朝鮮

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:動物園φ ★:2018/01/02(火) 14:10:05.08 ID:CAP_USER.net

    朝鮮通信使の世界遺産…「誠心」と「平和」で韓日協力深めよう
    <寄稿>魏聖銓

     私は大学で韓国語を教えるかたわら、韓日両国の友好の歴史や人々の交流について研究してきた。両国の友好に尽力してきた人物について調べるうちに韓国の孤児のために生涯を捧げた「田内千鶴子」、韓国の山々を愛し韓国人に愛された「浅川巧」などと共に、朝鮮通信使と多くの交流を実現した日本の儒学者「雨森芳洲」に出会った。

     文禄慶長の役(壬申倭乱)からの両国の困難を乗り越え、江戸時代に260年以上も続いた平和使節団「朝鮮通信使」。ここには日本人と韓国人の交わり、さらに詩文唱和に見られる漢詩、芸術性の高い絵画や舞踊、朝鮮通信使をもてなすための当時の御馳走に関する資料など興味深いものが多く残されている。

     とくに、雨森芳洲が記した書物「交隣提醒」からは、「多文化共生」、「相互理解」、「国際性」など現代の外交にも活かせる思想を学ぶことができる。私は、朝鮮通信使の踏査のために、朝鮮通信使が立ち寄ったという静岡の清見寺をはじめ、両国の外交の場となった対馬、釜山など、韓国と日本のゆかりの地を幾度も回った。ゆかりの地を廻って数々の景勝地に恵まれ、往復4400㎞の旅程に当時への思いを馳せた。

     残された書物や手紙などから、いかに多くの人が両国の友好を保とうとしたかという志の高さを知ることができた。また現地の人々との出会いを通じて両国の歴史、地理、文化、考え方の違いについて多くを学んだ。現代に息づく朝鮮通信使は人から人へと継承する。まさに「温故知新」である。

     朝鮮通信使数100人が江戸まで、ときに日光まで訪れたとき、大した娯楽のない当時の日本の人々にとって、朝鮮通信使の行列はどれほど珍しく楽しみであったかは想像に難くない。行列を真似た「唐人踊り」と呼ばれる踊りが今に伝わり、日本各地で継承されているなど、今も朝鮮通信使の足跡を辿ることができる。

     今回の世界記憶遺産への登録については、韓日両国の民間団体から申請されて登録に至ったことが意義深い。とくに在日韓国人の辛基秀さんをはじめ、上田正昭さん、仲尾宏さんの功績がなければ、2007年朝鮮通信使400年祭もなかったかもしれない。そして400年祭から10年後にこうして世界記憶遺産に登録される快挙に繋がったわけである。今後、朝鮮通信使のキーワードである「誠信」と「平和」を掲げて、日韓が協力しあい、世界の多くの人々に知ってもらえるような世界記憶遺産となるべく継続した努力が必要だと思う。

     私も微力ながら各地に埋もれている史料などの発掘、関連史跡の案内板設置、重要な遺物のレプリカ作成、記録のデータベース化などを訴えながら、朝鮮通信使を通して両国が友好関係を結びながら、国際化をアピールする機会にできるよう努力したいと考えている。

     魏聖銓(ウィ・ソンジュン) 68年ソウル生まれ。法政大学(兼任講師)、専修大学などで韓国語・韓国文化を教えている。日本語日本文学博士。
    (2018.01.01 民団新聞)

    http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=24136


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514869805
    【【話題】朝鮮通信使のキーワード「真心」と「平和」の精神で韓日協力を深めよう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ろこもこ ★:2018/01/01(月) 08:44:35.94 ID:CAP_USER.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000012-mai-int

    ◇「調査部門残っている」

     北朝鮮の駐英公使を務め、2016年8月に韓国に亡命した太永浩(テ・ヨンホ)氏(55)が毎日新聞の単独インタビューに応じ、日本人拉致問題について金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が「拉致問題の解決と引き換えに、日本から巨額の資金援助を受けられることを望んでいる」と明らかにした。また、北朝鮮が「解体する」と表明していた拉致被害者らの調査のための「特別調査委員会」について「裏では(担当する)部署はそのまま残っている」とも証言した。

