朝鮮

    1 名前:エベンキ連呼の@ばかばっか ★@\(^o^)/:2017/03/27(月) 07:07:12.96 ID:CAP_USER.net

    3月10日、韓国の朴槿恵大統領(当時)が歴代の大統領として初めて罷免された。
    韓国最大の財閥、サムスンの事実上のトップである李在鎔サムスン電子副会長も起訴され、韓国は国のトップと経済界の総帥が不在という異常事態に直面している。
    世論はこれまでの政権、財閥への批判を強めているだけに、世論に後押しされた捜査は厳しさを増すだろう。

    一つ気がかりなのが軍事的挑発を続ける北朝鮮の動向だ。
    韓国と中国の関係が冷え込み始めたことも重なり朝鮮半島の情勢は一段と複雑化しており、北朝鮮の暴走にはなかなか歯止めがかからない。
    米国も北朝鮮に対する強硬姿勢を示唆し始め、これ以上の状況悪化を防ぐためには、韓国の政治・経済が落ち着きを取り戻し、韓国自身が国力を増強し北朝鮮に対する抑止力を高めることが必要だ。

    韓国は、荒海を漂流する船のようだ。輸出依存の経済は低迷が続いている。
    そして、政治、経済、軍事に関する独裁的な決定権を持つ大統領も不在だ。財閥企業の経営も一時期の勢いはない。
    それに加えて家計の債務も増加している。世界経済の環境が悪化すると、韓国にとってかなりのショックがあるだろう。

    そうした状況下、韓国の世論は既存の政治への不信を募らせ、政権中枢と癒着してきた財閥の解体を求めている。
    韓国では、これまで財閥企業の業績拡大をテコに経済成長を目指してきた。そして、財閥の創業者一族は事業運営への配慮などを求めて政権にすり寄り、不正な資金授受などのスキャンダルが続いてきた。
    その結果、韓国経済ではサムスンなどの財閥企業による寡占状態が続いてきた。

    財閥中心の経済運営が進んだ結果、中小企業の育成などを通した内需の拡大は進んでいない。
    そのため、国民の多くは韓国経済の高成長を実感しづらい。
    この状況を変えるためには、民主主義に基づく政治運営の基盤整備、財閥企業による寡占の是正といった構造改革が必要だ。
    そして、構造改革は一時的な失業増加などの痛みを伴う。改革を進めるためには、国民に選ばれた大統領のリーダーシップが欠かせない。

    実際に改革を進めることは口で言うほど容易ではない。
    足許、韓国の政治は民衆の不満解決に向かい始めている。
    次期大統領選の候補者の主張には、慰安婦問題の再交渉など日韓政府間で解決済みの事案の蒸し返しを目指すものが多い。
    そうした政治が進めば、経済格差の是正などの本質的な問題解決は進まないだろう。
    その代わりに、これまで以上の反日政策が採られ、目先の支持獲得を重視した政治が進む可能性が高い。

    韓国の政治が不安定化し始めると、朝鮮半島情勢には無視できない影響が出る。それは国際社会にも、かなりのインパクトを与える。
    歴史的に朝鮮半島は、大国意識の高い米中露のエネルギーがぶつかり合う重要なポイントだ。
    朝鮮戦争の休戦以降は、社会主義陣営のフロントラインとしての北朝鮮、自由主義陣営の防衛線としての韓国が対峙することで、大国同士が直に向き合いエネルギーを消耗することが回避されてきた。

    政治・経済が混乱し韓国の国力が落ち始めると、北朝鮮は制裁の解除を狙って軍事的挑発を繰り返すだろう。
    それに歯止めがかからなくなると、中国、米国の対立につながる。
    そこで、中国は北朝鮮の暴走を抑えるために朴前政権との関係強化を進めた。
    しかし、北朝鮮のミサイル発射への対応策として韓国が米国のミサイル迎撃システム(THAAD)配備を進めると、中国は手のひらを返すように韓国への報復措置をとっている。

