慰安婦

    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/03/06(月) 22:43:21.47 ID:CAP_USER.net

    http://news.kbs.co.kr/data/news/2017/03/06/3440178_LeC.png

    ▲日章旗と旭日旗をひざに置いた少女像(別ソース:KBSニュース)

    平和の少女像に日章旗と日本軍国主義を象徴する旗・旭日旗をもたせた写真を撮った大学生が6日、警察の調査を受けた。

    大田屯山警察署はこの日午後4時50分ころ、大田市西区屯山洞ボラメ公園に設置された平和の少女像の膝に日章旗と旭日旗1つずつのせて携帯電話で写真を撮影した大田の大学1年K君を調査したと明らかにした。

    警察はK君が写真を撮る姿を見た通行人の申告を受けて出動し、K君を警察署に任意同行した。警察は「K君は日章旗と旭日旗を少女像にのせて写真を撮ったことを認め『写真はすぐに消した』と述べた」と伝えた。

    K君は警察の調査で該当写真を撮った理由について「現在の政治状況について不満があってやった」と述べたと伝えられた。

    警察関係者は「K君が具体的にどんな政治状況に不満があったのかについて言及はなかった」として「日章旗をのせて写真を撮った行動だけで処罰できる法的根拠がなく、個人情報を取得して帰宅措置にした」と明らかにした。

    警察は法理検討を通じて犯罪容疑が確認されればK君に対し出頭を要求する方針だ。

    ソース:京郷新聞(韓国語) 「政治状況不満」平和の少女像膝に日章旗・旭日旗置いて写真を取った大学生
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201703062019001&code=940202


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1488807801
    【【慰安婦問題】 平和の少女像の膝に日章旗と旭日旗を置いて写真を取った大学生~警察、処罰する法的根拠検討中】の続きを読む

    1 名前:ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/:2017/03/06(月) 11:26:15.55 ID:CAP_USER.net

    ユ・スンミン「慰安婦合意の再交渉拒否時は破棄する」

    「サードの報復に屈服すれば明淸時代に回帰」

    正しい政党のユ・スンミン議員(写真)が、日韓慰安婦合意について「(日本が)再交渉の合意をしなければ、一方的に交渉を破棄する」と明らかにした。

    5日に放送されたチャンネルA特集「青年、大統領候補に道を問う」でユ議員は「(合意で受け取った)10億円(約103億ウォン)を返し、ドイツのように過去の歴史について謝罪せよと言う」とし、「過去の歴史や主権の問題は最初から合意をしない方が良い、間違って合意をするのは愚かな考え」と述べた。

    ユ議員はサード(THAAD・高高度ミサイル防衛システム)の配置にも「中国が経済報復をするとして私たちが屈服すれば、かつて明、清の時代に戻るだろう」と主張した。

    彼は、早期の大統領選挙が実施されれば、最も早急に任命しなければならない席に経済副首相と国防長官を挙げた。それだけ経済・安保危機を真剣に見つめているという意味である。

    ユ議員は「経済副首相は、1997年のIMF危機以降、20年間の経済を正しく理解して、経験豊かな方が担うべきだ」、「カン・ボンギュン元財政経済部長官やチン・ニョム元経済副首相のような方」とした。国防部長官については「四つ星将軍の他にも、政治的なコネがない転役した立派な軍人が多い」、「北朝鮮が恐怖を出すほどの武将の中から十分に選ぶことができる」と述べた。

    青年雇用対策については、「財閥・大企業が中小企業、ベンチャー創業の技術を奪っていく横暴を防ぎ、創業に失敗しても再度立ち直ることができるよう、国が安全網を構築するだろう」と提案した。

    ソース:東亜日報 2017-03-06 03:00:00(機械翻訳)
    http://news.donga.com/Main/3/all/20170306/83179623/1
    http://dimg.donga.com/wps/NEWS/IMAGE/2017/03/06/83179622.1.jpg