     太氏は17年12月中旬、ソウル市内でインタビューに応じた。

     拉致問題を調査する部署に関連し、太氏は「正確な名前は分からないが、国家保衛省(旧・国家安全保衛部=秘密警察)の中に、拉致被害者問題を担当する専門の部門が別途ある」と強調した。拉致被害者の安否情報を「(北朝鮮側は)当然すべて把握している」と述べたものの、具体的な情報には言及しなかった。

     太氏は拉致問題をめぐり「資金の入った袋を日本が明確に見せない限り、金正恩(委員長)は拉致問題を解決しようとしないだろう」と述べ、日本側と食い違っている点を強調した。

     太氏は「(北朝鮮側から)『資金援助で帰す』と持ちかけるわけにはいかない」との見方を示す。日本側の世論がより硬化する恐れがあると判断しているためだ。また「(金委員長は)拉致問題で日本から資金を得て、北朝鮮経済に輸血しようとしている」と例えた上、「資金を出すならば、日本に有利に解決するはずだ」との見解も示した。

     太氏は北朝鮮の高級外交官で、韓国統一省は「1997年に米国に亡命した張承吉(チャン・スンギル)駐エジプト大使(当時)に並ぶ、外交官で最高レベルの脱北者」と位置づけている。韓国の情報機関・国家情報院の関係者は「妻やその家族が中枢に連なる人物であり、本人も出身成分(身分)は高い。拉致担当ではないが、省内や親族を通じ核心情報に接している可能性はある」と判断している。【北朝鮮情勢取材班】

     ◇太永浩(テ・ヨンホ)氏

     1962年7月、北朝鮮生まれ。中・高校在学中に中国に留学し、北京外大付属中で英語と中国語を学んだ。当時の学友には、北朝鮮の外相や副首相を務めた許錟(ホダム)氏の子息らがいた。平壌国際関係大卒業後、外務省入り。デンマークやスウェーデンなどで勤務した。駐英公使だった2016年8月17日、韓国に亡命。北朝鮮の体制に対する嫌悪感や「子どもや将来の問題」が動機と説明している。

     ◇「コメントする立場にはない」家族会代表

     太氏の発言について、拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表は取材に対し、「コメントする立場にはない」と話している。

     ◇勝手な解釈許されぬ

     北朝鮮による日本人拉致は国家犯罪行為である。無条件で被害者帰国・真相究明・実行犯の引き渡しに応じなければならない--これが日本側の一貫した立場だ。

     太氏は拉致問題の進展に「巨額の対価」が必要だと主張する。同氏によると、資金援助の規模は100億円以上とみられる。北朝鮮はこの巨額資金によって経済難からの脱却を図ろうとしているのだろう。

     もちろん、この北朝鮮側の身勝手な論理を受け入れることは到底できない。日本国内の世論も許さないだろう。

     ただ、日朝首脳会談(2002年9月)により一部の被害者が帰国して以後、15年以上もこの問題が進展していない。何度か交渉の機会は訪れたものの生かすことはできなかった。被害者の帰国を待つ家族らの高齢化が進み、昨年暮れには親族の死去も相次いだ。

     北朝鮮が今年、挑発行為を中断し国際社会との関係改善に乗り出すのか、予断を許さない。ただ、北朝鮮が国際社会の圧力に耐え切れず何らかのシグナルを発信した時、それを敏感に受け止め、核・ミサイル開発の断念と拉致問題解決に向かうよう北朝鮮を導いていく準備が必要だろう。

     そのためにも、北朝鮮がどういう指揮命令系統の中で、いかなる発想・価値観・ルールに基づいて、拉致問題をめぐる駆け引きを進めようとしているのかを探る必要がある。今回のインタビューで明らかになったのは、その一端に過ぎない。北朝鮮側と粘り強く意思疎通を図り、事態を動かす時期に来ているのではないか。【西岡省二】