    >>2

    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51309

    ニュース速報+ http://daily.2ch.net/newsplus/
    政治ニュース+ http://karma.2ch.net/seijinewsplus/
    ビジネスニュース+ http://potato.2ch.net/bizplus/
    元気ニュース+ http://potato.2ch.net/wildplus/
    ローカルニュース+ http://potato.2ch.net/femnewsplus/
    ニュース国際+ http://potato.2ch.net/news5plus/
    科学ニュース+ http://potato.2ch.net/scienceplus/
    痛いニュース+ http://potato.2ch.net/dqnplus/
    PINKニュース+ http://phoebe.bbspink.com/pinkplus/
    お詫び+ http://potato.2ch.net/owabiplus/

    2 名前:エベンキ連呼の@ばかばっか ★@\(^o^)/:2017/03/27(月) 07:07:40.72 ID:CAP_USER.net

    米国は中国の対応を批判している。
    気がかりなのは、何かと物議を醸すトランプ政権が、中国と北朝鮮対策を共有し、対話を進めることが出来るか否かだ。
    米国が強硬姿勢を取り始めると、北朝鮮を刺激するだけでなく、米中関係も冷え込む可能性がある。
    こうした展開を防ぐためには、やはり、韓国が独り立ちして政治の安定を実現しなければならない。
    それが進まないと、朝鮮半島情勢は緊迫化する。

    こうした展開を念頭に、わが国は韓国に政府間合意の遵守を求めればよい。
    何かと韓国はわが国の批判を展開するだろうが、聞き流せばよい。
    一方で、政府はアジア各国との連携を進めて米国を中心とする安全保障体制の重要性、経済連携の必要性など正しいことを正しいと主張できる外交関係を整備すべきだ。
    中長期の目線で考えた時、そうした取り組みがわが国の発言力を高めるはずだ。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490566032
    【【国際】「朝鮮半島緊迫化」が世界経済にもたらすリスク 日本は何をすべきか】の続きを読む

    1 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/03/26(日) 20:57:00.96 ID:CAP_USER.net

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/24/2017032401720.html

    韓国が通貨危機以降で最悪の経済低迷に苦しむのとは対称的に日本経済が「失われた20年」に終止符を打ち蘇ったとのニュースが相次いでいる。青年が職場を選ぶほど雇用があふれ、企業が競争力を取り戻し、不動産・株式市場にも活気が戻った。あらゆる経済指標が好転し、国全体が自信を回復した。

    わずか4-5年前まで状況は真逆だった。当時韓国は世界的な金融危機を早期に克服した成功モデルとして挙げられる一方、日本経済は瀕死の状態だった。日本は1990年代以降のデフレのわなに落ち、景気低迷に終わりが見えなかった。世界市場を追われた日本企業はサムスン電子、現代自動車に学ぼうと韓国研究に乗り出した。

    2011年3月には東日本巨大地震と福島原発事故が追い打ちをかけた。皆が日本の「失われた20年」は30年に延びると考えていた。そんな日本経済が劇的に復活したのだ。

    日本経済が泥沼を脱出したことにはさまざまな秘訣(ひけつ)があっただろうが、安倍晋三首相のリーダーシップが最も重要な役割を果たしたという点は疑うべくもない。最近安倍首相は夫人が関与した国有地売却スキャンダルで支持率が低下したが、経済運営だけは高い評価を受けている。朴槿恵(パク・クンヘ)政権と同じころに政権の座に就いた安倍首相は思い切った資金供給と企業寄りの資金緩和を行い、経済の悪循環を反転させた。

    12年12月の政権発足当時、1万円前後だった日経平均は現在2倍近くに上昇した。昨年の有効求人倍率は1.43で20年ぶりの高水準となった。就職希望者1人に1.43件の雇用が待っているという意味だ。韓国人にとっては夢のようなことが起きている。

    日本の復活は政治的リーダーシップがちゃんと機能すれば、国家と経済の運命が変わることをまざまざと見せつけた。安倍首相は大規模な金融緩和、拡張的な財政政策、民間投資を呼び起こす成長戦略という「3本の矢」政策を就任から半年で立て、電光石火のように推進した。

    無制限に資金供給を行うため、過去最高の通貨供給を行い、過激だと悲鳴が上がるほどの円安政策を取った。そうした政策を国際社会が容認する環境も事前につくり上げた。ようやく輸出が増え、企業業績が上向き、雇用と消費が復活する好循環が始まった。