    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1488767175
    【【韓国】正しい政党ユ・スンミン議員「日本が慰安婦合意の再交渉に合意しなければ、一方的に交渉を破棄する」】の続きを読む

    1 名前:鴉 ★@\(^o^)/:2017/03/01(水) 15:04:36.50 ID:CAP_USER.net

    韓国慶尚南道知事「慰安婦問題合意、外交ではなく裏取引」

    韓国の洪準杓(ホン・ジュンピョ)慶尚南道(キョンサンナムド)知事は三一節(独立運動記念日)の1日、韓日慰安婦問題合意について「人間尊厳の問題である慰安婦被害を物質的補償の対象に仕立て上げたもので、これは外交でなく裏取引」と批判した。

    洪知事はこの日、道庁大講堂で開かれた記念式で「(政府が)10億円というはした金で取り引きをした。日本慰安婦問題はナチのユダヤ人虐殺と同じ反人類犯罪」と述べた。

    洪知事は続いて「日本は明治維新、中国は洋務運動で近代化を推し進めている間、韓国は時代の流れに逆行する鎖国政策で孤立と衰退を自らまねいた」とし「その結果、国を失い、日帝36年の恥辱の歴史を耐えなければならなかった」と指摘した。

    あわせて「中南米、欧州を筆頭に世界的に左派政権が没落して右派政権が執権しているが、唯一わが国だけは左派の狂風に包まれている」とし「今の大乱を変革の機会として、民衆主義ではなく民主主義を打ち立てていかなくてはならない」と主張した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000030-cnippou-kr


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1488348276
    【【韓国】慶尚南道知事「慰安婦問題合意、外交ではなく裏取引だ」「日本慰安婦問題はナチのユダヤ人虐殺と同じ反人類犯罪」】の続きを読む

    1 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/02/28(火) 14:17:04.14 ID:CAP_USER.net

    JBpress 筆坂 秀世
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49289

    韓国・釜山の日本領事館前に設置された慰安婦を象徴する少女像
    http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/a/c/600w/img_ac57364b92e827fb442385fb1177e59a243242.jpg


    ◆日韓合意は意味があるものだった

    慰安婦問題に関する日韓合意がなされたのは、2年前の12月28日だった。

    日本の岸田文雄外務大臣、韓国の尹炳世外交部長による外相会談が行われ、その共同記者発表で、慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認すると表明した。

    岸田外相は「当時の軍の関与のもとに多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、日本政府は責任を痛感している」と強調、「安倍晋三首相は日本国の首相として、改めて慰安婦としてあまたの苦痛を経験され心身にわたり癒やしがたい傷を負われた全ての方々に心からおわびと反省の気持ちを表明する」と語った。

    一方の尹外相は「両国が受け入れうる合意に達することができた。これまで至難だった交渉にピリオドを打ち、この場で交渉の妥結宣言ができることを大変うれしく思う」と述べた。

    同時に、韓国政府が元慰安婦支援のため設立する財団に日本政府が10億円を拠出し、両国が協力していくことを確認した。

    また日韓両政府が今後国際連合などで、慰安婦問題を巡って双方とも非難し合うのを控えることも申し合わせが行われた。

    この日韓合意を巡っては、韓国国内でも野党を中心に批判の声が多かった。日本側でも「軍の関与」を認めたことは誤りであり、禍根を残すという批判がなされた。だが私は、意味のある合意であったと思う。

    安倍首相は戦後70年談話で、「日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の8割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。しかし、それでもなお、私たち日本人は、世代を超えて、過去の歴史に真正面から向き合わなければなりません」と語った。

    この談話のように、慰安婦問題もどこかで決着を付けなければならないからだ。

    >>2-5あたりにつづく

    2 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/02/28(火) 14:17:24.80 ID:CAP_USER.net

