030-cnippou-kr


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498539856
    【【韓国】<「慰安婦問題>専門家グループに誘導し、深刻な青年失業の解消などのために日本を利用するのが賢明な戦略】の続きを読む

    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/06/26(月) 15:57:46.57 ID:CAP_USER.net

    http://www.koreadaily.com/_data/article_img/2017/06/25/183426062.jpg

    ▲日本総領事の顔(写真:リポーター・ニュースペーパー、キャプチャ)
    http://www.koreadaily.com/_data/article_img/2017/06/25/183458243.jpg

    http://www.koreadaily.com/_data/article_img/2017/06/25/183700598.jpg

    ▲日本人のコメント(英語)

    日本の慰安婦歴史に対する歪曲の試みが次第に佳境に入っている。篠塚隆アトランタ日本総領事<写真>が最近、慰安婦を「売春婦」と侮辱する妄言を吐いて論議になっている。

    篠塚総領事は去る23日、ブルックヘブンのローカルメディア「リポーター・ニュースペーパー」とのインタビューで「ブルックヘブン市に建設される「平和の少女像」は芸術作品ではない。日本に対する憎しみと怒りの象徴物だ」と主張した。

    また、慰安婦については「第二次世界大戦当時、日本軍のために韓国から20万人の女性たちを強制的に連れてきて性奴隷にしたというのはとんでもない主張」とし、「アジア文化圏では生計を維持するため、売春女性になることもあった」と侮辱した。

    篠塚総領事は引き続き「日本政府は去る2015年、韓国政府との慰安婦協定を通じて肉体的、精神的苦痛を味わったすべての女性たちに公式的な謝罪をした。また、協定に基づいて2016年には慰安婦女性たちを助けるための財団に800万ドルを支払う協約を締結した」と強調した。

    引き続き「このように問題を解決するために合意したにもかかわらず、韓国側からは謝罪要求が続くなど満足できずにいる」と主張した。

    篠塚総領事は来る30日、ブラックバーン2で開かれる予定の平和の少女像と関連しては残念の意を示した。彼はブルックヘブン市議会が少女像建設取り消しを拒否したことに関連、「当惑しており残念」と不満を示した。

    彼は「日本コミュニティはブラックバーン公園で「チェリーブロッサム・フェスティバル(桜祭り)」を開くため、桜の木々を寄贈するなどブルックヘブン市と親密な関係を結んできた」とし、「ブルックヘブン市に300人余りの日系米国人が住んでいるが、平和の少女像についてはいかなる発言権も得られなかった」と主張した。

    現在、該当インタビュー記事を訪れた日本極右ネチズンらは「平和の少女像は紛争の対象だ」、「韓国は日本の属国だった。韓国はこれ以上謝罪を要求するな」などの非常識なコメントで反応している。

    これと関連してアトランタ平和の少女像建設推進委員会キム・ペクキュ委員長は25日、本紙との通話で「日本総領事の妄言は日本政府の公式立場とも解釈できるが、もう少し自覚のある行動をすべきではないかと思う」と話した。

    キム委員長は「もし日本総領事の主張が事実なら、日本政府は売春婦たちのために2015年、慰安婦合意をしたことになり」、前後が合わないと説明した。引き続き「米国人は韓国とアメリカ韓人社会が売春婦たちのために平和の少女像をたてるとは信じないだろう」とし、「慰安婦の歴史に対する事実はひっくり返らない。日本総領事の妄言がかえって米国社会に慰安婦の実態と、日本政府の素顔を見せる契機になると思う」と付け加えた。

    クォン・スンウ、パク・ジェヒョン記者

    ソース:コリアデイリー(韓国語) アトランタ、日本総領事「慰安婦=売春婦」妄言
    http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=5373028


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498460266
    【【慰安婦問題】 米アトランタ日本総領事「慰安婦=売春婦」妄言~少女像建設推進委「それなら日本は売春婦のために合意したのか」】の続きを読む

    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/06/25(日) 19:34:22.64 ID:CAP_USER.net