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514763875
    【【北朝鮮】脱北の元高官証言「拉致解決、資金援助(100億円以上が条件」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:蚯蚓φ ★:2017/12/31(日) 12:39:20.01 ID:CAP_USER.net

     日本の広島の原爆被害者のうち、「近距離被爆生存者」と呼ばれる人たちがいる。爆心地から500メートル以内で生き残った人たちのことだ。当時そこにいた2万1000人のうち1年以上生存した人は10%に満たなかったと推定される。ある日本人医師が27年後、生存者78人を探し出し、それから40年にわたり彼らの一生を追跡した。2014年時点で生存している近距離被爆者は12人。母の胸に抱かれていた生後5カ月の女児は69歳になった。97歳という高齢の人もいる。天寿に近づいたとも言える。

     彼らが被爆したのは、銀行、保険会社、学校など鉄筋コンクリート造りの建物だった。他の幸運も重なっただろうが、熱線と放射線を致死量以下まで遮ってくれた建物の材質が最も重要だ。走っていた電車の中で生き残った少女もいる。満員電車で1人だけ生き残ったのだ。他の犠牲者が少女の上に折り重なり、原爆の熱線を直接受けなかったからだ。

     広島の奇跡は多くのことを物語る。警報が鳴り響いた際、コンクリートの建物の内部や地下に飛び込んだ人の運命は地上をさまよっていた人とは異なってくる。もちろん全員が生き残れるわけではない。生存確率がはるかに上昇するという意味だ。現在韓国は空襲警報後の余裕が最長で5分だ。それを逃したとしても、最後の瞬間に両親が子供に覆い被されば子どもの命を助けることができる。韓国人の精神文化ではおそらく多くの両親が悲劇の瞬間にその方法を選ぶはずだ。

     核兵器が爆発すれば、どうせみんな死ぬのだから、訓練に何の意味があるのかとも言われている。しかし、日本は訓練に意味があることを教えてくれる。広島の近距離生存者2人は爆心地から260メートルの地点で生き残った。銀行の建物だった。長崎では100メートルの距離で少女が生き残った。地下の防空壕(ごう)だった。爆心地から遠ざかるほど生存確率が急上昇する。ある地点が瞬間的な行動によって生死が分かれる境界線となる。奇跡ではなく確率で示せることだ。北朝鮮の核兵器が強ければ強いほど境界線も爆心地から遠くなる。しかし、どこか境界線は存在する。生死を決定づけるのは無条件で働く反射神経だ。この反射神経は自然には鍛えられない。訓練しかないのだ。

     ところが、韓国では「訓練しよう」というと、「不安を助長する」と攻撃を受ける。4カ月前の民間防衛訓練(民防衛)に合わせ、「今回はしっかりやろう」という趣旨の特集記事を掲載した。インターネットでは「扇動だ」という反応が多かった。ネットユーザーの反応だからそうなのだとも思った。しかし、行政安全部(省に相当)の長官までもが先ごろ、そんな発言をした。北朝鮮の核攻撃に備える訓練について、「政府が危険を助長しているという誤解と不安感を生みかねない」と述べたのだ。国民の安全に責任を負う長官の発言だ。五輪を控えているだけに深刻なことだ。北朝鮮の核の脅威に備えようと言うと、五輪妨害勢力扱いされる。

     壬辰倭乱(文禄・慶長の役)を記録した「懲毖録」には「開寧の人々」の話が登場する。倭軍(日本軍)を防ぐために前線に下ってきた将軍に対し、開寧の住民が「倭軍が近くまで来た」と告げる。庶民が果たすことができる最大限の忠誠だった。ところが、将軍はそれをほめるどころか、「世を惑わせた」として、その住民の首をはねようとした。すると、その住民は「どうか朝まで待ってほしい」と絶叫した。やがて夜が明けても倭軍は現れず、結局住民は首をはねられた。その直後に倭軍が襲来した。多くの住民がいち早く倭軍を目撃したが、それを将軍には知らせなかった。斬首が怖かったのだ。かくして朝鮮軍は全滅した。その際、よろいを脱ぎ、山に逃げた人物がいた。将軍だった。今北朝鮮の脅威について触れる人間は「開寧の人々」のような扱いだ。長官が言う「不安助長」と朝鮮軍の将軍が言った「世を惑わす」という言葉に違いはあろうか。朝鮮時代ならば記者の首も飛んだはずだ。
    >>2-5のあたりに続く