    >>1
    ◆北朝鮮の蛮行に日米韓で対応するためにも

    日韓合意は、日米韓が対北朝鮮政策を進めるうえでも有効なものだった。

    北朝鮮の金正恩政権は、国連決議違反の核実験やミサイル発射実験を繰り返している。そればかりか最近では、マレーシアで金正男氏の暗殺事件を起こした。

    北朝鮮側がなんと弁明しようと、この犯罪が北朝鮮によるものであることは、客観的に見て明白と言わなければならない。

    犯行にはVXガスが使用されたとマレーシアの警察当局は発表しているが、北朝鮮では多くの生物化学兵器の実験・開発も行われているという。

    ミサイルは、日本列島が射程に入っている。これは韓国も同様である。

    日韓合意には当時のオバマ大統領も歓迎する意向を表明したが、これを実のあるものにしていかなければならない。

    日米間が北朝鮮の蛮行に有効に対応していくためにも、日韓合意の後戻りをさせてはならないのである。

    ◆韓国における日本報道への自己批判

    産経新聞(1月21日付)によると、韓国紙では、これまでの日本報道への自己批判的な論評が掲載されるようになっているそうだ。以下はその抜粋である。

    東亜日報(1月16日付)は、沈揆先(シムギュソン)論説顧問による「慰安婦のおばあさんたち34人の選択はニュースにならないのか」というタイトルの論説を掲載した。

    沈氏はその論説で、「他国の公館の前に建てるのは国際条約上、問題だという点もはっきり指摘しなければならない」と記していた。

    実は沈氏は、慰安婦問題解決の日韓合意による10億円支援で設立された「和解・癒やし財団」の理事の1人でもある。

    その仕事を引き受けたのは「不可能な最善より可能な次善を支持したから」だという。

    その結果、対象の元慰安婦46人(生存者39人)のうち70%以上にあたる34人が支援金の受け取りを表明したが、その“事実”を韓国マスコミが伝えないと批判している。

    また、朝鮮日報(1月18日付)も、鮮干鉦(ソヌジョン)論説委員の「日本大使館前に七十数年前の過ちを執拗(しつよう)に追及する造形物を設置し、適切に解決されるよう努力するとの約束をしながら総領事館前にまた設置した。

    韓国と似たような苦難を経験した国で相手国にこんなことをする国はない。韓国はまともな国なのか」という論評を掲載した。

    これらの指摘や、日本が大使、公使を引き上げるという当然の断固たる措置をとったこともあったのだろう。

    複数の韓国メディアが2月23日に報じたところによると、釜山の日本総領事館前に違法に設置された慰安婦像について、韓国外務省が2月14日、釜山市や総領事館前の道路を管理する同市東区に像の移転を求める文書を送付していたという。

    同省は文書の中で像について「外国公館の保護に関する国際儀礼や慣行の面から望ましくない。適切な場所への移転に向け知恵を集める必要がある」として、韓国政府の立場を説明したとのことである。

    3 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/02/28(火) 14:17:42.77 ID:CAP_USER.net

    >>2
    ◆「反日像」は朝鮮人慰安婦の姿でない

    ところで、ソウルの日本大使館前や釜山市の日本総領事館前に設置された像を、日本政府は「慰安婦像」と呼ぶことに統一したそうである。自民党内から「少女像」と呼ぶことに異論が上がっていたからだ。

    「少女像」だと慰安婦がまるで少女であったかのような誤解を招くというのが、その理由である。

    これは意味不明の議論だ。像は誰が見ても少女を思い起こさせる。少女の像を「慰安婦像」と呼べば、実際の慰安婦は少女だったということになるだけではないか。

    1月25日、『帝国の慰安婦』(朝日新聞出版)という著書で元慰安婦の名誉を傷つけたとして名誉棄損の罪に問われていた朴裕河(パクユハ)世宗大学教授に、ソウル東部地裁は無罪判決を言い渡した。