    国家経営はすべての領域がみな難しいが、特に外交は他の追従を許さない。利害関係と価値観が異なる多国間関係である外交は単に最善を尽くしたり原則を守るだけではだめで、状況によって適切に対応しなければならないので高度な力量を要とする。

    私たちの歴史上最大の悲劇である6・25韓国動乱(朝鮮戦争)は強大国の利害関係が衝突する時、その構図を正確に読んで賢明に対処する外交力量が国家の安寧にどれほど重要か、生々しく見せた。最近の私たちをめぐる国際情勢は6・25当時に劣らず不安で、外交力を総動員してうまく対応しなければ国家の存亡が脅かされかねない。

    外交で最善は名分と実利をどちらも得ることで、次善は名分は失っても実利は得ることであり、それからが実利なしで名分だけ守るということを記憶すべきだ。私たちの歴史には卓越した外交で国家の安寧を守った例と未熟な外交で悲劇を招いた事例がどちらもある。
    (中略:事例紹介)

    この様な面で私たちの外交でもろ刃の剣のような難題がすなわち韓日関係だ。過去の不幸な歴史にもかかわらず日本はすべての面で重要な友邦の一つだ。ところが現在の韓日関係は慰安婦被害者問題と独島(ドクト、日本名:竹島)問題をめぐる葛藤で改善される兆しさえ見えない。

    当然、私たちの土地である独島を自ら論議の対象に作った李明博(イ・ミョンバク)元大統領の突発行動は独島を実際に紛争地域のようにしてしまった。朴槿恵(パク・クネ)前大統領が韓日関係を解こうと試みた慰安婦被害者ハルモニ補償合意はたった100億ウォンを受けて日本に免罪符を渡すような姿を見せることによってさらに絡まってしまった。

    先日、企業成果と社会寄与の両面から現在、我が国最高の最高経営者(CEO)として尊敬を受ける企業家に韓日関係の斬新な解決策を聞いた。この企業家は100兆ウォンでも足りないのに、前政府がたった100億ウォンを受けとって合意したことは、私たち国民の顔に泥を塗る処置とし、必要なら自分が100億ウォンを出すこともできるという。あえてその企業家ではなくても、IMFの時、金(キン)集め運動をしたように慰安婦被害者ハルモニらのための募金運動を行えばそれよりはるかに大きな金額も即座に集まるはずだ。

    その企業家は日本の誤りは許せないが、被害者の私たちがあたかも謝罪をもの乞いするようにずっとこの問題を前面に押し出すのも形が良くなくて、また、日本との友好関係は私たちの国益に重要なので、私たちが主導的に未来指向的解決策を提示することが成熟した姿勢といった。

    その企業家が提示した解決策は最初に、日本に過去の過ちは忘れることはできないが、これ以上この問題を政府次元で提起せず、大乗的に許すと先に宣言し、二番目に、慰安婦問題は人類に対する犯罪なので歴史的教訓として残すために大規模な学問的研究と記念館建設などで国際社会に知らせ、三番目に、100億ウォンは日本にかえして生存している50人余りの慰安婦被害者ハルモニらの余生を国が責任を負って亡くなれば国立顕忠園に迎える、と政府が約束することだ。

    この企業家の提案の中で特に印象的なのは、ムン・ジェイン大統領が生きておられる慰安婦被害者ハルモニ全員を大統領府に招待してお辞儀をし、国が被害ハルモニらに消せない傷を差し上げた点を代わりに謝罪し、これから大統領が責任をとって最善を尽くして迎えると約束しろということだ。

    掌で雨をふせぐことができないように、誤りが火を見るより明らかだが、まだ言い張っている日本に私たちが先に無理に謝れという必要もなく、大乗的に許すと長兄様らしく堂々と宣言しようというこの企業家の提案は名分と実利をどちらも得る絶妙の方策に聞こえた。