    財政支出とともに規制を緩和し、各地に戦略特区を設け、新たな産業を育成した。破綻企業の事業再編を支援する法律も制定した。韓国国会が混乱の末に修正を重ねて可決した「ワンショット法(企業活力向上促進法)」が日本では瞬く間に処理された。

    規制天国と言われた日本が現在はバイオ、人工知能(AI)、自動走行車など第4次産業革命で先頭を走っている。韓国では規制に引っ掛かる新産業が日本では雨後の筍(たけのこ)のように生まれている。

    >>2につづく

    2 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/03/26(日) 20:57:14.22 ID:CAP_USER.net

    >>1
    韓国人にとって安倍首相は、歴史に対する反省が足りないというマイナスイメージが強いが、経済再生のリーダーシップでは我々が学ぶべき点が多い。安倍首相は「近隣国搾取」という非難を甘受して、円安を推し進め、規制緩和に抵抗する利益団体の反発を正面突破した。

    アベノミクスの成功は意思疎通と説得で国民世論を味方に付けたおかげでもある。安倍首相は企業経営者、専門家、利益団体などが参加するさまざまな官民委員会を設置し、各界の意見を反映するとともに、メディアを通じ、国の改革方向を随時国民に説明した。「3本の矢」という分かりやすいスローガンで強いメッセージを発することにも成功した。

    それに財界が応え始めた。円安のプレゼントをもらった大企業は輸出で稼いだ利益で雇用を増やした。余暇を増やし、消費を促進しようという政策にも多くの企業が応じた。野党が安倍政権の法案を妨害することも、大企業労組が構造調整に抗議してストライキに及ぶこともなかった。政治が手動し、官僚と財界が力を合わせた産官政協力の産物こそ今目にしている日本の復活だ。

    日本が復活した秘訣を探れば、韓国の失敗理由が分かる。国家戦略を率いる政治的リーダーシップ不在、政府の足を引っ張り、政府に失敗させるために存在する国会、既得権益を守ることに血眼になっている労組と利益団体は韓国社会の特徴として定着している。

    誰しもが答えを知っていながら、誰もそれを解決できない不能国家が韓国の現在の姿だ。先ごろ韓国経営者総協会(経総)の会長が「韓国は不可能なことがない国だったが、現在は何もできなくなった」と語った。この劇的な逆転の原因は結局「政治」だ。

    韓国の大統領選候補の中に「不可能はない国」をつくろうという候補がいるだろうか。選挙情勢を見るにつけため息が出る。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490529420
    【【朝鮮日報】ため息が出る。経済再生、何もできない韓国・不可能はない日本】の続きを読む

    1 名前:影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2017/03/26(日) 15:06:05.67 ID:CAP_USER.net

    北朝鮮は26日、金正恩(キム・ジョンウン)政権の指導部をターゲットにした韓米軍当局の特殊作戦訓練に反発し、
    「われわれ式の先制特殊作戦」を実施するとした朝鮮人民軍総参謀部報道官の警告を発表した。

    警告は北朝鮮の指導部を狙った韓米軍当局による先制打撃の試みが明らかになった以上、
    北朝鮮方式の先制打撃戦であらゆる策動を踏みにじると威嚇した。

    また、韓米作戦の兵力が韓国やその周辺に展開されている限り、任意の時刻に事前警告なしに打撃を加えるとした。

    警告は国際テロ組織アルカイダの指導者、ウサマ・ビンラディン容疑者の殺害作戦に参加した精鋭部隊を含む
    米軍の特殊部隊が韓米合同演習に参加したことへの反発とみられる。
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2017/03/26/0300000000AJP20170326000800882.HTML


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490508365
    【【軍事】 北朝鮮 韓米軍への先制攻撃を警告 「任意の時刻に事前警告なしに打撃を加える」】の続きを読む

    1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 10:01:00.17 ID:CAP_USER.net

    一昨日の午後、取材を兼ねてソウル市中心部の繁華街・明洞に行ってみた。
    中国人観光客が一気に見られなくなったと聞き、実際のところどんな様子なのか気にはなっていた。