    朴教授は、同書の中で、像について次のように述べている。

    「記念碑は、性労働を強制された慰安婦でありながら、性的イメージとは無関係に見える可憐な『少女』の姿である」

    「少女のヘアスタイルは、慰安婦像に学生のような端正なイメージをもたらしている。少女像が作る学生イメージは実際の朝鮮人慰安婦とは距離があると言うほかない。さらにその端正さは、彼女がいまだ踏みにじられてことのない『処女』であることをも象徴していよう」

    「少女像の姿は、韓国人が自分を重ね合わせたいアイデンティティとして、もっとも理想的な姿である。少女がチマチョゴリを着ているのも、リアリティの表現というよりは、慰安婦をあるべき〈民族の娘〉とするためだ。結果として、実際の朝鮮人慰安婦が、国家のために動員され、日本軍とともに戦争に勝つために日本軍の世話をしたことは隠ぺいされる。結局少女像は、時に家族のために自分を犠牲にした犠牲的精神も、息子ではなく娘が売られやすかった家父長制による被害者性も表出しないままだ」

    「〈日本軍より業者が憎い〉とする慰安婦もそこには存在し得ない。結果的にそこには〈朝鮮人慰安婦はいない〉」

    要するに、像に表現されたような慰安婦はいなかったということである。本来、この像と実際の慰安婦は結びつかないはずなのだ。それなのに、なぜこの像を「慰安婦像」と呼ばなければならないのか。

    この像の設置目的は明確だ。日本を辱(はずかし)め、貶(おとし)めるためだ。しかも、ブロンズ像ということは、撤去しない限り、半永久的に存在し続けるということであり、慰安婦問題を解決する気などまったくないという意思の表明である。

    朴教授は前掲書の中で、「少女像は実際のところ運動や運動家を記念するものであって、慰安婦ではない。・・・大使館前の少女像はデモの歳月と運動家を顕彰するものでしかないのである」と批判しているように、反日運動の一環として慰安婦を利用しているだけなのである。

    こんな人々を相手にする必要などまったくない。

    朴教授が無罪判決を下されたように、韓国もこのような人々だけではない。

    先にも紹介したまともな論評が、韓国の多数派になることを韓国自身のために願う。

    おしまい


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1488259024
    【【韓国】もう相手にするな 慰安婦問題は永遠に解決しない。慰安婦像でも少女像でもなく、正体は「反日像」】の続きを読む

    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/02/28(火) 08:13:16.57 ID:CAP_USER.net

    2017年02月28日07時06分
    [? 中央日報日本語版]

    ソウル市は、第98周年三一節(独立運動記念日)を迎えて、ソウル広場前のソウル図書館正面の外壁に「歴史を忘れた民族に未来はありません」という文面と慰安婦「平和の少女像」が印刷された横断幕を掲げると27日、明らかにした。

    市によると、この横断幕は28日から3月19日まで掲示される。この横断幕には、慰安婦被害者が体験した歴史を記憶し、名誉と人権の回復を実現するよう願う気持ちが込められている。「平和の少女像」の横断幕の掲示は昨年に続き2回目で、生存している慰安婦被害者に対する日本の真の謝罪と賠償が行われるよう願う市民の思いを反映している。

    新しく設置される横断幕には平和の少女像の横に空いた椅子5脚が描かれる。女性家族部に登録された旧日本軍「慰安婦」被害者239人中、6分の1である39人しか生存者がいない状況を意味する。

    市関係者は「昨年に続いて平和の少女像を掲示することにしたのは、生存している慰安婦被害者に対する日本の真の謝罪と賠償が行われるよう願う市民の思いを込めたもの」としながら「絵の中の平和の少女像と空いた椅子5脚は、市民が被害者に寄り添い一緒になって私たちのつらい慰安婦の歴史を守ってほしいという訴えでもある」と伝えた。

    http://japanese.joins.com/article/263/226263.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|breakingnews


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1488237196
    【【韓国】ソウル市、慰安婦像と「歴史を忘れた民族に未来はない」という文の書かれた横断幕を設置へ】の続きを読む