    シン・ドンヨプ延世(ヨンセ)大経営大学教授
    http://newsimg.sedaily.com/2017/06/25/1OHC4K3YN3_2.png


    ソース:ソウル経済(韓国語) [白象論壇]日本に100億戻して大統領が慰安婦被害者ハルモニらを大統領府にむかえろ!
    http://www.sedaily.com/NewsView/1OHC4K3YN3


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498386862
    【【慰安婦問題】 「日本に100億ウォン返して長兄らしく堂々と許すと宣言し、国が被害ハルモニの責任を持て」と延世大教授】の続きを読む

    1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/25(日) 08:59:24.95 ID:CAP_USER.net

    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=182083&ph=0

    2017年6月24日、15年末の日本との慰安婦合意について「多くの韓国人は受け入れられずにいる」と繰り返す韓国の文在寅大統領。しかし、日韓関係の悪化に直結する合意の破棄や再交渉には言及を避けている。日本政府はソウルの大使館前の少女像撤去を含む合意履行を求める立場を堅持。文政権が目指す道筋はまだ見えないままだ。

    文大統領は就任直後の5月11日に安倍晋三首相と初めて電話会談した際、慰安婦合意について「両国の発展のためには歴史問題は賢く解決する必要がある」との認識を示しながらも、韓国内には合意に対する厳しい世論があることを説明。安倍首相は「国際社会からも高く評価された合意を責任をもって実施していくことが重要だ」と応じた。

    6月20日付の米紙ワシントン・ポストとのインタビューで文大統領は「朴槿恵政権で行われた日本との慰安婦合意は韓国人、とりわけ被害者に受け入れられていない」と指摘。問題を解決するポイントは「日本政府がその行為について法的な責任を負い、公式に謝罪すること」と話したが、同時に「この一つの問題で韓日関係の進展が妨げられてはならない」とも強調した。

    22日のロイター通信とのインタビューでも「慰安婦問題を含め、韓国との過去の歴史問題を解決するために最善の努力をしていない」と日本を批判。日韓合意に関しても「多くの国民が受け入れられない」と改めて主張し、日本に対し追加の措置を迫る姿勢をにじませたが、それ以上は踏み込まなかった。

    岸田文雄外相と21日に初めて電話で会談した康京和外相も、岸田氏が日韓合意の着実な履行を求めたのに対し、「国民の大多数と被害者たちが受け入れられないのが現実だ」と述べ、困難との認識を表明。「双方が共同で努力し、賢明に解決していかなければならない」と訴えた。

    聯合ニュースによると、韓国外務省は今月中にもタスクフォース(TF)を設置。日韓合意の検証に着手する。TFは合意までの交渉で被害者の意見聴取が十分に行われたかや、こう着状態が続いた交渉が土壇場で急進展して合意に至った経緯などを日本との局長級協議(14年4月~15年12月)関連文書、関係者へのヒアリングなどを通じて確認する。「最終的かつ不可逆的な解決」との文言、少女像の移転と関連した文言が盛り込まれたいきさつも検証対象になるとみられる。

    日韓合意について、聯合ニュースは「文大統領は韓日双方が共に努力し、賢く解決しなければならないという基本的なスタンスを示したが、合意の尊重、破棄などに関しては立場を決めていない」と報道。「検証結果は合意を破棄するか、もしくは維持するかなどに関する韓国政府の立場決定に向けた手続きの一つ」と伝えている。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498348764
    【【韓国】日本との慰安婦合意、「韓国人は受け入れられない」繰り返す文政権、破棄や再交渉には言及せず】の続きを読む

    1 名前:ろこもこ ★@\(^o^)/:2017/06/24(土) 14:11:26.10 ID:CAP_USER.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000077-san-kr

     【ソウル=名村隆寛】先月の就任以降、慰安婦問題をめぐる日韓合意の「再交渉」への言及を控えていた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、日本の法的責任や公式謝罪を言い始めた。日本の「努力不足」までも主張しており、追加措置を求める本音が出てきたかたちだ。