    鮮于鉦(ソンウ・ジョン)社会部長
    http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/12/29/2017122900900_0.jpg


    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版【コラム】北朝鮮の核脅威、国民だって生き延びたい
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/29/2017122900984.html

    2 名前:蚯蚓φ ★:2017/12/31(日) 12:39:34.74 ID:CAP_USER.net

    >>1の続き
     戦争が迫ると、政府高官は核兵器に耐えられる要塞に入る。行政安全部長官もそうするだろう。高官らは最後まで生き残り、国を率いなければならない。それは当然だ。ただそれよりも当然なのは、国民も生き残りたいということだ。ところが、韓国政府は「不安を助長する」と言って、生き残るための訓練をしない。ダチョウのように砂に頭を突っ込んで「安全だ」と言うものだから、世の中は韓国を信頼しない。皆が北朝鮮の核攻撃を心配するならば。少なくとも迎撃ミサイルで平昌の空を二重三重に守った後、世界に安全だとのメッセージを送るのが定石ではなかろうか。

     堤川のスポーツセンターの2階にいた客は目の前に非常口があるのを知らずに亡くなった。今大韓民国の国民のうち、北朝鮮の核に対する非常口を知る人はどれだけいるだろうか。訓練を通じ、生存確率を高める責任は政府にある。政府はその義務を投げ捨てた。このままで万一の事態が起きれば、政府は国民の怒りと犠牲の責任をどうやって負うのか。国政介入事件など比べ物にならないだろう。

    おしまい


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514691560
    【【韓国】 北朝鮮の核脅威、国民だって生き延びたい/鮮于鉦コラム】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ニライカナイφ ★:2017/12/31(日) 08:58:03.67 ID:CAP_USER.net

    ◆韓国、性奴隷問題で日本との合意破棄を求める声も

    韓国の与党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表が、朝鮮半島占領時代の性奴隷問題解決のため日本と新たな合意を結ぶよう政府に呼びかけた。
    29日、自らの補佐役らとの会合で述べた。

    秋氏は、「戦争犯罪の犠牲者を満足させる新たな合意が不可欠だ」と強調し、「真実を広く公開するのではなく、その隠蔽を目的とする条約は、社会によって受け入れられることはない」と述べた。
    また日本に対しても、この問題に「感情的に」反応しないよう呼びかけ、日本政府は「国益と国家の威信という観点から、どうすればこの問題を解決できるかということについて考える」べきだと語った。

    28日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、日本による朝鮮半島占領時代の性奴隷問題解決を目的として2015年に同国と日本の間で結ばれた合意について、誤りだったと述べた。
    これに先立ち、韓国外務省はこの問題に関する特別委員会の報告書を公表した。
    報告書では、合意が政治的性格を帯びており、戦争犯罪の犠牲者自身の意見を考慮に入れていなかったとしている。

    イメージ写真:https://jp.sputniknews.com/images/381/63/3816377.jpg


    Sputnik日本 2017年12月29日 16:46
    https://jp.sputniknews.com/politics/201712294434213/


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514678283
    【【Sputnik】韓国、朝鮮半島占領時代の性奴隷問題で日本との合意破棄を求める声も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:きゅう ★:2017/12/30(土) 21:46:08.63 ID:CAP_USER.net

    【平壌12月30日発朝鮮中央通信】最近、国連で対朝鮮「制裁決議」第2397号がつくり上げられるやいなや、日本首相の安倍は自分が直接記者会見に出て、より徹底的な履行で朝鮮が政策を変えるようにしなければならないと気炎を吐いた。