    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/02/27(月) 19:52:37.91 ID:CAP_USER.net

    http://rimage01.commutil.kr/imagesphp/5/20170227094144580952901_20170227094235_01.jpg

    ▲弁護士出身の陳善美(チン・ソンミ)共に民主党議員

    国会安全管理委員会で陳善美(チン・ソンミ)議員は3.1節を控えて「密室慰安婦合意防止法」を発議した。

    チン・ソンミ議員は、大韓民国が慰安婦問題に関する国際的合意をする場合、慰安婦被害者らにその事実を知らせ、主な内容を説明する義務を課す『日帝下日本軍慰安婦被害者生活安定および記念事業などに関する法律』改正案を去る24日、代表発議した。

    「慰安婦密室合意防止法」は『日帝下日本軍慰安婦被害者生活安定および記念事業等に関する法律』をいう。

    この法案が通過すれば今後、政府が締結する慰安婦関聨合意などの内容を慰安婦被害者らに公開しなければならない。

    弁護士出身のチン・ソンミ議員は「今回の改正案の趣旨は2015年の密室外交で成立した韓日慰安婦合意の再発を防止し、慰安婦被害者らを保護しようということ」とし、「2015年12月28日に締結された韓日慰安婦合意は交渉過程とその結果を徹底的に非公開で進めた」と話した。

    チン議員は「特に慰安婦被害者らにまで交渉事実を隠しながら国民的公憤を呼び起こした」として「この様な密室外交によって慰安婦少女像撤去などをめぐる国民間の国論分裂が起きただけでなく、韓日両国間の信頼関係も悪化する副作用が起きた」と指摘した。

    今回の改正案はまず慰安婦被害者らに対する生計支援や記念事業などに限定されていた国家の保護義務を、外交部分にまで拡大するため、既存の法律の名称『日帝下日本軍慰安婦被害者に対する生活安定支援および記念事業などに関する法律』を『日帝下日本軍慰安婦被害者に対する保護・支援および記念事業などに関する法律』に変更した。

    また、慰安婦被害者らの権利・義務と関係した条約などを締結する時政府の慰安婦被害者らに対する重要内容説明および意見聴取義務を新設した。これに違反して政府が再び密室合意をした場合、慰安婦被害者らは情報公開請求ができて政府はこれに応じるようにした。

    チン議員は今回の改正案を発議しながら「2015年12月28日韓日慰安婦合意はその内容も不十分だっただけに国民と被害者らにその合意過程を隠した拙速合意であった」と指摘し、「少女像問題など国民間分裂を作り出したこの様な合意は繰り返されてはならない」と強調した。

    また、チン議員は「慰安婦問題は単純な事件ではなく民族の尊厳性がかかった問題であるだけに、日本が賠償責任を認めて被害者らに本当に謝罪するその日まで、被害者らのための議院活動を続けていくだろう」と明らかにした。

    シン・ジョンチョル記者

    ソース:ヘラルド・ロウイッシュー(韓国語) 真善美、3.1節控えて『密室慰安婦合意防止法』発議
    http://www.lawissue.co.kr/view.php?ud=20170227094144580952901_12


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1488192757
    【【韓国】 「慰安婦関連の国際合意は事前に慰安婦被害者に公開しなければならない」~『密室慰安婦合意防止法』発議】の続きを読む

    1 名前:鴉 ★@\(^o^)/:2017/02/27(月) 15:29:05.53 ID:CAP_USER.net

    【名村隆寛の視線】慰安婦像も盛り込み 韓国は国定教科書問題でも“反日”を手軽に利用する
    2017.2.27 11:00更新

     韓国の中学校や高校で、2018年度から導入される国定歴史教科書の最終版が1月末、教育省から発表されたが、その内容は昨年11月末に公開された見本版の760カ所に“修正”と加筆をしている。