     文氏は2015年12月の日韓合意後、合意の無効化や再交渉を公言してきた。大統領選最終日の5月8日には、街頭演説で「日本には『慰安婦合意は間違いだった』と堂々と説得する」とまで叫んだ。

     ところが大統領に就任するや「再交渉」は口にしなくなった。また文氏は安倍晋三首相との電話会談や、今月訪韓した自民党の二階俊博幹事長との会談では、日韓合意について「国民の大多数が心情的に受け入れられないのが現実だ」と伝えるのみだった。

     大統領府が一度公表した人事の発表での「韓日合意再交渉」という表現を直後に取り消したこともあり、対日関係悪化を避けた現実的判断とみられてきた。

     だが文氏は最近、欧米メディアに「日本の法的責任や公式謝罪」を訴え、「最善の努力をしていない」と語り日本を批判している。

     日本政府は慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意に従い、安倍首相が「おわびと反省の気持ち」を表明。元慰安婦への支援金として10億円を拠出するなど、合意を誠実に履行し、最善の努力をしている。

     「再交渉」という表現はなくとも、文氏の発言は大統領就任前に戻ったかたちだ。対日関係を考慮しているとしても、日本には直接訴えず、欧米メディアを相手に抑えてきた本音を吐露したとみられる。

     欧米メディアに向けた文氏の発言は、朴槿恵(パク・クネ)前大統領が海外で日本批判を続けた「告げ口外交」と本質的に変わらない。合意蒸し返しへの韓国特有の手法と解釈されても仕方がない。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498281086
    【【韓国】慰安婦 日本に追加措置求める 文氏、ついに本音解禁 「最善の努力をしていない」】の続きを読む

    1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/24(土) 07:32:34.58 ID:CAP_USER.net

     文在寅(ムン・ジェイン)大統領が英米メディアとのインタビューで、韓日間の慰安婦合意について「日本の法的責任の認定」と「公式謝罪」を圧迫した。文大統領は22日に行ったロイター通信とのインタビューで、慰安婦の合意について「多くの韓国国民が受け入れられない」と述べた。カン・ギョンファ外交部長官も21日、岸田文雄外相との最初の電話会談で「被害者たちが(合意を)受け入れられないのが現実」だと強調した。
     2015年、朴槿恵(パク・クネ)政権が締結した韓日慰安婦合意は被害者の同意がまったくなかっただけでなく、日本政府の法的責任も明示されておらず、まともな謝罪すら伴っていない。日本が拠出した10億円も法的責任を認める「賠償金」ではなく「慰労金」の性格だった。合意翌日、イム・ソンナム外交部1次官は元慰安婦ハルモニ(おばあさん)たちを尋ね、「時期は申し上げられないが、そのような機会があるだろう」とし、安倍晋三首相の直接謝罪を示唆したが、1年半が過ぎた現在まで、安倍首相は一度も「謝罪」という言葉を口に出したことがない。むしろ昨年10月の衆議院で「慰安婦被害者たちに謝罪の手紙を送る可能性があるのか」と訊かれた際にも、「毛頭考えていない」と答えた。

     何度振り返ってみても恥ずかしくて屈辱的な合意である。今からでも元に戻してこそ、一生を苦しみと鬱憤のなかで過ごしてきた元従軍慰安婦たちのためにはもちろん、大韓民国の国家的威信を立て直すと共に、日本が国際社会に堂々と行動することができるだろう。しかし、岸田文雄日本外相は、カン・ギョンファ長官に「合意の着実な履行が必要である」という言葉だけを繰り返した。 「私たちが10億円を出したのから、もう少女像を撤去せよ」という居直りの主張も曲げていない。

     文在寅政権はこのような安倍政権から「法的責任の認定」と「公式謝罪」を引き出さなければならない。


    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/27727.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498257154
    【【ハンギョレ/社説】国民が容認しない「慰安婦合意」、新政府が正すべき】の続きを読む

    1 名前:HONEY MILKφ ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 11:09:36.93 ID:CAP_USER.net