    12月に国連安保理議長職を占めた機会を利用して安倍一味は、国連安保理緊急会議と閣僚級会議などを次々と開き、共和国の大陸間弾道ロケット「火星15」型の試射と「人権問題」に言い掛かりをつけ、朝鮮に対する国際社会の圧迫を極大化すべきだと騒ぎ立てた。

    30日付の「労働新聞」は署名入りの論評で、これは自分の利をむさぼるために他人に食い下がることに長けている島国一族だけが振るえる狂気じみた醜態であると糾弾し、次のように強調した。

    日本は、わが民族に千秋万代にかけてもすすげない希世の罪悪を働いて永遠にいえない恨みの傷を残した千年来の敵である。

    そのような日本が自分の領土を米国の対朝鮮侵略戦争遂行のための兵站基地に供したことにも満足せず、われわれの正義の核にかこつけて反共和国制裁・圧迫騒動に狂奔しながら軍国主義野望を実現しようとのさばっていることこそ、血が逆に流れることだと言わざるを得ない。

    この世で最も鉄面皮で、奸悪な安倍の連中をこれ以上放置できない、日本という領土を完全に海の中に水葬しなければならない、これが激怒したわが人民の対日敵愾心(てきがいしん)の噴出である。

    日本当局は、正義の核霊剣をしっかりとらえたわが人民の対日報復の意志が激昻するほど自分らの境遇が危うくなるということをはっきり知り、軽挙妄動してはいけない。---

    http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514637968
    【【北朝鮮】この世で最も鉄面皮で奸悪な安倍をこれ以上放置できない、日本を完全に海の中に水葬しなければならない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2017/12/30(土) 10:16:23.60 ID:CAP_USER.net

    日本の安倍晋三首相は韓国政府の慰安婦合意破棄の動きに対して「合意は1ミリも動かない」と言った。再交渉には一切応じないという意味だ。日本政府や自民党幹部らは「関係破たん」「韓国は相手にしない方がいい」「信じられない国」などと発言している。在韓日本大使の召還話も出ているという。

    日本側が再交渉に応じないのは彼らが決めることで、誰も強制することはできない。それにしても、安倍首相と日本政府の反応は、ほかに意図があるのではないかと疑いたくなるほど行き過ぎている。

    安倍首相は2012年12月に首相に再就任して以降、日本国内の極右感情に便乗して政治的基盤を広げるために慰安婦問題を利用してきた。14年には、慰安婦動員の強制性を認めた河野談話(1993年)について「政治交渉の産物に過ぎない」として談話の内容を否定した。

    2年前の慰安婦合意時の当事者・岸田文雄外相は記者会見直後、「日本が失ったのは10億円だけだ」と言った。10億円という金額が重要なのでないことは彼もよく分かっているだろう。それが日本政府の予算から拠出されるということで、日本政府の謝罪の意が込められているから重要なのだ。

    それにもかかわらず、「10億円だけ」という発言で、日本国内の反韓感情に便乗しようとした。韓国で逆風が吹かないわけがない。

    「韓国政府が慰安婦を象徴する少女像移転に同意した」など事実とは異なる話を流し、大きな混乱を招いた。そのすべてが自民党の日本国内政治向けだったのだ。こうした言動で韓国国内の感情は極度に悪化し、結局は文在寅(ムン・ジェイン)現大統領を含む当時の大統領選挙候補たちが慰安婦合意再交渉を公約に掲げることになった。今回の過剰な反応も国内政治用という印象が強い。

    今回の件で、日本政府からは「安倍首相の来年2月の平昌冬季五輪訪問が難しくなった」という声も上がっているという。中国の習近平国家主席と日本の安倍首相の平昌訪問は、2018年平昌冬季・20年東京夏季・22年北京冬季という3つの五輪を1つにまとめて成功させ、北東アジアの平和ムードを作ろうという観点から出た話だ。