    見たところ予想以上に人通りは多かったが、店はあまり繁盛しているようには見えなかった。
    それからしばらく歩いていると、かつての明洞とは明らかに違っていることだけは改めて感じた。

    行きつけの飲食店でチゲを注文したが、この店も数年前からどこか味が変わっていた。
    かつては日本人、その後は中国人観光客の好みに合わせるため、店本来の味を変えていたのだ。

    化粧品店の店員が客を呼び込もうと叫ぶ中国語もどこかもの悲しく聞こえた。

    もちろんこれらの変化は店の責任ではない。

    かつてはソウルでのショッピングの代名詞だった明洞だが、江南の発展と共に客がそちらに流れ一時はもう衰退するかと思われたが、
    そこに韓流ブームに乗って日本人が大挙押し寄せたため、商業ビルのオーナーたちはたちまち家賃を上げた。

    次に中国人観光客が押し寄せると、ビルや店の家賃はまた上がった。それでも店主たちはこの明洞で生き残るため、
    外国人観光客の好みに合わせて新しい料理や商品を次々と開発し、売り上げを上げていくしか道はなかった。

    それができなければ即座に廃業だ。するとその場所には安物の化粧品ばかり大量に扱う店や、大手外食チェーンがやって来た。

    このあまりにも露骨で生々しい経済論理が10年以上にわたりこの商業地を支配した。その結果、かつての粋な雰囲気も伝統も完全に失われてしまった。
    これがまさに今の明洞の姿だ。

    世界のどの国にもショッピングの代名詞となる商業地区はあるが、明洞のようにある意味退化してしまったようなケースはそうないはずだ。

    ただこれは明洞に限った話ではない。韓国と中国の交流が経済から政治にまで及び、徐々に関係が緊密化すると、
    韓国人と中国人は同じ酒の席で「われわれは心を一つにして力を合わせ、日本人の野郎を打倒しよう」と叫びながら乾杯した。

    これは一時両国の酒の席でよく使われた乾杯の音頭だそうだ。この話を冗談のように日本人の知人に伝えた。
    酒の席でのちょっと大げさな冗談だが、この知人は「同じ民主主義の国なのにそんなことがあり得るのか」と非常に驚いた様子だった。

    この日本人は「韓国と日本はどちらも米国の同盟国だから、韓国と日本は友好国ではないのか」とも言った。
    そのあまりの純粋な驚きにかえって記者の方が驚いた。

    10年ほど前までなら日本にこのような人は多かっただろう。

    「日本と北朝鮮がサッカーの試合をすると、韓国人はほとんどが北朝鮮を応援する」と話すと「失望した」と言う日本人もいた。

    「民族とイデオロギーに対して韓国人には二重の考え方があり、そしてその根源にはかつての日本による支配というつらい歴史がある」と説明しても、
    日本人には理解できないようだった。

    韓国政府が「東北アジアのバランサー論」を掲げると、日本人は「米中のバランサー? 韓国は米国の同盟国じゃなかったのか」と言って驚く。
    日本も米国の同盟国だ。同盟を維持する以上、日本はそんな夢物語など考えもしない。

    今振り返ってみると、このように原則を重視する日本の考え方の方がわれわれよりも正しかったようだ。


    2017/03/25 07:02
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/24/2017032401721.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/24/2017032401721_2.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/24/2017032401721_3.html

    >>2に続きます。

    2 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 10:01:10.26 ID:CAP_USER.net

    >>1の続き。

    ここ数年、日本は韓国が話題になると必ず「中国傾斜論」を指摘した。韓国の立ち位置が少しずつ中国側に寄り始めているという意味だ。
    韓国の大統領が一昨年、中国・北京の天安門に上がった時がおそらくその絶頂だったのではないだろうか。

    日本は同盟の原則を重視するが、われわれは日本こそ韓米関係に亀裂を生じさせていると考えた。

    両国の識者が席を共にして議論する場を取材すると、日本側は必ず韓国の中国傾斜を指摘したが、
    そのたびに記者は「少しばかりの経済的な利益を手にするためではない。統一のためだ」と反論した。