    そのうちソウルの日本大使館前に違法設置されている慰安婦像と、慰安婦の体験を記述した部分を紹介したい。修正、加筆されたのは『』の箇所だ。


     「市民団体では1992年から毎週水曜デモを開き、継続的に日本政府に問題解決を要求しており、『水曜デモ1千回を記念し平和の少女像を建立した』。政府も被害者(元慰安婦の女性)の名誉回復のために努力している」(中学用)

     「日本軍“慰安婦”被害者らは、拒否できない状況の中でむごたらしい苦痛とさげすみを味わい、人権を蹂躙(じゅうりん)された性奴隷だった。中には劣悪な環境の中で疾病、暴行、自殺で死ぬ人も多かった。『その上、戦争に敗け逃げてゆく日本軍に集団で殺害されもした』」(高校用)

     こうした記述は、日本統治時代の「民族の抑圧と抵抗」を強調する韓国での“抵抗史観”に基づくものだ。ただ、教科書の最終版は、見本版に対する国民や教員、国会などの意見を受け入れ、世論を反映させている。

    その結果、反日傾向が一層強められ、「慰安婦像」や「慰安婦の集団虐殺」といった客観性に欠け、事実関係の疑わしい内容が盛り込まれた。


     韓国では本来、国定の歴史教科書だけが使用されていた。ところが、左派の盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権(2003~08年)末期の07年に廃止され、検定制に移行。複数の教科書が登場し、全国の学校に採用された。
    「左派的歴史観」に基づく教科書が多い状況に朴槿恵(パク・クネ)大統領が危機感を抱き、国定教科書の復活に向け、編纂(へんさん)が進められた。これに左派が反発し、15年後半以降、国定教科書をめぐっての騒動が続く。結局、昨年末の朴氏の弾劾訴追もあり、国定教科書は導入時期を1年間延期し、検定版との選択制となった。

     客観性は度外視して、日本の抑圧と搾取によく耐え、頑張って解放を勝ち取ったという民族の“あるべき歴史”と抵抗史観に従う。そんな主観的な教科書は、見本版公開から最終版発表までの約2カ月間のうち、1カ月を国民らからの意見収集に割き、残りのわずか1カ月で完成させたという。
    こうした経緯を見れば、いかに安易に世論に迎合して歴史教科書の修正がなされたのかがうかがえる。

     歴史教科書の国定化問題は、韓国で政治、思想の争いに利用された。これまで同様、「反日」は韓国で世論を味方につけられるよう使える、お手軽なテーマなのだ。韓国政府の性急な対応に、その事情が如実に表れている。

     歴史認識問題で日本に厳しい韓国だが、それに反して自らの歴史は場当たり的、拙速に色づけられている。歴史的な根拠は世論が納得する解釈に従っていれば、どう直そうが、偏っていようが構わない。“あるべき歴史”を望む世論に、簡単に合わせてしまったかのような姿勢には、奇妙な軽ささえ感じる。

     日本の朝鮮半島統治は35年余り。統治から解放されて今年でその倍以上の72年を迎える。にもかかわらず、いまだに「日本に統治された過去」を克服できないのは、韓国にとって日本の存在があまりに大きいからなのかもしれない。

     大騒ぎの末に最終決定した国定教科書。選択制のもとで、左傾化が指摘される韓国の教育現場でどれだけ浸透するのかは分からない。盛り込まれた史実や記述の客観性などは関係なく、あくまでも韓国の教育現場が決める。

     ただ、教科書問題だけでなく、韓国での日本がからむ歴史認識は、今後も国内の状況次第で、自己都合でさらに変質していく可能性は否定できない。今回の国定教科書をめぐる一連の騒動と、大衆迎合的な最終版での決着がそれを予言している。

    (ソウル支局長・名村隆寛 なむらたかひろ)
    http://www.sankei.com/column/news/170227/clm1702270005-n1.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1488176945
    【【話題】韓国の中学高校で2018年度から導入される国定歴史教科書に「慰安婦の集団虐殺」といった内容が盛り込まれる】の続きを読む

    1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/02/25(土) 19:11:01.70 ID:CAP_USER.net