    これが慰安婦問題と何の関係があるというのか。平昌に来る来ないは日本の選択に懸かっているが、外交問題を国内政治に利用すれば災いを招くという法則は、日本も避けて通れないだろう。


    2017/12/30 09:34
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/30/2017123000482.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514596583
    【【朝鮮日報/社説】安倍首相は韓日関係を国内政治に利用するな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2017/12/26(火) 12:41:40.23 ID:CAP_USER.net

    北海道松前町沖に流れ着いた北朝鮮の木造船が2,270万円の盗難騒動を起こした件について、地元漁協が弁償を申し出た朝鮮総連と交渉決裂したことが分かった。朝鮮総連が無理な条件を提示してきたのだという。

    【追記】

    朝鮮総連が提示した条件が分かった。小屋の管理人が被った被害(40数万円)を弁償する代わりに被害届を取り下げてほしいというもの。

    2,270万円という数字はどこへいった。要するに朝鮮総連には、はじめから弁償するつもりなどなかったということだ。

    ※ニュース動画
    https://youtu.be/qS0dpcXpP0Q


    2017年12月26日
    http://netgeek.biz/archives/109149

    ※写真等、詳しくはソース元参照


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514259700
    【【北海道】朝鮮総連 盗難騒動の弁償を申し出 地元漁協と交渉決裂。謝罪しないどころか条件を提示】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:動物園φ ★:2017/12/25(月) 08:48:05.16 ID:CAP_USER.net

    登録:2017-12-22 21:20 修正:2017-12-23 07:52

    インタビューで 
    「北朝鮮の存在により不安を感じたり安全を侵害されたことはなかった… 
    『平昌五輪の安全に米国が責任を負う』というトランプ大統領の確約も受けた」 

    「国民を慰労し朝鮮半島の平和に寄与する 
    治癒と平和の五輪にしたい」

    文在寅大統領が19日午後、大統領専用の高速列車である「トレイン・ワン」内で米国の平昌冬季五輪主管放送局であるNBCとインタビューをしている/聯合ニュース
    http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2017/1222/151394516915_20171222.jpg


     文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「北朝鮮が平昌(ピョンチャン)冬季五輪を妨害する可能性があるとは思わない」と述べた。

     文大統領は19日、大統領専用列車内で行われた米国のNBC放送とのインタビューで、88ソウル五輪や2002ワールドカップの開催成功を例に「北朝鮮の存在によって不安に思ったり安全が侵害されたことはなかった。多くの国際競技に北朝鮮が参加して、応援団も韓国に来ることによって、南北間の和合と平和にむしろ寄与した」と話した。NBCは22日(現地時間)、ホームページに文大統領のインタビュー全文を上げた。

     文大統領は、平昌冬季五輪の意味に関して「去年の冬、深刻な政治的混乱(朴槿恵<パク・クネ>前大統領弾劾)のために大きな苦痛を受けた韓国国民を慰労する治癒の五輪であり、朝鮮半島の平和に寄与する平和の五輪になることを期待する」とし「平昌冬季五輪を通じて、朝鮮半島の平和に対する韓国国民の強い希望を世界の人々に届けたい」と話した。

     北朝鮮の五輪参加の可能性に関しては「国際オリンピック委員会(IOC)と国際パラリンピック委員会(IPC)が説得と勧誘の努力をしていて、参加の可能性があると信じている。過去の例に見る時、北朝鮮が五輪に参加する意思を明確にするのは大詰めの段階だろう」として「IOCとIPCは北朝鮮が五輪に参加できるよう最善を尽くして説得するだろうし、韓国も忍耐力を持って待つだろう」と述べた。

     文大統領は「平昌五輪の安全のためにどのような措置を取っているか」という質問には「国連で史上最多の国が共同提案して五輪期間中休戦する決議案を通過させた。それだけでなく、韓国と米国は安全な五輪のために緊密に協調し協力することにした」として「トランプ大統領も本人が参加できない場合、高位代表団を送ることにしたし、習近平主席も本人が直接参加することを真剣に検討するとして、本人が参加できない場合にはやはり高位代表団を送ることを約束した」と答えた。文大統領は「トランプ大統領から平昌五輪の安全な開催のために最善を尽くし協力するという約束を受けているし、さらに強く平昌冬季五輪の安全に米国が責任を負うという確約まで受けた」と話した。