    しかしこのような訴えは誰にも響かなかった。米国人や日本人はもちろん、中国人もこの主張には耳を傾けなかった。
    統一について真剣に考えるのは韓国だけだった。

    孤独だった。韓国の言い分は「強大国のゲームに巻き込むな」という叫びでもあった。

    一昨年、われわれが「統一を実現するため大統領が天安門の上に立った」と主張した時、その後ろで中国は腹を抱えて笑っていただろう。
    それを考えると今でも恥ずかしい。ところが中国はわれわれに対するとき、表向きはこちらの言うことなら何でも聞いてくれそうな雰囲気だったのは確かだ。

    先日、米国のティラーソン国務長官が日本について「最も重要な同盟国」と表現し、韓国は「重要なパートナー」と言った。
    こんなことをわざわざ口にする必要などなかったし、もしかすると外交的なミスだったかもしれない。しかしこれは驚くべきことではない。

    米国が考える韓国と日本の価値にそれだけ大きな違いがあるのは事実だ。
    米国が太平洋周辺諸国と結んだ軍事同盟の中で、最初から米国自身が願っていないのは唯一韓国との同盟だが、
    この事実を認識している韓国人はほとんどいないだろう。

    われわれの上の世代が米国と激論を交わし、しがみついてやっと手にしたのが韓米同盟であり、
    もしこの同盟がなければ韓半島(朝鮮半島)は今の中東地域のように紛争が絶えない地域になっていたはずだ。

    しかしこの事実も普通の韓国人はほとんど理解していない。そのためこの同盟は韓国自ら動いて強化しなければ維持されないだろう。
    それを韓国人は知っていても知らないふりをするばかりでなく、歴史的な事実から顔を背け、韓国人自ら韓国の価値を過大評価ばかりしている。

    そのため米国が韓国を日本と同じくらい重視しなければ「差別だ」と言って興奮し激怒する。これが韓米同盟に対して韓国の取ってきた行動パターンだ。

    今、明洞は韓国を象徴する自画像になった。中国人観光客を呼び込むため彼らの好みに合わせて変わっていった結果、明洞は本来の姿を失った。
    中国人が去った後、自分を振り返ると自らの立ち位置を失ってしまったのが明洞だ。

    それでも一部の政治家は中国人客を呼び込む化粧品店の店員のように、いまだに中国への未練を捨てようとしない。
    これほどの仕打ちを受けながらも、彼らは「中国は話が分かる相手だ」と信じている。

    「バランサー」の夢から今も覚めていないのだろう。韓米同盟は空気と同じく「あって当然」だから米国に気を使うことはしないが、
    それでも米国はこれまでと同じく韓国を無条件で理解し助けてくれると考えているし、国民の多くもそんな考えを持つ政治家を応援している。

    世の中は東に向かって進んでいるが、韓国だけは西を向いて走っている。大統領選挙の結果が出た後にならないと国民はその逆風を理解できないのだろうか。

    >>おわり。


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490403660
    【【朝鮮日報/コラム】韓国の「中国傾斜」、日本の批判は正しかった】の続きを読む

    1 名前:すらいむ ★@\(^o^)/:2017/03/22(水) 11:10:45.91 ID:CAP_USER.net

    北朝鮮がミサイル発射か

     北朝鮮が22日朝、東部元山付近からミサイル数発を発射した可能性がある、と日本政府関係者。

    共同通信 2017/3/22 11:02
    https://this.kiji.is/217101167708440056


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490148645
    【【北朝鮮】ミサイル発射か】の続きを読む

    1 名前:ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/:2017/03/19(日) 17:18:45.17 ID:CAP_USER.net

    共生社会の実現を訴え/朝青神奈川が横浜駅で街頭宣伝

    http://chosonsinbo.com/jp/files/2017/03/DSC08492s_R.jpg

    無償化制度適用と補助金支給をアピールする神奈川朝青員たち

    各地朝青が13日から一斉に、朝鮮学校に対する高校無償化制度の即時適用と補助金支給をアピールする街頭宣伝を行っている。

    朝青神奈川県本部では17日、横浜駅周辺で街頭宣伝を行った。朝青本部の金玄虎委員長をはじめとした約20人の青年たちは、「朝鮮学校生徒に対する不当な差別絶対反対」と書かれた横断幕を掲げ、差別是正を訴えるビラを配った。