    (写真)
    http://file.nspna.com/news/2017/06/22/20170622090442_228171_1.jpg


    高陽市(コヤンシ)は去る19日から23日まで、『大統領公約事項移行関連政策提言書』を青瓦台
    (チョンワデ=大統領府)と国政企画諮問委員会、および政府関連部処に提出した。

    高陽市の今回の政策提言では、過去に文在寅(ムン・ジェイン)大統領が共にに民主党の大統領
    選挙候補の頃、民主党の予備選挙シンポジウムや高陽市遊説などを通じて同意して支持を約束、
    高陽市主要事業の移行要請に関連する内容を盛り込んだ。

    特にこれに関してチェ・ソン高揚市長は第19代大統領選挙の後、文在寅大統領との面談の席で
    今回提案書を直接説明して同意を得ており、核心提案事項は▲計6兆7000億ウォンの新規投資
    ▲25万人の雇用を新たにつくる“統一韓国のシリコンバレー”事業▲青年の雇用と住居問題を
    複合的に解決する高揚青年スマートタウン▲アメリカ式連邦制レベルの自治分権の強化
    ▲日本軍慰安婦被害者のノーベル平和賞推進▲革新的な高陽市希望捕職人事システムなどで
    ある。

    チェ・ソン高揚市場は、「今回提出した高陽市核心政策公約は以前、共に民主党の大統領選挙
    候補の予備選挙の過程から主要政策として提案している」とし、「当時、文在寅大統領が国民の
    前で数回にわたり積極的に同意した部分として、新たな政府政策に極力反映されるように願う」と
    提案事業の新たな政府核心政策への反映を強調した。

    (以下、略)

    ソース:NSP通信(韓国語)
    http://www.nspna.com/news/?mode=view&newsid=228171


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498097376
    【【韓国】「慰安婦被害者のノーベル平和賞推進を」~高揚市長、文在寅政権に懸案政策提言】の続きを読む

    1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 11:09:13.41 ID:CAP_USER.net

    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=181721&ph=0

    2017年6月19日、韓国・京郷新聞によると、元慰安婦を支援する韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が最近、2015年末の日韓慰安婦合意の再交渉を求めるため、韓国大統領府のハ・スンチャン社会革新首席と面会していたことが明らかになった。

    韓国大統領府と挺対協によると、ユン・ミヒャン挺対協代表は16日、大統領府でハ首席と面会し、慰安婦合意の再交渉などについて対話を行った。今回の面会は挺対協側からの要請により実現したという。

    挺対協は文在寅(ムン・ジェイン)大統領が候補時代に「慰安婦合意の再交渉などを通じ、被害者が納得し、国民が同意できるレベルの合意を導き出す」と公約していたことに触れ、慰安婦合意の再交渉を早期に実現させるべきと主張した。また、日韓慰安婦合意に基づき日本政府が拠出した10億円の一部が民間財団の「和解・癒し財団」の運営費などに使われていることについても「深刻だ」との認識を示し、問題を提起したという。

    この報道に、韓国のネットユーザーからも「慰安婦合意はユン・ビョンセ(前外交部長官)の“作品”でしょ?。当然、再交渉するべき」「日本は歴史を繰り返し、過去を否定することで慰安婦合意に違反してはならない。謝罪し反省すると誓ったのなら、謝罪し反省すればいい。しかし、そんな態度を見せないなら、今回もやっぱり合意という名の詐欺劇だったに過ぎない。そうすればやむを得ず、また新たな合意が必要になる」など再交渉を求める声が多く寄せられている。

    また、「合意文書を公開してほしい」「ただでさえ少ないお金をなぜ財団の運営費に使うの?元慰安婦を癒すことと関連事業の資金は韓国政府が負担し、無駄な『和解・癒し財団』をなくすべきだ」などと主張する声もあった。