     「具体的に(冬季五輪種目の中で)どんな種目が一番好きか」という質問には「すべての種目が好きだ」としながら「特にかつてキム・ヨナ選手が活躍したフィギュア種目、また韓国の選手たちが強いショートトラックやスピードスケートも全部好きだ」と答えた。

    ソン・ヨンチョル記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
    http://www.hani.co.kr/arti/politics/politics_general/824701.html
    韓国語原文入力:2017-12-22 14:00

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/29317.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514159285
    【文大統領「北朝鮮の存在により不安を感じたり安全を侵害されたことはなかった。北朝鮮が平昌五輪を妨害する可能性があると思わない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:荒波φ ★:2017/12/24(日) 10:28:48.74 ID:CAP_USER.net

    http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/12/22/2017122201541_0.jpg


    来年平昌冬季五輪の開会式や競技が行われる江原道平昌郡横渓里では、最近目の部分だけをくり抜いたファッションが人気だ。スキーズボンや防寒靴、厚目のダウンコートを身にまとい、毛皮の帽子に覆面マスクといったスタイルまで見られるようになった。平昌の北西から吹き付ける、肌をえぐるような「大関嶺の寒風」を耐え忍ぶためだ。

    五輪の開幕を59日後に控えた今、平昌五輪組織委員会は「風との戦争」に立ち向かっている。外壁の下方に鉄製の柱だけが立てられている開会式場は、風の通り道となるため寒さに弱く、スキージャンプ種目の場合は、風が強いと競技自体が取りやめとなる恐れがあるためだ。

    ■防風幕を設置する開会式場

    気象庁は、五輪の開会式が開かれる来年2月9日午後8時の開会式場周辺の気温はマイナス7.7度、体感温度はマイナス14度になると予想している。強風が吹けば、体感温度はマイナス20度以下にまで下がる恐れもある。12月11日朝の大関嶺面の最低気温はマイナス13.2度だったが、風が吹いたため、体感温度はマイナス23.5度にまで下がった。1990年代には、大関嶺で秒速34メートルの強風が吹いたこともある。

    来年の開会式に訪れる観客は当初、何らの対策なしに平昌の寒風を経験しなければならないはずだった。開会式場には屋根がなく、1階と2階の間の通路にも外壁がないため、自由に強風が吹き込んでくる構造となっている。五角形の開会式場の本部席(東南方面)は、風が吹いて来る北西の方向に向かって設置されている。

    同場所で五輪の放送システムの構築作業を手掛けている英国人のゲリー・アームストロングさん(52)は「風のために目を開くことができない。寒いにもほどがある」と話す。

    寒さに話題が集中したことで、組織委は開会式場の外部に透明な防風幕を設置することにし、最近作業を開始した。高さ3.5メートル、全長514メートルの防風幕で、本部席側を除いた4面に設置される予定だ。防風幕は、高速道路に設置されている防音壁に似たポリカーボネートでできている。

    また、組織委は、観客席の最上階の裏側にも、1.2メートルの高さで防風用の布を追加設置することにした。さらに、観客用のLPG(液化石油ガス)ヒーターを40個用意するほか、暖房入りの休憩所も6カ所準備する予定だ。雨具や膝掛け、使い捨てカイロなどのパッケージで構成された「防寒5点セット」も全観客に配布する。それこそ「風との戦争」なのだ。

    ■スキージャンプ会場の防風幕も必須アイテム

    スキージャンプは、選手たちが空中に浮いた状態で90メートルも飛ぶ種目だ。風には敏感になるほかない。アルペンシア・スキージャンプ・センターは、選手たちが出発地点から北東方向に向かって滑るため、左方向から吹き付ける北西風にさらされている。この風をまともに受ければ、選手たちは自分の実力を十分に発揮することができないばかりか、ひどい場合には負傷することもある。