    「どうして他の外国人学校の生徒には自分の民族について学ぶ権利があるのに、朝鮮学校の生徒だけがのけ者にされるのでしょうか?」。

    朝青員たちはマイクを握りながら胸のうちを吐露。子どもたちの学習権を守り、平等な共生社会を実現させるために、各地で行われている裁判への支援、協力を呼びかけた。

    以下ソース

    ソース:朝鮮新報 2017.03.18 (13:27)
    http://chosonsinbo.com/jp/2017/03/il-1141/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489911525
    【【朝鮮新報】「民族について学ぶ権利ある、朝鮮学校だけのけ者に?」…横断幕を掲げて差別訴え、平等な共生社会を実現する】の続きを読む

    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/03/17(金) 10:56:52.98 ID:CAP_USER.net

     中国最大の政治イベントである「両会」(全国人民代表大会=全人代と中国人民政治協商会議=政協)のうち、政協の会議で最近、韓国の終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備をめぐる中国の報復を問題視する発言が飛び出した。15日に閉幕した政協で賈慶国常務委員(北京大国際関係学院長)は「(韓国に対する)経済制裁は中国経済にも大きな被害をもたらす。慎重さが必要だ」と述べた。賈委員は「民族主義は諸刃の剣のようなもので、統制が難しく、我々の政治の安定に衝撃を与えかねない」とも語り、軍事や政治と経済を切り離すべきだと主張した。

     もちろんこうした慎重論は少数意見にすぎない。中国のTHAAD報復はなおも続いている。中国当局のガイドラインに沿い、15日から中国の旅行会社は韓国行きの旅行商品の販売を中断。中国のクルーズ船の韓国寄港も禁止された。ロッテマートの中国国内店舗は半数以上が営業停止状態だ。韓国商品の不買運動が続いており、韓流イベントの中止も相次いでいる。

     そうした中でわずかでも中国内部から反省論が出たことは注目すべき流れだ。一部メディア、ブロガー、ネットユーザーは反韓デモや韓国製品不買運動を批判する声を上げ始めた。中国国営中央テレビは15日、消費者告発番組で当初の予想に反し、ロッテなどの韓国企業を取り上げなかった。報復を先頭に立ってあおってきたグローバル・タイムズもTHAAD反対デモが「平穏かつ秩序ある形で行われるべきだ」と求めた。

     近く行われるトランプ大統領との米中首脳会談を控え、全体的にレベル調整を行っている印象だ。THAAD報復が不合理で傲慢だという国際世論にも配慮したものとみられる。経済的な脅迫で他国の安全保障政策を覆そうとする中国の横暴を世界が見守っている。消防検査を口実に店舗を閉鎖させたり、旅行会社を裏で操ったりする中国政府の稚拙さには、韓国の左派勢力でさえ舌打ちしている。

     中国が経済報復を行う中でも、2月の韓国の対中輸出はむしろ伸びたという。韓中の経済関係はそれほど密接なものだ。中国が石を投げれば、その石は韓国に当たるだろうが、すぐに自国にも跳ね返るブーメラン構造だ。こうした状況で中国が無差別な報復で韓国国民の反感ばかり買うことにいったいどんな利益があるのか考えるべきだ。

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版【社説】韓国への嫌がらせ、中国にどんな利益があるというのか
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/17/2017031700543.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489715812
    【【韓国】 韓国への嫌がらせ、中国にどんな利益があるというのか~韓国国民の反感買うだけ/朝鮮日報社説】の続きを読む

    1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/03/17(金) 10:43:02.76 ID:CAP_USER.net

     6・25戦争(朝鮮戦争)で米国に勝ったと宣伝する中国が唯一口にしにくい戦争がある。1979年の中越戦争だ。

     同年2月17日未明、中国は20万人の大軍と400台の戦車、1500門の火砲を動員し、ベトナムに進撃した。ベトナムは地方の守備兵力10万人で対抗した。戦争初期は中国が優勢かに見えた。ベトナム北部の都市と軍事拠点20カ所余りを占領し、首都ハノイを脅かした。しかし、3月初めになると、中国軍は突然撤収を開始し、戦争は1カ月後の3月16日に終わった。