    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=163164&ph=0

    2017年2月24日、韓国・東亜日報によると、韓国で来月公開される日本軍慰安婦を題材にしたドキュメンタリー映画「The Apology」の監督が、「日本政府が人類に対して行った残忍な犯罪を認めていないことは悲劇だ」と訴えた。

    中国、韓国、フィリピンの元慰安婦を6年間にわたって撮影し、映画「The Apology」を完成させた中国系カナダ人のティファニー・ション監督は23日、東亜日報とのインタビューで「長い時間が過ぎたにもかかわらず、日本政府が人類に対して行った残忍な犯罪を認めてすらいないことは、信じられないほど悲劇的なこと」と述べ、「慰安婦問題は過ぎ去った歴史ではなく、現在進行中の事件だ」と強調した。映画には日本を訪れて謝罪を要求する元慰安婦に対し、「韓国の売春婦は恥を知れ」「日本から出ていけ」などと声を上げる日本の右翼団体の様子も映っているという。

    また、映画の中で最も積極的に被害状況を訴えているのは韓国人元慰安婦のキル・ウォンオクさん。キルさんは万全でない体を引きずってデモに参加したり、日本政府に謝罪を要求する1500万人の署名を届けるためスイスの国連人権委員会を訪れた。ション監督はキルさんについて、「トラのように勇猛な人。小さな体で奮闘する姿に感動し、尊敬の念を抱いた。また、自身の体験を打ち明けた後に、『ご飯でも食べなさい』と言って私のポケットにお金を入れてくれたこともあった。間違った歴史のために彼女たちは慰安婦と呼ばれるが、私たちにとっては心温かいおばあさんだった」と述べた。撮影に6年という長い時間がかかったことに関しては、「初めは2年ほどを予定していたが、おばあさんの家族や周りの人たちを知る作業だけで2年かかった」と明らかにした。中国人元慰安婦のチャオさんは今回の撮影を通して少しずつ心を開き、初めて娘に過去を打ち明けたという。

    ション監督は最後に、映画の公開を控えた韓国の国民に向け、「おばあさんらは毎日少しずつ小さくなっている。慰安婦に関するニュースは韓国でもあまり扱われていないと聞いたが、この映画を通じて韓国人被害者はもちろん、他の国の生存者や家族の人生のことまでもう一度考えてほしい。変化を作り出すのは結局、私たちだから」と訴えた。

    この報道には、韓国のネットユーザーから「韓国の売国外交部が公開を認めるだろうか?」「歴史を知らない韓国の大統領と与党は必ず見るべき」「過去を否定し、隠そうとする日本に未来はない」「プライドの高い日本政府は絶対に謝罪しない」など、日韓政府に対する批判の声が多く寄せられた。その他、「大きな成功を収めてほしい」「若い監督がこのような良い映画を作ろうと考えたこと自体が素晴らしい。必ず家族と一緒に見にいく」など映画に期待する声や、「慰安婦問題に関心が薄い韓国国民は反省するべき」「韓国も朝鮮戦争やベトナム戦争中の残忍な虐殺について謝罪をする時だ」などの意見も寄せられた。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1488017461
    【【国際】慰安婦を映画にしたカナダ人監督「日本が犯罪を認めないことは悲劇」】の続きを読む

    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/02/25(土) 15:25:00.35 ID:CAP_USER.net

    院内最大政党であり第一野党、共に民主党が24日、『少女像移転』に出た外交部を狙って「いったいどこの国、どこの国民のための外交部なのか」と糾弾した。

    コ・ヨンジン報道官はこの日午前、ブリーフィングを通じて「外交部が(去る14日)、釜山(プサン)日本総領事館前の少女像移転要求公文書を送っただけでも足りず、(23日定例ブリーフィングでは)ソウル日本大使館前少女像も移転しなければなければならないという立場を明らかにした」として、このように叱責した。