    2009年に同会場で開かれた大会で、米国選手が急に吹き付けた強風によりバランスを失い、地面にたたき付けられたことがあった。この事故以来、FIS(国際スキー連盟)は平昌組織委に選手の保護用防風幕の設置を要請し、江原道開発公社は昨年11月に工事を終えている。現在スキージャンプ台に設置された防風幕は、風が吹いてくる方向にやや開かれた非対称形をしている。

    組織委は「スキージャンプの防風幕は、秒速20メートルの風にも耐えることができ、風の強さも30%にまで抑えることができる」と説明する。

    今年2月、テストイベント(FISワールドカップ)の際に実戦配置された防風幕は、競技場の外部から秒速18メートルで吹き付けた風を、競技場内では秒速2.4メートルにまで弱めることに成功した。スキージャンプでは秒速3メートルの風が吹けば競技を中断し、秒速5メートルならノーゲームとなる。スキージャンプ・センターは、五輪の際も防風幕の減風効果に期待を寄せている。


    2017/12/24 05:01
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/22/2017122201631.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/22/2017122201631_2.html


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514078928
    【【朝鮮日報】 平昌五輪の開会式は「寒風」との戦争 「風のために目を開くことができない。寒いにもほどがある」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 名前:ニライカナイφ ★:2017/12/23(土) 01:15:47.97 ID:CAP_USER.net

    ◆北朝鮮木造船 窃盗被害 船長らにかわり朝鮮総連が"補償"の意向 北海道・松前町の漁協に提示

    北朝鮮の木造船の船長ら3人が、北海道の松前小島から発電機を盗んだとして、12月に逮捕された事件で、朝鮮総連が、船長らにかわり被害を補償する意向を関係者に伝えていたことが分かりました。

    三宅真人記者:「函館市にある、朝鮮総連が入る建物です。木造船が立ち寄った島の被害の弁償を、朝鮮総連が漁協などに申し出ていることが分かりました」

    自称・北朝鮮籍の船長ら3人が松前小島の小屋から発電機を盗んだ疑いで逮捕・送検された事件。
    島では他にも、電化製品などが無くなったり壊されたりしており、被害総額は1600万円以上とみられています。

    松前さくら漁協は、このうち約790万円分について12月11日、被害届を出していました。
    しかし、国交のない北朝鮮とあって、どこに補償を求めて良いのかも分からず、関係者も途方に暮れていました。

    島を管理する 吉田修策さん:「北朝鮮といえばまるで雲のような国、どこが弁償してくれるのかさっぱりわからない状態」

    そこに寄せられた補償の話。
    打診してきたのは北朝鮮の事実上の大使館ともいえる朝鮮総連。

    12月3日、漁協などに補償を申し出ました。
    話を仲介したのは、これまで朝鮮人の供養などで、総連と付き合いのあった、地元の寺の住職でした。

    仲介役 専念寺 福島憲成住職:「(朝鮮総連側は)モノを取っちゃって迷惑をかけた。そのことで悩んでいると。ともかく被害弁償の形を取って(乗組員らを国に)帰したいと。組合と総連で賠償の交渉をしていくことになっている」

    今回の意外な申し出について、漁協側は戸惑いつつも、歓迎する意向を示しています。

    松前さくら漁協 佐藤正美組合長:「私どもとしては、補償に向けた話し合いをできるということは、大きな前進なのではないかと思っています」

    朝鮮総連・函館支部の担当者は、UHBの取材に対し「何も話せない」とコメントしていますが、週明けにも補償に関する協議が始まる見込みです。

    UHB 北海道文化放送 2017/12/22(金) 19:00
    https://sp.uhb.jp/news/?id=3414


    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1513959347
    【【北朝鮮漂着船】 朝鮮総連「北海道の島を荒らした被害の弁償をさせて下さい」 北海道・松前町の漁協に提示】の続きを読む

    このページのトップヘ