     中国軍が撤退したのにはそれなりの理由があった。圧倒的な兵力、火力で主要拠点の占領には成功したが、拠点周辺の戦闘で苦戦を免れなかった。ベトナム軍は山岳地帯に隠れ、激しく抵抗し、奇襲しては引くゲリラ式戦闘で中国軍を苦しめた。西側の軍事専門家は、こうした攻撃で前線と後方の連絡が途絶し、犠牲者が続出したため、それに耐えられずに撤収を選んだと分析する。当時の中国軍の戦死者は3万人近いとみられる。

     戦争のきっかけは中ソ紛争だった。旧ソ連を支持したベトナムが1978年末、親中派のクメール・ルージュが支配するカンボジアに侵攻したことに中国が怒った。戦争の目的はカンボジアを救うことだった。中国が攻撃を加えれば、カンボジアに投入された15万人規模の精鋭ベトナム軍がハノイ防衛のために撤収すると考えたのだった。

     しかし、カンボジアにいるベトナムの主力部隊が撤収することはなかった。ベトナムは地方守備隊と民兵だけで中国の大軍を撃退した。中国はベトナムに教訓を与えようとして宣戦したが、却って教訓を得て退却した。

     中国はアジア・オセアニアの62カ国を周辺国外交の対象と見なしているという。中国が経済成長に必死だった1990年代と2000年代には周辺国との関係は比較的平穏だった。しかし、2010年に世界2位の経済大国に浮上して以降は、筋肉質の外交が日常となった。南中国海(南シナ海)で絶えず武力を誇示し、米国の同盟国である韓国、日本、フィリピンなどには経済報復カードを切った。気に入らなければ力ずくでたたくというやり方だ。

     中越関係も南中国海の領有権紛争で再びこじれている。状況は30年余り前の中越戦争当時とは変わった。中国は既にベトナムがかなわないような大国になった。経済的にも貿易額が年1000億ドルに迫るほど両国関係は密接化した。それでもベトナムは中国にとってなおも一筋縄にはいかない国だ。ベトナムは米国と和解して関係を回復し、ロシア、インド、日本との軍事協力を強化するなど機敏な外交で中国をけん制している。ロシア製潜水艦、インド製ミサイルの導入を決め、海軍力も増強している。中国も最近はそうしたベトナムとの関係改善に取り組んでいる。

     中国周辺には戦略兵器競争まで繰り広げるインドをはじめ、都合の悪い相手が数多く存在する。韓国はそうした国とは異なり、1991年の国交樹立以降、26年間にわたり、中国とは大きな支障なく互いに利益となる関係を維持してきた。領土や領海をめぐる紛争もない。THAAD配備をめぐる最近の中国の報復が「小を得ようとして、大を失う」行為であるように思えるのはそのためだ。中国にとって都合の悪い相手をもう一つ増やすことにほかならないからだ。

    崔有植(チェ・ユシク)国際部長

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版【コラム】中国は韓国をベトナムのような手強い隣国にしたいのか
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/17/2017031700671.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489714982
    【【韓国】 中国は韓国をベトナムのような手強い隣国にしたいのか/朝鮮日報コラム】の続きを読む

    1 名前:ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/:2017/03/17(金) 08:56:09.74 ID:CAP_USER.net

    「朝鮮時代の牛伝染病治療の秘策は...小便・人糞」

    観察使の首領70人の人事考課の内容も含まれて

    「伝染病である役(牛疫)にかかった牛に人糞とミミズを入れて沸かした水を飲ませなさい。」1834年1月17日、全羅道観察使ソユグは、このような内容が盛り込まれた特異な公文書を送った。