    そのほか「元慰安婦のおばあさんらがかわいそう。10億円を返せば日本の心からの謝罪を受けられると言われたら、韓国政府はどうするだろう?」と問い掛ける声や、「日韓慰安婦合意は前の政府が残した最も大きな問題」「日本はばかじゃない。再交渉に応じるわけがない。責任は朴槿恵(パク・クネ前大統領)に取らせるべき」など日韓慰安婦合意を締結した前政府に対する批判的な声もみられた。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497924553
    【【韓国】「10億円の使い道が深刻」韓国団体が大統領府首席に慰安婦合意再交渉を要求=韓国ネット「新たな合意が必要」】の続きを読む

    1 名前:ガラケー記者 ★@\(^o^)/:2017/06/14(水) 16:53:41.19 ID:CAP_USER.net

    【ソウル聯合ニュース】韓国与党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表は14日、旧日本軍の慰安婦問題を巡る2015年の韓日合意について「朴槿恵(パク・クネ)政権下で交わされた慰安婦合意は、その内容があってはならないものであり、当然無効だ。再交渉を行うべきだ」と述べた。
    「水曜集会」に参加した秋氏(最前列中央)=14日、ソウル(聯合ニュース)
     秋氏は、韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」がソウルの日本大使館前で開催した慰安婦問題の解決を求める定例の「水曜集会」に出席。日本に対し「真実追求に向けていかなる努力も行わなかった国が(慰安婦合意を)最終的かつ不可逆的だと主張するのはあり得ない」と指摘した。
     安倍晋三首相の特使として来韓した自民党の二階俊博幹事長との会談(12日)でも日本の真実追求の努力が先行されるべきだと求めたことを説明した。
     その上で、「最終的で不可逆的でなければならないのは日本の謝罪であり、被害者の名誉回復だ」と強調した。
     秋氏は、「求めるべきことは堂々と求め、間違いは正すよう皆さんによって発足したのが文在寅(ムン・ジェイン)政権だ。大統領の外交的努力を全国民がうまく支え、韓日間の問題もてきぱきと解決しながらやるべきことをやる政府を実現させていく」と述べた。

    japanese.yonhapnews
    2017/06/14 16:30
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/06/14/0900000000AJP20170614003400882.HTML


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497426821
    【【ソウル聯合ニュース】韓国与党代表「慰安婦合意は無効、再交渉すべき」】の続きを読む

    1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/:2017/06/14(水) 09:35:56.14 ID:CAP_USER.net

    秋美愛(チュ・ミエ)共に民主党代表が「千両の借りも一言で返す」ということわざを使い、慰安婦に対する日本の主張を一蹴した。 

      12日、秋代表は自身のSNSを通じて「(日本自由民主党の訪韓団に会って)慰安婦に対する日本の明白な謝罪と韓日慰安婦再交渉を要求した」と明らかにした。 

      秋代表はこの日、国会党代表室で安倍晋三首相の特使として訪韓中の二階俊博自民党幹事長や議員らの表敬訪問を受けた。秋代表の説明によると、二階幹事長は両国間の約束なので(慰安婦)合意は守らなければならないと主張した。 

      これについて秋代表は「約束なので守らなければならないというのは、契約法上の論理に過ぎないと反論した」とし「被害者を脇に置いたまま、真実の発見にはいかなる努力もしなかった国がいくばくかのお金を出して合意したことに韓国国民は同意できないとはっきりと声を上げている」と伝えた。 

      秋代表はまた、「慰安婦問題は戦時に幼い少女を性奴隷として連行していった人権と正義に関する自然法の問題であり、契約法論理を適用できないと伝えた」と付け加えた。秋代表は最後に「『千両の借りも一言で返す』という韓国のことわざで、お金よりも信頼が重要だと繰り返し強調した」とし「近い隣国同士、正すべきことは正し、相互尊重して良い関係に進むことを希望する」と伝えた。

    http://s.japanese.joins.com/article/131/230131.html
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2017年06月14日 08時55分


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497400556
    【【中央日報】日本の慰安婦合意主張 韓国与党代表が「韓国のことわざ」で一蹴】の続きを読む

    このページのトップヘ