    「もう大韓民国外交部ではなく日本のための外交部、『倭交部』と呼ばなければならないのではないか、強い疑問を提起する。」(訳注:外と倭はハングルは異なるが、日本語で発音表記すると共に「ウェ」)

    彼は「日本官房長官は韓国外交部が少女像移転関連公文書を送ったことに満足できないとし、もっと勢いを増して「韓国側にずっと韓日合意履行を求める」と言っている」とし、「日本政府に白旗投降した外交部が日本政府の居直り姿勢に力を与えている」と指摘した。

    「被害者である私たち国民が外交部の拙速合意のために日本政府に屈辱にあわなければならない現実に怒らざるをえない」とし、「私たち国民が『国際慣例』に外れると言って日本政府の正当性を代弁する外交部はこれ以上少女像を口にする資格がない」と強調した。

    イ・ジェジョン院内報道官も「国民の恥辱と抗議を冷遇する外交部は大韓民国の外交部ではなく、いっそ『外面部』というのがふさわしい状況」とし、「黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行が率いる政府のレベルがせいぜいこの程度なのか。まったく国民に対する礼儀と配慮が見られない政府」と非難した。

    彼は「ファン代行と外交部は、私たち国民にはこれ以上日本の要求の『下請け外交』を日常的に行う政府は必要でないという事実を悟るよう望む」と話した。

    イ・グァンギル記者

    ソース:)統一ニュース(韓国語) オイ、「日本の『下請け外交』や日常行う倭交付」猛非難
    http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=119879

    関連スレ:【韓国】韓国外交部、地方自治体への「少女像」公文書釈明 「強要というより知恵を集める必要あるという趣旨」[02/24]
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1487885980/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1488003900
    【【慰安婦問題】 「これじゃ外交部じゃなくて倭交部だ」~韓国野党、少女像移転促す政府の『下請け外交』を猛非難】の続きを読む

    1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/02/25(土) 07:12:21.76 ID:CAP_USER.net

     米カリフォルニア州グレンデール市に設置された慰安婦像の撤去をめぐり、地元の日本人たちが米連邦最高裁での上告審を求めていることについて、日本政府が「請求は認められるべきだ」との見解を表明した意見書を連邦最高裁に提出したことが24日、分かった。

     日本政府が連邦最高裁に第三者意見書を提出することは異例。米国内で相次ぐ慰安婦像・碑の設置に関し、日本政府の意見表明の機会になると判断したようだ。

     像の撤去を求めているのは、現地在住の目良浩一氏と日系住民らで作るNPO法人「歴史の真実を求める世界連合会(GAHT)」。

     地方自治体であるグレンデール市が慰安婦像設置を通じて外交問題に関して立場を表明することは、外交における全権を連邦政府に付与した米国憲法に違反するとして、2014年2月、連邦地方裁判所に像撤去を要求する訴訟を起こしたが、地裁と高等裁判所で敗訴。今年1月に最高裁に請願書を提出している。

     日本政府の意見書は今月22日付で連邦最高裁に提出された。意見書では、慰安婦問題など歴史的な問題への米国の対応は「日本との国家間交渉による確立した外交方針」によって一貫していると指摘。その上で「グレンデール市の慰安婦像は確立した外交方針への妨害であり、逸脱である」と主張した。

     また、慰安婦像脇の碑文に「20万人の女性が強制的に連行され、性奴隷となることを強制した」などの事実と異なる文言が記されていることに関しても言及。州や地方自治体に外交分野における表現の自由を認めれば「米国と日本のような近しい同盟国(の関係)に害を及ぼす危険をはらむ」と指摘した。

     さらに「慰安婦問題は日韓間の敏感な問題であり、米国の矛盾する判断によって混乱が生じかねない」とも訴えた。

    http://www.sankei.com/politics/news/170225/plt1702250008-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170225/plt1702250008-n2.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1487974341
    【【歴史戦】米グレンデール慰安婦像撤去訴訟、日本政府が米最高裁判所に審理求める意見書提出】の続きを読む

    このページのトップヘ