    全羅道53の郡県などに送ったこの公文書は、下痢、発熱、脱水、分泌物など、現在の口蹄疫の症状を見せる牛役に対する一種の処方箋(藥方文)だった。

    この処方箋は「牛役を治療する秘法は人糞少しとミミズを都合に応じて導管の真ん中に入れ、火で煮て水が澄んだところを取って飲ませなさい」と処方した。

    導管とは、粘土を焼いて作った管をいう。

    また、牛役で牛が1日または2日間餌を食べていない場合は、タコ足の干物で交互に鼻を通して貫通させるようにと助言した。

    それでも治らない場合はミミズをたくさん取って、牛の口の中に入れて首を押して過ぎるようにと具体的に説明した。

    牛役が発生した農家の近隣の牛に対する注文も漏らさなかった。

    処方箋は「牛役が近くに来た時は、まず小便を飲ませる、病気でない牛に小便を一日に3~4回飲ませれば感染しない」と書いた。

    また「牛はもともと人の小便が好きなので男が牛の口に直接当てて小便をすると自ら受けて飲む、これは最高に神秘的な効果を見る」と断言した。

    全羅北道は15日、こうした内容などが盛り込まれた朝鮮後期の代表的な実学者であり、全羅道観察使を務めたプンソクソユグ(1764~1845)の「ワンヨン日録(完營日録)」1次翻訳版を出版した。

    ワンヨン日録はソユグが全羅道観察使を務めていた1833年4月から1834年12月までに全羅道監営が、つまりワンヨンがいる全州で地方統治と財政を運用しながら実行した公務を日記形式で記述した記録である。

    8冊1本で構成されたワンヨン日録は13種、1千70件の公文書を日付順に記録した行政日記、原本は成均館大尊経閣に保管されており、全羅北道昨年から今までワンヨン日録1~4巻の翻訳を終えた。

    この日記の1833年6月15日の記録を見ると、観察使が全羅道の首領など70人の上半期人事考課についても上 - 中 - 下を記録した。

    光州牧師チョウンミョンの評価は「上」だったが、仕事をまとめる能力に優れており、心中が澄んで訴えが簡単であるという説明が添えられている。

    「チョウンソン(物を運ぶ船)の穀物はどこへ行った」とのコメントが付いた海南県監ベクグィ陣営の人事考課は当然「下」だった。

    ベクグィ陣営が穀物を横領したことを観察使は既に知っていた。

    ノハクキ全羅北道文化遺産課長は「ワンヨン日録は官僚としてソユグの姿だけでなく、全羅道の社会像と生活史の記録が生き生きと含まれており、様々な文化コンテンツとして活用することができる」と語った。

    ソース:聯合ニュース 2017.03.15 15:02:26(機械翻訳)
    http://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2017&no=177047


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489708569
    【【韓国】朝鮮時代の牛伝染病治療の秘策は…小便・人糞】の続きを読む

    1 名前:鴉 ★@\(^o^)/:2017/03/16(木) 19:36:40.05 ID:CAP_USER.net

    朝鮮学校支援をさらに活発に/「千葉ハッキョの会」総会と講演会


    「私たちの願い・朝鮮学校生に笑顔を!」のスローガンのもと、高校無償化および補助金裁判支援全国統一行動が各地で行われている中、「千葉朝鮮学校を支える県民ネットワーク(千葉ハッキョの会)」の総会と講演会が4日、千葉初中の講堂で行われた。

    「千葉ハッキョの会」メンバーをはじめとする日本市民、千葉初中関係者をはじめとする同胞ら80余人が参加した。

    総会に先立ち同校生徒・児童たちによる公演が披露された。

    あいさつをした千葉初中の金有燮校長は、「日本で根っからの朝鮮人を育てることができるのは朝鮮学校しかない。植民地の加害者である日本が過去の清算の一つとしてすべきことを、私たちは様々な困難を乗り越えて自らの手で行っている。それでも、私はとても幸せ。同じ志を持った人たちにいつも囲まれているから」としながら、朝鮮学校を支援してくれる日本市民らに謝意を表した。

    http://chosonsinbo.com/jp/2017/03/il-1139/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489660600
    【【在日】金校長「日本で根っからの朝鮮人を育てることができるのは朝鮮学校しかない。加害者の日本がすべきことを、私たちが行っている」】の続きを読む

    このページのトップヘ